講師紹介

 

大瀧冬佳*
—-FuyukaOhtaki

 

ダンスカンパニーUzme団長/ダンサー

1990年生まれ千葉県出身

 

【ダンス歴】
バレエ歴….20年
JAZZ歴……5年
HIPHOP歴..2年
・国内コンクール公演各種イベント出演多数経験
・英国ロイヤルバレエ団合格経験アリ

2015年よりダンサーとして独立
・年間30ステージ
出演実績

 

【その他の職歴】

整体師2年

・月間指名数100本

ヨガインストラクター3年

・週5日/1日3レッスン担当
・人気投票2年連続1位獲得
・大手ヨガスタジオから個人経営の中規模、小規模のスタジオまで経験アリ

【プライベート】

現在二人の男児の母、三人目を妊娠中。

 

さらに詳しい自己紹介はこちらから

【生徒さんへのメッセージ】
初めまして大瀧冬佳です。

『楽しく怪我なくわかりやすく!』をモットーに指導させていただいております。私が得意とするのは、楽しいだけでなく結果に結びつくレッスンです。生徒様のご要望に耳を傾けてゴールに近く最短距離を案内できることを心がけております。そして、私は踊ることが何よりも好きです。心身が健康で踊れることは何よりの幸せだと思います。怪我や故障のない体つくりはダンサーとしては一番気を使うところです。今まで蓄積してきた知識と経験を惜しみなくみなさまに注げるようにこれからも精進していきたいと思っております。

私のレッスンは、進化するというよりも回帰するレッスンに近いです。もともと持っている能力を最大限に引き出すようにサポートさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

新年度がスタート。1日の始まりに朝活はいかがでしょう?

 

 

オンラインバレエ基礎クラス開講・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

チケット購入はこちらから↓

https://onlineballet.thebase.in/items/5985407

 

オンラインにてバレエの超入門クラス

3ヶ月間がもう直ぐ終了です!

 

遠方にお住いの方ばかりなのに

一度も会ったことのない方ばかりなのに

この3ヶ月間、毎週レッスンを通して

会っているような

繋がっているような…

不思議な感覚を味わいました。

 

私の知りうることをどれだけ伝えられたでしょう。

 

バレエの面白さが伝わっていたらいいな。

ご自身の体を愛おしく思ってくれたらいいな。

 

遠方だとしても

生後数ヶ月の赤ちゃんがいるママだとしても

バレエが習えるなんて

画期的ではありませんか?

 

ご自宅で

着替えや移動などの時間も短縮

ネットでできる限りのクオリティのレッスンをご提供致します。

 

1レッスン500円〜

なるべくお申込みや予約などの

煩わしい手間も省く形で

仕組みを作ってみました。

 

まだまだ試行錯誤な段階ではありますが

ぜひともこの機会にお試しくださいませ!

 

私も長男が新一年生、

次男新しい保育園に入園

と慌ただしい新学期の

スタートを切ってます。

 

でもだからこそ

朝からスタートダッシュを切りたい!

気持ちよく体を動かして

全身の血流が良くなって

頭も冴えて体のダルさもない状態で

1日の始まりを迎えられたら!

 

元気なママに送り出されたら

パパも子供も伝染するかなって。

 

それにおひとり様時間

自分だけに向き合う時間が30分でも

あったならば気持ちもかわるのでは?

 

あ、もちろん男性の参加も歓迎です。

1日の始まりに

朝も寒さが和らいだ今

朝活を始めてみては?

 

チケット購入はこちらから

https://onlineballet.thebase.in/items/5985407

参加日はご自身の都合でご参加ください。

平日朝6:00〜6:30です。

尚、暫くはないとは思われますが

定員われした場合は

先着順にさせていただきます。

チケット購入のみでご予約やお申込みは不要です。

 

 

webレッスンの利点【大瀧冬佳オンラインバレエレッスン】

 

 

ネットでバレエ???

それって本当に可能なの???

確かにスタジオに足を運んでいただき

リアルに対面してのレッスンとでは

触れることができないので

劣る点も確かにあります。

 

しかし、対面ではフォローできない箇所を

ネットでは可能になります

オンラインレッスンの3つの可能性について

お話いたします!!!

①稽古場を離れた日常のフォローが可能

ダンスは技を磨くだけがダンスではありません。

精神と身体の調和がとれて

自在にあやつれることが大切です。

お稽古場では「ダンサーの生活習慣」

までのフォローは現実的ではありません。

 

ネットを介しご自宅で受講できる点を

フルに活用し、

食生活から睡眠の質をあげるまでを

「大瀧冬佳オンラインバレエ」ではフォローいたします。

 

女性限定の一度に最大5名様までの少人数制

こだわる点もそこにあります。

 

生活習慣についての知識は

TVや書籍、雑誌などでご存知かと思います。

私はダンサーという視点から

生徒さんお一人お一人にあわせた

オーダーメイドのフォローが必要だと考え

事前にヒアリングの時間をもうけ

その人にあったテキストをレッスン開始前に

送らせていただいております。

 

・美容、健康目的

・バレエの基礎を知りたい

・体の仕組みを知りたい

・自身の表現力を磨きたい

・大瀧冬佳に興味がある

 

「大瀧冬佳オンラインバレエ」を

ご受講される方の動機はさまざまです。

 

誰もがプロのダンサーになりたいわけではないですが

噛み砕いたプロセスはすべての人の願いを叶えることができます。

 

健康とは「身体的、社会的、精神的に安定がとれ良好な状態」

を意味します。

 

 

ダンサーは体が資本です。

今、あなたが求めているのは

「一生物の健康法」ではありませんか?

「食う・寝る・動く(遊ぶ)」を

リアルよりフォローできる点がネットの利点です。

 

※バレエダンサーのダイエットは過酷なものが多いですが

私が推奨しているのは「一生つづく食う・寝る・動く」ですので

一定期間頑張れば結果がでるものではなく

やってることを忘れてしまうくらいのものを

提案していきたいと思っています。

 

 

②丁寧な解説ができる

バレエ教室の初級クラスに行くと

すでにバーレッスンの流れを把握している生徒さんばかりで

専門用語が飛び交いサクサクと進んでいきます

(もちろんそうではないお教室もあります)

 

それから、解剖学や体のロジックについての話をするには

対面のお稽古のときだと限度があります

 

その点、ある程度頭でも理解して

イメージを広げたい大人の生徒さんには

オンラインバレエは頭と体をつかって

イメージが掴みやすいかもしれません。

 

「お腹引き上げて〜!」

「爪先のばして〜!」

「ターンアウトして〜!」

「背中広く〜!」

 

この注意、実際どういうこと??

我流で一生懸命注意を直そうとしても

手探りでゴールが分からない…

そんなスランプを解決できる場所があったらいいな

という想いから「オンラインバレエ」をやっております。

 

③やはり!!時間と労力を有効活用できる!!!

子育て中のママ、残業のあるOLさん

地方在住で近くにバレエ教室がない方

 

私も田舎の育ちでした。

東京に行けばあの先生に教えてもらえるのになーと

指をくわえてあこがれていました。

 

今はネットがあります。

通う時間、交通費これらを省く手だてがあります。

ネットだけでは限界があるけれども

ネットだけで充足できる部分も十分にあります

今、できることを最大限やってから

現地に足を運ぶのでも遅くはないですし

かえって効率的に学べるかもしれません。

 

 

頭で理解し、できるかぎり自習し

実際に対面で間違ってる箇所を直してもらう

そんな学び方があってもいいのではないかと

私は思います。

 

 

時間とお金、情報、人脈という

持っている資源をフル活用し

みなさまの人生が豊かになればいいなと願います。

 

http://fuyukaohtaki.com/onlineballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 

 

1月生は19:30~のクラス残席1名様で募集終了となります。

お申込み〆切は〜12/25です!!!

次回4月生もお申込み開始しておりますので、

どうぞご検討くださいませ!

 


イベントページ

https://www.facebook.com/events/1837961226425572/


オンラインバレエスクール1月生募集中

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆

 

 
●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 
 

15歳から50以上の職業に就いたからダンサーをしている【仕事はそもそも嫌々やらされるものですか?】

 

 

ダンサーって華やかな仕事だ

いや、華やかに見える仕事である

 

 

ダンサーに限らず

人前に立つ仕事や

表舞台で仕事をしている人間が

忘れてはいけないことがあると思います。

 

それから「好きを仕事にする」ことだけが

大事なことではないです

 

 

世の中の大半の仕事が裏方です

 

「舟を編む」という小説でも

辞書を作る人たちは

新しい言葉や誤りがないか

単語を記入するカードを常に持ち歩き

何度も確認作業をする

めくるのに最適な紙質のものを

徹底的に選んだりと

そういう人たちがいるおかげで

私たちの知らないところで

当たり前が守られているんです。

 

 

表舞台の仕事をする人たちは

そういう人の存在を忘れちゃいけない

自分の仕事だけがご立派なのだと

勘違いしてはいけない

 

 

俺は好きなことをしている

裏方で働く人間を

希望も何もなく

地味にただ働いている毎日なのだと決めつけて

人を小馬鹿にするような根性の人間が嫌いだ

 

 

 

地味な努力や下積みをバカにするやつに

表舞台に立つ資格はない

 

 

そして、好きを仕事にする人ばかりではない

大半の人は好きと仕事は別物として働いている

 

 

私は今のダンサーという仕事をするまでに

50以上の職に就いてきました

駅でティッシュ配りもしたし

早朝、カブにまたがり新聞配達もした

働いたことのないコンビ二はなく

ショップ店員もやったし

ファミレス、ファーストフード店でも働いた

靴屋でも働き

整体師もやった

ヨガのインストラクターも

水商売も

パン職人も

ヤクルトレディも

造園師もやった

もう思い出せないくらいの仕事をした

 

 

でも、どれもとても楽しかったです

どれも好きな仕事でした

今とテンションは変わりなく

全力で働いていました

 

 

好きを仕事にでも、

仕事を好きにでも、

どっちでもいいのだけれど

そもそも、仕事が嫌いなの??

嫌々やらされるものは仕事なの??

 

 

私は水商売で

 

ニコニコ調子をあわせて

馬鹿な子を演じることはできず

対等に話をしていた

話が面白くなければつまらないと言い

小娘のくせにと怒られたこともあったけれども

その代わり私は店で二番目に人気の子になり

私の知らない世の中のことを

いつも聞かせにやってくるおじさんたちが大好きだった

 

最初はこんな世界に入っていくのは

怖くて仕方がなく

世も末だと悲観していたけれども

人生に無駄なことは何一つないと思ってるから

私のこの経験はダンスを踊るときに表現に繋がる

おじさんたちとの会話は私の未来に繋がっている

 

どんな仕事でも全力でやれば好きになり

楽しいものです

 

私が決めた選択だから

 

 

新聞配達も辛かった

当時担当していた地区は

担当になったものはやめてしまうという

魔の地区とよばれていた

田舎も田舎

家から家が2㎞くらい離れていて

そして道はなかった

地図も歴代の人が書き足した

そこに住んでいる人しか使わない道を記した地図で

林の中を抜けていく

田舎の暗闇は本当に怖い

そしてカブで走るには

オフロードそのもの

木の根っことか泥でぬかるんでいたり

朝はツルツルに凍り

何度も転び、新聞が林の中に散らばる

それをシーンと静寂に包まれる

暗く寒い林の中で拾い集めてるとき

やめたいと何度も思った

 

でも、届ける先の家の人は

玄関で私を待っていてくれるのだ

そして「ごくろうさん!おはよ!」

とだけ声をかけてくれる

 

ここでは要領の良さをおっちゃんたちに

叩き上げられた

黙々と仕事をする

おっちゃんたちは実にかっこよかった

私はこの仕事も好きだった

 

 

 

仕事を好きになるには

全力でぶつかっていくこと何じゃないか

好きを仕事にするにも

全力で進みながら起動修正してやっていくことなんじゃないか

 

仕事ってそもそもステキなことです

好きを仕事にできないのも

仕事を好きになれないのも

あなた次第ではないのかなと思うのです

 

 

嫌だから変える

辛いから変える

逃げることも大事なときもある

でも自分と向き合うことから

逃げていたのではいつまでたっても変わらない

 

変えるのは仕事でなく自分の視点

裏方をバカにするヤツは何をやってもダメ

自分の仕事に誇りをもつこと勘違いしたくない


表現者のビジネス塾を企画しました

12/20第二回目の開催です

 

 

イベントページ

https://www.facebook.com/events/1837961226425572/


オンラインバレエスクール1月生募集中

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆

 


◯大瀧冬佳シェア会

12/12
12/13
12/21
12/27
12/28
12/29
12/30
12/31
の中でご希望のお日にちがありましたらご連絡ください。
時間はすべて10:00~16:00の中で2〜3時間
お値段は5,000円
(過去3回投げ銭でやらしていただいたときの平均額です)

 

大瀧冬佳が人生でおこしたキセキの数々を元に

誰にでも今日から実践できることをシェアします。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100004164461261

↑Facebookからメッセージくださいませ。

炊きたてのごはんが食べられる幸せが

 

 

すっごい不安になることある

あーあたし、子供二人もいるのに

こんなことしてていいのかなーて

 

こんなことしてていいかどうかは

結局、今この段階ではわからないのだ

それを本当に大丈夫か

建設的に考えるならばいいけれど

わけもなく不安が不安を呼び

自分のことすべてを否定したり

嫌ってしまったり

罪悪感でなぜかいっぱいになったり

そういうのは余計なんだよね

 

でもね、それって

やめようと思ってやめるもんではない

 

ちょっとのんびり散歩して

お腹が空くまで歩いて歩いて

家族と笑って過ごして

そんで地の野菜いっぱいのごはん

お腹いっぱい食べて

ぼっーと日向ぼっこして

風呂入って寝りゃあいいのだ

 

土いじりなんかもいいね

ダンスもいいよ

 

 

一旦すべてやめちゃえばいい

大切なことは

家族がいること

美味しいごはんが食べれること

あったかいお風呂につかれること

布団で眠れること

 

炊きたてのツヤツヤしたお米とかさ、

笑い転げる子供とかさ

大好きな人の大きな背中とかさ

もう、これさえありゃあいいじゃんか

 

 

あたし、こんなこと始めちゃって

失敗したらどーしよ!めっちゃ怖い!

と思わなくもないけど

 

でも、なんか、私には

失敗してもこれだけの幸せがあるから

大丈夫なのさ!

 

これでいいのだ〜!

ってバカボンのぱぱみたいに

きっと私は笑っていられる

 

笑う門には福来る

 

 

 

自分の判断は相手への「期待」で決めると失敗するという話

 

 

あなたのそれは「期待」からきてませんか?

 

何かをした結果や対価を外に求めだしたら

それはあなたのやりたかったことではないと

私は思うんです。

 

「好き」の勘違いです。

 

「好き」という感情は甘美で恍惚としているから

盲目になってしまうんだけど

結果が「期待はずれ」だったとき

「好き」が「怒り」や「恨み」に変わる

 

「こんだけ私は〜したのに!!」

「あれもした、これもした、なのにあなたは!!!」

思ってたんと違う…

どうしてくれるの!!返してよ!私の妄想!

というギャースカピー現象はよく聞きますね

それ、相手からしたら知ったこっちゃないですよ。

自分の選択はどんな結果だろうが自分で責任をもつこと

 

 

感情って実はひとつしかなくて

どの側面から見ているかなんだと思っていて

私は選択において感情をまったくあてにしていないです。

 

感情より本能をコンパスにしています。

 

心で決めたことって

結構簡単に揺れるし

それが良いとか悪いとかではなく

選択するときの材料に

私はしていないっていうだけの話です。

 

 

だって、ブレるし

右往左往して疲弊しますから。

それを楽しむこともあるけれど

大事なもの(自分の命の時間)を守るときに

それをやってしまったら

他人を巻き込んで誰も幸せになりません。

 

 

 

 

ギャースカピーしちゃう人って

人との距離感をとるのが

すんごく下手ってことではないでしょうか?

 

 

「期待」は自分にかけようよ

良好な人間関係って

まず恋する乙女のような妄想が

終わってから始まるんじゃないでしょうか?

 

 

好きって、

好きをかけた分返ってくることを期待してやるのは

相当な勘違いです

奪われても、失っても、損しても

それでも心が揺れないものじゃないのかな?

もっと深いところで

いろんな変化を許容できる存在というか

 

 

私にとってのダンスや子どもやひかるくんって

そういう存在です。

 

たとえ、この先

酷い仕打ちをうけたり

裏切られたり

そういう変化をふくめて

私はすべてに肚をくくってます

私が決めたことなので、

それは私の責任だと思うからです。

 

 

私を愛してくれる子どもやひかるくんしか

許せないのって

本当に息苦しくなりそうです。

お互いに。

 

とても臭い落ちになってしまうけれども

やはり自分を愛してないと何も誰も愛せないんですよね。

 

今、この瞬間の時間ってかけがえのない命

それを削っていく時間

自分を愛するために愛ある選択を

それが回り回って愛するもののためになる

 


オンラインバレエスクール1月生募集中

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆

 

 

 

脚と腕のポジション【大瀧冬佳online BALLET school-lesson1-】

 

バレエの基本の「き」の字

立ち方変えるだけで

姿勢もメンタルも代謝も変わります。

 

オンラインバレエスクールの

超入門編レッスン1の内容をちらっとご紹介

 

(お申込み、詳細はこちら↓)

online BALLET school 1月生募集のご案内

 

img_7022

 

バレエの基本の立ち方は

1番から6番まで順をおって説明します。

 

「1番」

両足のかかとをつけて足先は外側にひらいて立つのが1番

このとき外側に開く形ばかりを意識せずに

土踏まずを潰していないか?

親指の下の拇指きゅう

小指の下の小指きゅう

かかとの3点にバランスよく体重はかかっているか?

を意識してください

また膝頭が内側に入ったまま爪先だけ外にねじって立つのも脚を痛めてしまいます

 

「2番」

1番から脚を1歩半ひらいて立つのが2番です。

 

「3番」

後ろ足の土踏まずあたりに前足のかかとがくるように立つのが3番です。

両脚は隙間があかないように立ちます。

 

「4番」

両脚の爪先は外側をむけて

前から見たとき脚が重なって見えるようにクロスさせ

前足と後ろ足の幅は1歩くらいの幅です

細かくいうと、骨盤が前足につられて斜めにでていかない

位置が4番の足の幅です。

 

「5番」

3番を深くいれたもの、4番の足の幅をなくしたものが5番です。

物理的にぴったり重ならない場合はできる範囲で。

 

「6番」

所謂、「気をつけ」の立ち方です。

かかととかかと、爪先と爪先をあわせて立ちます。

「パラレル」とも言います。

 

「アン・バー」

肘は外側に張ります。

楕円形に腕を構えて、胴体と腕は拳一個分空間をもたせます。

 

「アン・ナ・バン」

アン・バーから腕をみぞおちの高さまであげたのがアン・ナ・バンです。

一緒に肩が上がっていかないように注意です。

 

「ア・ラ・スゴンド」

アン・ナ・バンから肘の位置はそのまま肘から下を

真横に広げたのがア・ラ・スゴンドです。

腕は真横にピンと伸ばすのではなく丸みをもたせて

あまり緊張させすぎずに肘は後方に向けて

腕を長く使います

 

「アン・オー」

アン・ナ・バンから肩は連れていかないように

頭上に腕を上げた形がアン・オーです

真上にあげるのではなく

手の平に手鏡があったとして、おでこが写る高さです。

 

以上が脚のポジション、腕のポジション

主に形のみの説明になります。

が、この形をただなぞって作るだけでは

使いたい筋肉、使いたくない筋肉のアプローチが

かなり弱く不足した説明になります。

 

バレエのポジションをとるには

表面的な筋肉を使って無理に形をつくっていると

ケガや故障、またスキルも伸び悩む日が必ずやってきます。

 

たとえば脚の5番ポジションは

お尻の奥と太ももに繋がっている深い筋肉

それから奥にある腹筋も使わないと

こちらのポジションを正しくとることはできません。

脚がひらかないのは脚を外側にひらく柔軟性がないことだけが

問題なのではありません。

 

また、腕は脚より簡単にバレエの形をつくれると思いますが

背中や肩甲骨、肋骨、頭蓋骨、をあるべき位置に整える

細かい筋肉のコントロールがキーポイントになり

そのコントロールのおかげで

脚を高くあげられたり

回転したときブレないサポートの腕になります。

 

以上のことをさらに細かく

生徒さんにあわせて少人数制でレクチャーいたします

online BALLET school詳細はこちら

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 

 

 


オンラインバレエスクール1月生募集中

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆

 

 

 
 

つまらん常識や狭い価値観から自分を解き放つにはいろんな人に会ってみること

 

人生何が起こるかわからない

現実は小説より奇なり

 

変化にのまれない価値観や視点を持つのに

一番いいのはたくさんの個性ある人に会うことだ

多角的な視点をもつこと

視野が狭いときっと息苦しいと思う

そして、出逢いは奇跡

 

21歳で子供が二人いた

夫がいて主婦をして働いて子育てしてた

婚約者の21歳のときの写真を

この間見せてもらったんだけど

大学の学祭で「うぇーい!」って

楽しそうな笑顔いっぱいの人に囲まれていた

 

どうしたらこの二人の人生が重なるのか

彼は三重で私は東京

それぞれにいろんな転機を迎え

出逢った

何一つ欠けてもこの奇跡は訪れなかった

 

そんな風に私も父と母や

祖母と祖父、みんな奇跡みたいな出逢いの元

私が生まれて、

なんかすごくすごく尊いものなんだなと思った

 

 

私はダンスによって

今、とても幸せに生きているけれど

人との出逢いも強運の持ち主で

出逢うべきタイミングで

キーパーソンに必ず出逢ってて今がある

 

人との出逢いは大切に

もし、何かきっかけが欲しいなら

人に会いに行くと良い

 

かさこ塾というユニークな個性を持った人たちが

一度に集い共同で出店するイベントがあり

私も参加する踊ります。

 

慣れた環境や付き合いから

一歩だけ冒険してみたらどうか?

 

つまらん常識や狭い価値観に囚われず

自由に生きていいのだ

何かのきっかけになるかと思うし

そんな大袈裟に構えずとも

入場無料だし、どんなものか覗きに来たらいい!

 

 

11/26(土)10:00〜18:00
かさこ塾フェスタ2016名古屋
@雲竜フレックスビル5F SPACE”D”

【誰でも入場無料】

様々な好きやユニークな個性を武器にしたかさこ塾生たちが共同出展したセミナー、WS、相談ブース、セッション、展示、物販、ダンスなどで来場者を楽しませるイベントです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【大瀧冬佳ダンス出演時間】

第一回目 10:05〜10:35
第二回目 17:20〜17:50
※観覧無料(お気持ちで投げ銭いただけると嬉しいです)

[出演]
大瀧冬佳
石川玲子
アリノツバサ
島隆一

[演出・構成・振付アレンジ]
大瀧冬佳

[見所]
ダンスとお芝居の融合にチャレンジしてみました。ストーリーに沿ったエンタメ要素の強いダンスを合わせましたのでお子様もどなた様もお楽しみいただけると思います。

女性ダンサーの衣装にもご注目ください!セーラー服やバーレスクの衣装に身を包み、舞います。

さらに、俳優島隆一のお芝居と大瀧冬佳のダンスがどうストーリーの締めを織り成すのか…

少女の初恋は果たして…


オンラインバレエスクール1月生募集中

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆

 

 

 

三流は、しのごの言わずに24時間365日刃を研げ

 

 

それを仕事にしたいなら

24時間365日刃を研ぐべきだと思う

量は質を凌駕する

 

肩書きや資格は関係ない

 

お客さまはとてもシビアな目を持っている

いつまでも甘えてないで

実力を身につけたい

最後はやっぱり技術の高さ質の高さ

圧倒的な信頼を得るには質だ

 

量も質も足りてない人は今すぐ

刃を研ぐことに集中するんだ

しのごの言わずにやる

やりつづける

 

 

私は片道3時間、

交通費5,000円をかけて行く

美容師さんがいる

 

彼じゃないとダメなのだ

彼を選ぶ理由があるから

私はそんな辺鄙な地へも

時間とお金をかけてそこへ行く

 

美容師は腐るほどいて

でもそこから選ばれる美容師にならないと

仕事にならないんじゃないかと思う

 

 

技術が超一流

群を抜いて仕事が速く正確

そして時々出向いて話をしたくなる美容師さん

センスも抜群で

私が自分で気付いていない要望を引出してくれる

私のライフスタイルまで考慮したヘアスタイルを提案してくれる

美容師ひとり、客ひとりの完全予約制

3ヶ月に一回来いとか言わないし

もちの長い髪型にしてくれる

変にシャンプーやら買わされないし

なんなら自分で作ったシャンプーで洗ってくれて

こちらから何を使ってるのか聞いてしまう

知識量も半端ない

だって薬剤作れちゃうんだもん

 

 

もう彼を選ばない理由はないし

世の中にある美容院のセールスポイント

駅近とか、安価とか、カリスマとかそんなのなんの魅力も感じない

本当に誰にも紹介したくない美容院

予約とれなくなったら困るもん

 

親より上のおじさん美容師だから

もし美容師さんが死んだら

私の白髪は誰に染めてもらうのかが死活問題だ

 

 

私も仕事をするなら

「大瀧冬佳じゃないと!」という人間になりたい

価格勝負や利便性や人気も売りにはなるのだろう

だけど最終的には結果を出してくれること

悩みを解決してくれる人

目的を達成してくれる人にお願いしたい

そういう人になりたい

 

やはり、プロと名乗るなら

最低限刃を研ぎつづけることだ

 

 

 

毎日刃を研ぐ

いつでもチャンスを掴めるように

いつでも目の前のお客さまを満足させられるように

 

 

コツコツと積み上げる

淡々と地道に

打ち上げ花火のような派手な活躍をする人間の舞台裏には

こうした努力が人知れず行なわれているんじゃないかと思う

いきなりできちゃってるように

何の努力もしてないように

自分を演出しているだけだ

 

 

でも基本は数稽古

どれだけ質を保ったまま濃い稽古を数やってるか

一回、一回を本番だと思って

毎日が勝負なのだ

それはあなたの全力?

最大出力で望んでる?

一度きりの今日に

最高のパフォーマンスができるよう準備はできてる?

 

出し惜しみしてる余裕がなぜ三流のあなたにあるの?

全力体当たりで傷だらけになって

あの山を登るんだよ

いちいち痛がったり

泣いたりほざいたり落ち込んだり

後悔してる暇があるなら

 

一歩でも先に進め

 

 

 


オンラインバレエスクール1月生募集中

http://fuyukaohtaki.com/ballet/fuyuka-onlineballetlesson/

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆