バレエが女子力UPになる理由④

 

クラシック音楽で脳がリラックス状態になるからです。

 

これは、なんとなくの感覚的なものでなく

「音楽療法」としてちゃんと証明され

実際に医療現場で音楽が使われているからです。

 

バレエの動きが良いだけなら

別にバレエでなくともそういうエクササイズをしたらいいじゃないですか。

 

 

つまりヨガやピラティスなどで十分な訳です。

(ここでは、ヨガやピラティスが不十分と言いたい訳ではありません。)

 

 

バレエは、音楽がからだのすみずみまで流れ渡り

呼吸を音楽にのせて歌うように躍ります。

 

 

それも、より脳にリラックス効果が高いクラシックの音楽にのせて。

 

 

 

脳の疲労は血行不良や代謝不良を引き起こします。

血行不良、代謝不良が起こると、

疲れを感じさせる疲労物質がからだの外に出しにくくなって

いつも疲れていて元気がない人になります。

 

新しい細胞につくりかえる栄養や体のエネルギーになる栄養、

そして排出しなければならないゴミがたまって

出る、入るの循環が弱くなるってことです。

 

 

からだにゴミがどんどん溜まって、エネルギーも送られてこない

体をつくる材料も届かない….って、「キレイ」になる訳がありませんね。

 

 

「キレイ」どころか病気になります。

 

 

 

で、まだ病気になっていないけれども

体温が低かったり、寝起きから疲れを感じていたり

腹八分目が分からなくなっていたり….

気分にムラがあったり….

 

 

そういう状態を「未病」といいます。

 

 

バレエをすれば「キレイ」になる!!!と断言は絶対にできません。

食事も大切だし、そんな一筋縄でいくように「人」はできていないからです。

 

 

 

それでも、

バレエが女子力UPになる理由①

バレエが女子力UPになる理由②

バレエが女子力UPになる理由③

 

 

こちらで書きましたように

骨、筋肉、各臓器という切り口

そして今回のお話の脳や心理的な側面からのアプローチ!

 

 

と、バレエは「健康」や「キレイ」に向かうまでの

いろんな条件を兼ね備えていると私は思っています。

 

 

音楽をただ聞くのでもリラックス効果は得られますが

躍るというのは、音楽の傍らに立つのではなく

音楽を自分の中にとらえます。

 

 

その差は、やってみるととても大きいものです。

 

 

百聞は一見にしかず、というか

百聞よりやってみなよ!と思います。

 

 

やってみてからじゃないと

わからないことがすごく多いですよ^^

 

 

そんな訳で、私のクラスでは音楽にも結構こだわっていきたいと思っていて

現在、いろいろと準備しているところです^^

 

 

ぜひ、楽しみにしていてください!!!

 

 

 

レッスンのご案内はこちら「はじめてのバレエ」

 

大瀧冬佳Facebookのお友達申請もお気軽にどうぞ!!!!

 

 

 

ランキングに参加してます。お手数ですがポチッとクリックしていただけると嬉しいです。

クリックしたらもう一度私のブログからはいってきてくださいm(_ _)m

アートセラピー ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP