信じるということ「信用」と「信頼」のちがい

 

 

 

 

信じるということ。「信用」と「信頼」という言葉がある。

 

私が思うに、「信用」は過去に実績があり、条件つきで信じるということ。「信頼」は未来にむけて無条件に根拠や裏付けもなく信じることと思う。すなわち、「信用」は頭で信じ、「信頼」は心で信じること。

 

「人を信じられない」と言う人は2パターンあるということになる。

人を見る目の条件が高めの設定である場合。もう一つは、根拠なく信じる自分を信じられない、つまり自信のなさからくる場合。そして人付き合いにおいては後者が大切だと思うので、「信頼関係」という言葉であって「信用関係」とはいわないのかもしれない。

 

「信用」という意味での信じるであれば、すぐに信じられなくても別にいいかなと思う。これは主にお金がからんでくる話になると思うからだ。例えば、仕事を選ぶときや、技術を身につける先を選ぶとき、モノを買うとき。簡単に信用すると騙されやすいというのは、こういう意味なんじゃないかな??自分なりの目や考えをもって判断するということ。

 

「信頼」という意味での信じるは、信じられないと孤独で、他のいろんなモノを手にしていても豊かにはなれない気がする。根拠なく理屈ぬきで信じられる力は本当の強さだと思う。

 

お金は「信用」だと言ったけど、「信頼」とは言ってない。だから私、この記事(http://fuyukaohtaki.com/challenge/fuyukaohtaki-dancelife-46/)間違っちゃったかな??と思った。でもね、正しさなんかクソくらえ!楽しいのが一番!と思う人もいると思うんだ。そんな人が「信用」と「信頼」に気付きながらも、あえてゲームに参加するとか、そういうの好き。さて、いくら集まるんだろう??

 

 

私はダンスの仕事においては「信用」ででしか勝負する気はない。

 


 

【2016年レッスン日程】
1/30 (土) 「10年ぶりのストレッチ」12:45~13:45
「はじめてのバレエ」 13:45~14:45

2/9 (火) 「10年ぶりのストレッチ」10:15~11:15
「はじめてのバレエ」  11:15~12:15

2/20 (土)「10年ぶりのストレッチ」10:15~11:15
「はじめてのバレエ」  11:15~12:15

 

お申込みはこちら→http://fuyukaohtaki.com/event/fuyukaohtaki-dancelife-35/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP