炊きたてのごはんが食べられる幸せが

 

 

すっごい不安になることある

あーあたし、子供二人もいるのに

こんなことしてていいのかなーて

 

こんなことしてていいかどうかは

結局、今この段階ではわからないのだ

それを本当に大丈夫か

建設的に考えるならばいいけれど

わけもなく不安が不安を呼び

自分のことすべてを否定したり

嫌ってしまったり

罪悪感でなぜかいっぱいになったり

そういうのは余計なんだよね

 

でもね、それって

やめようと思ってやめるもんではない

 

ちょっとのんびり散歩して

お腹が空くまで歩いて歩いて

家族と笑って過ごして

そんで地の野菜いっぱいのごはん

お腹いっぱい食べて

ぼっーと日向ぼっこして

風呂入って寝りゃあいいのだ

 

土いじりなんかもいいね

ダンスもいいよ

 

 

一旦すべてやめちゃえばいい

大切なことは

家族がいること

美味しいごはんが食べれること

あったかいお風呂につかれること

布団で眠れること

 

炊きたてのツヤツヤしたお米とかさ、

笑い転げる子供とかさ

大好きな人の大きな背中とかさ

もう、これさえありゃあいいじゃんか

 

 

あたし、こんなこと始めちゃって

失敗したらどーしよ!めっちゃ怖い!

と思わなくもないけど

 

でも、なんか、私には

失敗してもこれだけの幸せがあるから

大丈夫なのさ!

 

これでいいのだ〜!

ってバカボンのぱぱみたいに

きっと私は笑っていられる

 

笑う門には福来る

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP