私はたった一人の人を亡くしただけでそれで哀しみはいっぱいいっぱいです。

 

 

人でなしと言われるかもしれないですけど

どこの国の誰が亡くなられても

私の世界では「哀しみ」を感じない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切な人を亡くした私の祈りは

今もずっとつづいていている

 

 


 

 

 

 

 

 

Facebook上でフランスの国旗の色したプロフィールが

たくさん流れてきて何事かと思った。

 

 

 

 

 

私、ここ何年か気づいたらテレビ見られなくなったんです。

不意打ちでどこかの誰かの「死」が平気で流れてきて

知らされるのがたえられなくなったからです。

 

 

 

 

だからフランスでテロが起きたんですか?

くらいにしか知らない。

私は自分はそれでいいと思っている。

 

 

 

 

 

 

そして、

そのプロフィールを

トリコロールにするかしないかの

論争が起きていた

 

 

 

 

 

 

自分の意見がいかに正しいか主張してる

片方が片方の意見を否定している

 

 

そのどっちもをやめることが平和じゃないのかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は遠い国の人がたくさん亡くなっても

私の大切なたったひとりの死の哀しみに比べたら

とても「哀しい」とは言えない。

 

 

 

そんな「哀しみ」を世界の至る所で感じている人が

たくさんいるんだと想像しただけで

胸が張り裂けそうです。

 

 

 

なので目を閉じ、自分の心に平和の火を灯すことしかできません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です