文句なしのいい一年だった

 

 

2015年。文句なしの幸せな一年をおくることができました。ムカつくらい、大瀧冬佳は充実しております。満たされすぎて新年の抱負なんか想い浮かびませぬ。きっと、抱負を掲げなくても私はやりたいようにやって夢を叶えられると思うし、たとえ叶わなくてもそれでも満たされ笑っていると思います。笑っていられればそれでいいんです。今、心からどうしても溢れてしまう笑顔でして、そんな日々をおくれていて幸せ者だなと実感します。

 

2015年1月1日、「彼氏をつくる」という目標をとりあえずたてました。そっからの私はそのことをすっかり忘れてもう自分に夢中な1年をかけぬけました。大胆にカードをきってきました。どこまで自分を信じられるのかなって。そしたら、みるみる世界がひらけて、どんどん自分が好きになっていきました。「彼氏」が欲しいなんて思ったことは実は一度もなく、この人といると楽しいと思って一緒にいることを選んでいたら、まぁ目標が今日、大晦日に達成されたようです(他人事)

 

これは、いろんなことを共有していく機会をいただけたということですね!わけあいっこできるんですね。今日のあたしは舞い上がって浮かれてます。大瀧冬佳ですから、小躍りどころか踊ってしまう始末です。

 

好きなことを仕事にし、好きな人たちが元気で側にいてくれて、これ以上私は何を望めばいいというのでしょうか。

 

 

しかし、こうなると思う!!と言うことを書いておこうと思います。

 

 

「心の隅っこで泣く人はいなくなる。心のど真ん中で笑える人にみんななる。」

 

そのために私はまず自分からそれをやったら私にもできたから。泣きたいときは誰かの心のまんなかに飛び込んで泣いたらいい。笑いたいときは自分のまわりの人の心のまんなかに響くように笑っちゃえ。

 

私はだから来年、それを伝えるために自分が好きなこと、好きな人、そして自分に変わらず真っ直ぐに向かおうと思います。

私の好きなことはダンス。私の好きな人はこのブログを読んでくださるみなさま。ごめんなさい、ウソつきました。好きな人はちょっと変態な優しいあの人です。でも、このブログを読んでくださる方にお会いしてみたいと思います。

 

同じ時代を生きれていること、出逢えたこと、大瀧冬佳はそんなひとつひとつの偶然でできています。有難いって当たり前すぎますね。あえて言う必要もないくらい有るのが難しい奇跡です。

でもそれでも、みなさま本当にありがとうございます。来年、もっともっと楽しい一年にいたしましょう!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP