誰もが自分のクリエイター

 

 

1冊の本、1本の映画、1曲の音楽、1冊の漫画、1枚の絵、

あなたは心をゆさぶられ、

その先の人生の道筋をいともたやすく変えられてきたはず

一つ一つの数多の創作物の影響で

唯一無二のあなたの感性は作り上げられてきただろう

 

それこそ、あなたも創作物の一つのように自己を作り上げてきた

 

 

 

 

ダンスをはじめ、あらゆる創作物は物語をはらんでる

だから人の心を打ち、多くの人の心を震わせる

 

 

 

 

単に人生の足りないものを満たすだけの何かではない

飢えを癒し、渇きを潤すのみにとどまらず

人をその先の境地へと連れていってくれるものと思う

 

 

 

 

触れて心を豊かにしてくれる創作物として

ダンスとの関わりが増えてくれるのも嬉しいし

 

あなたがあなたにしかできない表現は確実に存在して

誰かをその先に連れていくという

ダンスとの関わりもステキだ。

 

 

 

だからね〜、もっとたくさん教えたい!!

私の知っている「ダンス」について

 

 

もっとわかりやすく提示できる術はないかと模索中です。

 

 

 

 

踊るときに身にしみるんだけど

大胆不敵なわりに繊細で傷つきやすい自分とか

優しすぎて厳しすぎる自分とか

自由奔放で自分勝手な自分とか

 

ふだん取り繕っていても

素っ裸で現れてしまう。

 

 

で、それを全部、そんな歪な自分をぶつけていくんだ。

決して誰もまん丸なツルツルな心なんて持っていない。

むしろ、その歪みこそがその人がその人である愛しきところなんじゃないかな?

 
歪な自分を自分で肯定できる場所が作品の中にある
 

それが、例えば小さなバレエ教室の中で

週に1回でもできたら綺麗に美しく生きられるはず

 

 

 

アートセラピー ブログランキングへ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です