バレエダンサーの驚愕のテクニック~大瀧冬佳セレクト5~

 

バレエってふわふわ踊るもんと思ってませんか??

これを見ればあなたの常識変わるでしょう!!


 

どうよ?どうよ??

「男でバレエとか笑」って嘲笑できなくなったでしょうね!!

タイツ履いててもかっこいい!って思われるなんて

男の中の男や!!

 

はい!次!!

早送りじゃないのよ!!

氷の上じゃなくて床だよ!?

 

スペインを舞台にした演目の

「ドンキホーテ」はハイテクニックが

ふんだんに詰め込まれた見応えのある演目!!

 

 

 

世界トップのテクニシャンといえばこの方

先日引退されたシルヴィギエム。

 

安定感ありすぎて、

もはや16歳の姫の役に合ってないくらい

ギエムは好きだけどオーロラ姫は他の人のが好きかも

 

 

こちらは有名な黒鳥の32回転のグランフェッテ!!

白鳥の湖3幕の見せ場です。

 

グランフェッテは泣きながら練習したなぁ。

倒れるくらい練習したなぁ。

本番で踊るには稽古では倍の回転ができなければダメです

 

フィギュアスケートはテクニックを

バレエは魅せるものなので

失敗は許されませんからね。

のるかそるか!?のようなことがあってはならない。

 

 

ハイテクニック集として抜粋しているけれども

これがクラシックの音楽の流れの中で

だんだんと盛り上げていって

こういうのを決められると

鳥肌もの!!!!

 

それが幕もののバレエの醍醐味。

 

 

あら。セレクト5だったのに(笑)

勢い余って多くなってしまいました。

 

 

私もテクニック磨いていこう。

 

 


 
2月は9日に開催いたします。こちらはまだ宣伝していなかったので、今なら少人数のプライベートレッスン状態です。そんなのもやってみたいなと思っていたので、無理にご参加されなくてもいいですよ!因みに、「はじめてのバレエ」は定期レッスン開始まで2月9日以降の予定はありませんので〜参加されるなら今です!!

 

お申込み詳細はこちら→http://fuyukaohtaki.com/event/fuyukaohtaki-dancelife-49/
●ダンスパーティーin京都(現在参加者8名)→お申込み、詳細はこちら

 

●阿波踊りのプロ集団「寶船」の単独劇場公演

3/12→チケット購入、詳細はこちら

 

●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

あたしの妄想ちょっと聞いて!

 

 

この記事は

みなさまにとって何も有益でないことを

先に宣言しておきます!!

 

 

大瀧冬佳は現在、

「はじめてのバレエ」という

生まれてはじめてバレエをやる方向けのレッスンを行っている

 

願望は今世で叶えなくていつ叶えるの!!

ちょっとそこの奥さん!!

女あきらめてないで私のレッスンきてからあきらめてよ!!

 

というようなコンセプトで

バレエを提供している

 

 

そして、2016年3月からは

定期レッスンの開始が決まっている

 

私はこのレッスンは

ダンス歴3年〜の経験者に向けて

ただのレッスンのみならず

人を魅せる団体としての活動をしていきたいと妄想している

 

だから、年間で5〜10くらいのステージを踏めるように

作品をつくりなるべく舞台に立つ機会

そして多くの人にみていただく機会をつくりたい

 

私のダンスカンパニーとして育てていきたい

つまり団員専用レッスン。

 

 

さらに、「はじめてのバレエ」も平行して

準団員として養成していく方向で

現在の「はじめてのバレエ」よりも

もっと非現実的なバレエの世界を提供したいと考えている

 

例えば、ティアラをつけて

バレエの衣装を着てのレッスン。

 

模擬舞台のようなものを味わえる…

 

 

というテーマで!!

 

 

ずっと引っかかっていたのは

私はバレエが美容や健康に効果覿面なことは

当たり前に決まってんだろーが!!くらいに

思っておりまして。

 

「結果にコミットする」とかって

結果がでて当然のものをそこらの

健康美容業界のうたい文句のような安いもの使いたくなくて

いつも引っかかっていた。

 

私のバレエに来なければ

年齢とともに

カラダは重力に太っちゃうよね〜って思ってる。

 

5年後嘆くんなら来ちゃったら?って。

 

だからこそ煽ったり効果をうたうよりも

もっとも私のレッスンに来て欲しい理由は

漠然と「楽しめる」ことにあると思うので

ここをさらに強化していきたい!!

幸い、私は衣装を作れるので

これは妄想で終わらせずぜひ実現していきたい!!

 

 

そしてそんな風に人生を謳歌する

アラサーアラフォーアラフィフのみなさまの

写真集なんて出版できたらいいな〜

 

私自身の写真集も近いうちに出すでしょう!!

 

女は見られてなんぼ。ちやほやされてなんぼ!!

 

以上で妄想終わります。

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

世界平和のまえに〜家庭平和のまえに〜自分の平和!!

 

 

世の中の夫婦や恋人たちが仲睦まじくあれば、

それだけで世界は平和な気がしませんか??

 

だけども時とともに

パートナーとの関係は変化していきます。

 

どうして?こんなハズじゃなかった。

出逢ったばかりのころ二人は

相手が愛おしくてたまらなかった

 

それが何故、すれ違っていってしまうのか

 


多くの夫婦が何年も経たないうちに

せっかく結ばれたのにもかかわらず

 

攻撃し合い、責め合う関係になってしまう

 

相手に勝手に失望して

責め、逆ギレされ、

しまいには心を無にすることでやり過ごす

 


そんなことを望んでいたわけじゃないのに

なぜ??

 

この答えをさがすよう自分と向き合いたい

相手をいくらかえたところで同じことになってしまうから

 


私はつくづく相手を傷付ける「正義」

なんてない方がマシだと思う。

 

正しいことや常識に縛られ

優しさを失っていってしまうくらいなら

正しくなくったっていいじゃん

 

冷たさ、厳しさ、頑さで支配しようとしないで

ふたりの関係において

「〜ねばならない」

「〜すべき」

を持ち出すと途端に崩壊するのだろう。

 

未熟な孤独な気持ちを埋めるために

「正義」を盾に相手を首輪でつなごうとしているんじゃないの?

自分が自分であるだけでいいとどうしても思えなくて不安定なんだろう


 

自分が最高に幸せでいることが

相手にとっても幸せなんだろうな

 

というか、そう思ってくれる人と一緒にいたいね

でもきっとそんな在り方であなたがいれば

あなたの笑顔に幸せを感じる人と結ばれると私は信じている

 

お互い自分の足で立っている人同士がいいよね

 

だから私は今日も自分を幸せにすることに夢中だ。

 

 


そんなウザいくらいに幸せいっぱいな大瀧冬佳は1月30日のレッスンも最高の笑顔でみなさまをお待ちしております!!

いや〜こんなに嬉しいことってないよね!!私に会いに、バレエを踊りにお金はらって来ていただけるなんて。幸せをいただいております。

 

2月は9日に開催いたします。こちらはまだ宣伝していなかったので、今なら少人数のプライベートレッスン状態です。そんなのもやってみたいなと思っていたので、無理にご参加されなくてもいいですよ!因みに、「はじめてのバレエ」は定期レッスン開始まで2月9日以降の予定はありませんので〜参加されるなら今です!!

 

お申込み詳細はこちら→http://fuyukaohtaki.com/event/fuyukaohtaki-dancelife-49/
●ダンスパーティーin京都(現在参加者8名)→お申込み、詳細はこちら

 

●阿波踊りのプロ集団「寶船」の単独劇場公演

3/12→チケット購入、詳細はこちら

 

●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

面白いものをゼロからつくりたいとき

 

 

何かをつくるとき、整えようとすると

キレイなだけのつまらんものが出来上がる。

 

できるかぎり混沌とさせて。

まずは既成概念にとらわれず

自由に、壊してから創るんだよ。

なぜだか、自由にしていいとなると

人は自ら不自由な方向に進んでいく。

 

今の自分を越えていくと瓢箪から駒みたいな偶然が起こるのに!!

 

創造する過程で「それは無理」「難しい」なんてジャッジは

なんて無意味なんだろう…

 

できるかできないかよりも

アイディアを出し惜しまずに全出しすると

そこからどんどんとアイディアが枝分かれしていく。

 

 

きっと最初にジャッジしたくなるのは

発言に責任をもって

答えをその一言で決めようとしているからなんだろう

 

創るって言うのはそんな少ない手数で済まそうとしたり

効率重視の考えでは創ること自体を楽しめないよね?

 

私たちの脳細胞はもっとハイテクなんだよ

他のアイディアと化学反応を起こしたり、

一つのアイディアから100のアイディアが生まれたりする

 

関わる脳みその数が多ければ多いほど

化学反応を起こす可能性は増え

唯一無二の創造物が出来上がる。

 

とっ散らかったらまとめるのは面倒くさいけれども

理路整然と進行していきたいかもしれないけれど

そうしてかっこいい振りが創れた試しがない。

 

ある時、突然とっ散らかったものが

パチパチパチパチとものすごい勢いで

ひとつにまとまっていく瞬間があるんだよ

あの瞬間はとてつもない快感!!!

 

創造って手放しで責任放棄して

自由奔放になることに勇気をだすのが勝負だなと私は思う。

 

そして、

あなたが例えクリエイティブな仕事をしてなくて

関係ないと思っても

あなたはあなたの人生のクリエイターなのをお忘れなく!

 

あきらめてからが本当のはじまり

 

 

あきらめると、うまくいく。

 

私は全くもって後ろ向きな言葉だとは思わない。

明らかに認めるの意味だと思うから。

 

理想に終止符を打って、現実を歩んで

また夢をみてのくり返し!

そのくり返しで理想が現実に変わってゆく。

ちゃんと理想が現実に変わるから

しがみついてないで何度でも捨てて

何度でも夢をみよう。

 

何度現実を突きつけられても

乗り越えては挑戦するんだ。

まずは、あきらめること。潔く。

 

 

こんなハズじゃない!!と思うから人は悩んだり、迷ったりする。

そうして、進めるはずの時間、二の足踏んでて勿体なくない?

 

 

 

悩むのが好きな人はいつまでもウジウジ悩んでいればいいと思うけれども、

そんなに人生は長くない。せっかく生まれてきたのに楽しまなきゃ損でしょ?

先祖代々、色んなご縁で結ばれた男女の組み合わせがひとつでも違っていたら、

私という人間は生まれなかった。

そして、目の前にいるあの人もこの人もあり得ない奇跡の上に存在してるんだな〜と思うとロマンを感じちゃう。

 

だから!小さいことは気にするな!

大変なことが起きたらラッキー。

大変なことが今までもたくさんあったけれども乗り越えてしまうと、

大きく変わった自分になっていた。

変われた私じゃなかったら出逢えなかった人たちがいる。

 

出逢うべき人に出逢えて、乗り越えるべきものを乗り越えて、人として成熟していく。

 

あきらめよう。あきらめたその先の一瞬に勝負かけていこう

あきらめよう。あきらめたその先の一瞬を目一杯味わおう

あきらめよう。あきらめたその先の一瞬を両手で抱きしめて

 

 

地についた足、座った肚、熱いハート、晴れた空のように冴えきった頭で。

(詩人か!笑)

 


 

〜大瀧冬佳からのお知らせ〜
●吉祥寺にて初めての方を対象にしたバレエレッスン行っています。

1/30→お申込み、詳細はこちら(残席0)満員御礼!キャンセル待ち受付ます。

2/9→お申込み、詳細はこちら(残席7)まだまだ募集中です!カラダがかたい人待ってます!

2/20→お申込み、詳細はこちら

↑2/20のレッスンは3/5〜の定期レッスン開催準備に伴い中止させていただきます。こちらの都合で中止しましたこと深くお詫び申し上げます。3/5~毎週土曜日レッスンスタート致します!よろしくお願い致します!!

 

●ダンスパーティーin京都(現在参加者10名)→お申込み、詳細はこちら

 

●阿波踊りのプロ集団「寶船」の単独劇場公演

3/12→チケット購入、詳細はこちら

 

●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

バレリーナの食事について〜食べても太らないを目指して〜

 

 

太らない食べ方、食べ物ってあるんでしょうか?

 

現役のころ(15〜18歳)は153㎝で35㎏と、今よりも10㎏もやせていました。もし、食事制限でこういった体重を目指そうと思っているのならあまりにも無謀で効率の悪いことなのでやめた方がいいですよ。

 

なぜなら、あなたが本当に目指したいものは体重でなく、見た目ではないでしょうか??例えば、同じ体重40㎏の人でも見た目が180度違う場合もあります。フレッシュさを欠いてまで目指すにはリスクが高すぎる。

 

現役のころの食事は今では考えられないくらいに質素で、ものすごく制限もしていました。今、もし現役のバレリーナにアドバイスするとしたら、甘いものは控えて、赤身の肉、魚、野菜を食べることをすすめます。乳製品、小麦粉はカットしてほしい。もし、相手がバレリーナであればの話です。

 

しかし、今、私の食事は好きなものを好きな時に好きなだけ食べる。という食生活をおくっています。これのポイントは常識や習慣は無視するということです。一日3食必ず食べるのが健康だという常識、なんでもバランスよく食べるという常識。その一切を疑って、とことん自分の体の声に耳を傾ける。食べたら太るという常識にもとらわれずに行います。すると、自然と食べたいものも、食べたくないもの、食べたい時間、食べたくない時間、体調や気候などにより自分のペースが分かるようになります。

 

ありとあらゆる、食事法、ダイエット法がありますね。そのどれもを私の食事法では通過していきます。きっとどの食事法も一定期間のカラダには正しく、だけど、カラダは常に変化しているので当てはまらないときも生まれるのではないかと思っています。ですので、私はそれを自分の体をつかって実験しています。

 

結果としては、代謝の曲がり角を向かえた現在もとくに体重はキープされ体型も2人出産して胸の形以外は変化なしです。努力はしてません。むしろ甘々です。好きなだけ食べ好きなだけ飲み、時間も深夜の時もありますから。でも、カラダの方が自然とあまり欲しがらなくなったり、季節によっても、月の満ち欠けによっても変わっていきます。そこに柔軟に対応していくと太ることはなくなりました。とびっきり痩せることもありませんが、カラダはすっきり使いやすいです。

 

しかし、もう少しカラダの声を聞きとる精度を高めたく、食べ物と健康について知識を今もたくさん蓄積させているところです。何が正しい、間違っているに囚われず、柔軟にここでシェアできたらなと思っています。

 

 
大瀧冬佳 FB/Instagram

ダンスカンパニーUzme公式サイト

Fuyuka’s Works
舞台イベント講演会コンサルテーション(受付中)

■出演依頼は随時受け付けております。現在は産休中につき出演時期はご相談させていただきます。
お問合せはこちら→http://fuyukaohtaki.com/info/

バレエ作品「瀕死の白鳥」

 

振付/ダンス 大瀧冬佳 (バレエコンテンポラリー/即興)

 

振付/演出/ダンス 大瀧冬佳 (Jazz)

 

■大瀧冬佳 メディア出演

★KeyPageさんにインタビューしていただきました(2017.5.10)
http://keypage.jp/interview/otakifuyuka/

★渋谷クロスFM 加藤望のオトナカワイイ出演させていただきました(2017.5.3)
https://youtu.be/kC5TkzBb9V8

★ネットTV DreamChallenge マジアゲ 出演させていただきました(2017.9.20)
https://freshlive.tv/fabius/154825

警告!それ、やった気になっているだけじゃないですか?

 

 

やった気になってる注意報!

 

●「やる!」「頑張る!」とか意気込んでいる時ほどやっていないものだ。やってるときは、「やろう!」「頑張ろう!」なんて思う前に動いている。努力をしているとか全くもって思えない。

 

●自分が何を頑張っているのか人に説明できるとき、やった気になっているだけ。苦労話とかもできちゃう。登ってきた道を見ながら山に登ってるようなもんみたい。やってるときは、前しか見えない。足りないとこしか見えない。満足感はそこにはない。

 

●よくしゃべる。…..やった気になってるだけ!やっている人で四の五の言う人を見たことがない。だまってやれ

 

と、いうわけで基本無口な人が好きです。

でも、黙っていれば素性がバレないという単純な思考で話さない人は本当にとっつきにくいな〜と人狼をやって思いました。

 


 
〜大瀧冬佳からのお知らせ〜
●吉祥寺にて初めての方を対象にしたバレエレッスン行っています。

1/30→お申込み、詳細はこちら

2/9→お申込み、詳細はこちら

2/20→お申込み、詳細はこちら

↑2/20のレッスンは3/5〜の定期レッスン開催準備に伴い中止させていただきます。こちらの都合で中止しましたこと深くお詫び申し上げます。3/5~毎週土曜日レッスンスタート致します!よろしくお願い致します!!

 

●ダンスパーティーin京都(現在参加者8名)→お申込み、詳細はこちら

 

●阿波踊りのプロ集団「寶船」の単独劇場公演

3/12→チケット購入、詳細はこちら

 

●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

信じると疑う、どちらが損をしない賢い生き方か?

 

人を疑い、リスクをとらず、動かずに生きていれば失うこともないと思っている?人からは奪われることはないけれども、実は自分自身で奪い摩耗していくことになるよ。

 

だから、私は人にいくらバカにされても信じると決めたものには妥協しない。たとえ損をしても、リスクを負ってもそこまでひっくるめて信じた自分に責任をとる生き方を選んだ。

 

もう私は信じると決めたものには傷付けられてもいいと思っている。何かをもらうために信じている訳でもない。そこまで、ふりきって、はだかで攻めも守りもせず純粋に飛び込んでいけば、人はそうそう傷付けてこないことがわかった。むしろ守ってくれる。それに、私が出逢ってきたなかで、かっこいいなぁと思った人たちは、本当に信じてくれる人だったから。なんで、そこまで?と思うほどに。

 

他人を自分を信じられないのは、はっきり言って、あなたの決断が甘いから。

 

信じてるって簡単にいわないこと。それは本当に信じているのかな?

信じるというのは、信じた結果がどうであれ受けとめることだ。

 

そこに期待が混ざっていると、「裏切られた」だの「傷付けれた」だのと言って信じた相手のせいにする。なんて往生際が悪い。潔く、信じた自分のせいにするがいい。あなたがそれを選んだのだから。「信じると決める」覚悟が甘いとこうした不満が出てくるんだ。そうしてさらにこじらせて、人を信じられない、甘えられない、頼れないとか言い出してしまう。

 

ちがうよね?本当は人を信じたい。自分を信じたい。それさえも否定して、自分の殻に閉じこもると、自分を守るために張り巡らせた棘で自分を傷付けたりしてるもんなんだ。

 

だからさ、私のレッスンも簡単に信じきらない方がよくて、疑いすぎるのもよくない。あくまで、自分に軸をおいて自分で信じるかどうかは決めて欲しい。ただし、私は自分のバレエには自信を持っている。誰だれよりすごい私!とかそんなんではなくて、来てくれた人に真っ直ぐに届けたいものがある。その想いはスキルを介してあなたに届くと信じている。

 

私は、先生として稽古場でみなさまの前に立ちレッスンをするけれども、自分だけを信じていては私のレッスンとしては成り立たないと思っている。私は私のレッスンに足を運んでくれたみなさまを無条件に信頼している。できる!って。あなたにも踊れる、あなただけのダンスが。いつか、きっとすごく自由に楽しく自分を表現できる日がくる、確実に。そう信じて私は前に立っている。

 

なので、最初は自信がなく不安な気持ちでお越しになるかと思うけれども、自分を信じられないならそんなあなたを信じている私を信じてくれたらいいなぁ〜なんて思う訳だ。とか、書くと胡散臭くも感じるかな?

 

でもね私のバレエの先生はへたっぴな私をそうしてずっと信じて育ててくれてたから今があるので、そうするだけの話なんだ。別に大したことでもなく、当たり前のことだと思っている。

 


 
〜大瀧冬佳からのお知らせ〜
●吉祥寺にて初めての方を対象にしたバレエレッスン行っています。

1/30→お申込み、詳細はこちら

2/9→お申込み、詳細はこちら

2/20→お申込み、詳細はこちら

↑2/20のレッスンは3/5〜の定期レッスン開催準備に伴い中止させていただきます。こちらの都合で中止しましたこと深くお詫び申し上げます。3/5~毎週土曜日レッスンスタート致します!よろしくお願い致します!!

 

●ダンスパーティーin京都(現在参加者8名)→お申込み、詳細はこちら

 

●阿波踊りのプロ集団「寶船」の単独劇場公演

3/12→チケット購入、詳細はこちら

 

●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

大分中津で踊ってきた!〜かさこ塾新年会in大分中津〜

IMG_2512

 

私たちってなんて小さいのだろう?上空1万3千メートルから見下ろす地上にはたくさんの喜びや悲しみ驚きを抱えた人々がいるんだけど、みるみるズームアウトされていく様子を眺めていると涙がこぼれそうになる。私たちを包んでいるものはこんなにも大きかったんだ。

 

あたしが生きてきて強く思うのは、辛いことはズームアウトして、楽しいことはギュッとズームイン!!それが人生を幸せにお気楽に生きるヒントだと思う。悲劇は俯瞰して、喜劇は最前列で!!

 

そんな訳で(どんな訳だかわかんないけど)楽しそう!だけでズームインして参りました。宇宙の中の、銀河系の中の地球の中の、日本の中の、九州のにある大分県中津市の一部の人に逢いに。行ってみるとそこには、何でも揃う東京にはないものがあった。

 

IMG_2519

縁もゆかりもないこの大分中津にて、日本各地から参加した頭のおかしい仲間たち。ただ、「楽しい」に愚直に。楽しみにしていた…夜な夜な人狼ゲームの会!!

 

IMG_2517

 

毎日ポテチを食べてる方におすすめののり塩をプレゼンされたり

 

IMG_2525

踊ったり、

IMG_2520

踊ったり、

京都のラファエラさんにハグしてもらったり

IMG_2488

 

 

ひらりん淳子さんのおかげで中津弾丸ツアーが実現。何か何までお世話になり親戚の家にきたような安定感。実際合うのは初めてや2回目くらいなんだけど。こんな素晴らしいホスピタリティ、バイタリティは東京にはありません。

IMG_2541

 

IMG_2546

あ〜唐揚げも美味かったなぁ。

 

 

IMG_2537

かさこさん、と言う「好き」を毎日15年間ブログで発信しつづけるたった一人の人の周りにこんなに人が集まるんだね。そして、修学旅行とも、家族旅行とも、社員旅行とも違う…もはや接点なんて「楽しいことが大好き!」だけで集まった人々とこんなに密な二日間をすごしたというのは、何かの新しい証明になりそう。新しい何かの到来。面白いのは、みんなかさこさんが好きだけども、かさこ教ではなくて自由に好き勝手やってるところ。しかも本気で!妥協なし。思うがままに。

 

あ〜楽しかったなぁ!!!

 

私はこんな風に、日本中をダンスパーティーしながら飛び回りたいなぁ。