都内から電車で子連れでいける山登り【GWどこいくか迷ったら?】

 

 

 

「男児二名(4歳、5歳)+母一名」でGWに御岳山へ行ってきた!

 

行き先 御岳山(みたけさん)

 

 

image

新宿 JR中央線青梅特快(青梅行)

↓ 59分

青梅 JR青梅線(奥多摩行)

↓ 21分

御嶽

 

image

駅に着いたらすぐ路線バスにのった

たしか大人280円で「ケーブル下」まで

 

バス停から5分くらい登ると

滝本駅が現れてケーブルカーにのれる!!!

 

こちらは往復で1300円くらいだった気がする。

 

image

着くとかなり見晴らしのいいところなのに

ウチの子どもらは「背中が赤いアリ」に夢中…

写真こっち向いてくれなくて私やりばのない微妙な笑顔。

 

image

もう、表情も消える。

 

で、まだ全然歩いていないけれども!

時間的にお昼だったのでここでごはんに。

 

image

のろのろ9時半に起きて

のろのろ弁当つくってからでも

お昼には山の上で食べれるしあわせ

image

肉眼ではもっといい感じだったよ!

ちょっと曇ってて熱くもなく、寒くもなく

ちょうどいい気温だったー

 

さ!いよいよ登るよ〜

途中、こんな魅力的な屋根のおうちにときめいた

image

そしてムササビがいた!

image

足が見えてるよ!!!

子どもテンションあがる

ここはムササビが多く生息しているらしく

お土産やさんもムササビのぬいぐるみいっぱいあった

 

image

で!!!!樹齢何千年とかいう御神木を

生で見たことなかったんだけど

すんごい迫力で圧倒された。

天然記念物の「神代けやき」推定樹齢一千年!!!

 

感動した!

 

 

さらに登りつづける…と

「町場通り」

一服するお茶屋さんや宿もたくさんあった

険を買えだの、アイス食べたいだの言うが無視

image

この辺は急な上り坂ではあったけど

まだ山っぽくない

 

そして武蔵御嶽神社にむかって

階段を果てもなく登りつづけた〜

でも、二人とも都会に居る時は

すぐに愚図るんだけどしっかり自分の足で黙々と登ってた

 

そんな何段もある階段のなかで一段だけ…

image

鬼が!!!隠れミッキーならぬ「隠れ鬼!!」

なんなんだろう?気になる。

と、思って調べたら邪鬼らしいけれど

彫り師の遊び心だそうだ。

階段たくさん登ってきた人にすこし気分転換になれば〜っていうことらしいよ。

 

image

登りきると狛犬??と疑うくらい厳つい犬が。

どうやら「おいぬ様」というらしく

犬ではなく日本狼なんだって。

で、なんかやたら犬を連れた参拝客が多いな〜

子どもよりペットが多い。少子化の影響??とか思ってた

そしたら「愛犬祈願」をしてくれる神社だったようだ

 

image

で、この倉の中になんかすごい鎧とか太刀があるらしくて

歴史好きの私はほんと見たかった…

拝観料300円だし。

子どもがどんどん次を歩きたがって断念。

 

日本三大鎧の一つとされる国宝、赤糸縅大鎧(あかいとおどしのおおよろい)が展示されています。この鎧は、特に信仰の厚かった武将・畠山重忠の奉納であるといわれています。このほか、有力な武将達の鎧、太刀、鞍など、多くの重要文化財が並びます。入口には、鎌倉時代の武将畠山重忠公の馬上像があります。この像も社殿前の狛犬と同じ、北村西望の作品です。

 

といことらしい。

 

image

はい、山道きたよ

いくよ!修行だよ!がんばれ、ふたりとも!

image

慎重な長男は安全第一。

怖くてはうようにすすむ。

次男は命知らずでどんどん行きます。

ちょっと足並みそろえてほしい。

image

はーい、慎重に、慎重に

image

次男「まま!!!木!!!木!!!おおきいいいい!!!」

image

母「あそこにねー天狗が座るらしいよー」

といった瞬間、こどもたち恐がり

時間もいい感じだったので折り返し地点としました。

ちなみにこの木は推定樹齢350年の「天狗の腰掛け杉」

 

やばい、樹齢マニアになりそうだ。

image

エネルギーチャージさせていただいたので

明日からの連休もちいさな悪魔たちの相手がんばれそう!!

 

今回、わがままめなうちの子も黙々と歩けました。

子どもから本格的に登山をしに来てる人まで楽しめるようです。

コースがいろいろあるし

ケーブルカーやリフトやらを駆使すれば

全然歩かずとも見晴らしのイイトコまで行けちゃう。

 

GWってどこも混むけれど

いい感じの人の量でなんもストレスもなかったです。

他の登山客に「がんばれー」「えらいねー」なんて言われて

ほいほい歩いてたゲンキンな子供たちでした!

 

でも、よくがんばった!!!成長ー。

 

 

 

 

 

「都内から電車で子連れでいける山登り【GWどこいくか迷ったら?】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です