つくづく「言うは易し」だと思った話

 

結構誰でもイイこと言ってるよね

ある日を境に、自己啓発本やそもそも小説を除いた、本というものに救いを求めなくなった。理由はどれもこれも似たようなことを書いてあるからで、結局は「やるしかない!」ってところに着地する。

いろんな人の意見がSNSなどネットを通せば簡単に読めるようになった。どれもなるほどなと頷く意見である。でも、20代前半のアルバイトをしている男性に子供のしつけについて語られても、それが非の打ち所のない正論であり理想だとしても、なんだか全く入ってこないし、言わんといて欲しい。…と、子育て歴半年になったひかるくんが言っていた。ひかるくんも子供と暮らす前は、世の中の親に対して、思うことは多かったみたいだ。俺なら、もっと自由にさせて子供を育てるのになとか、おおらかに構えられると思っていたらしいが、現実はかけ離れすぎて、自分でも毎日戸惑っているらしい。そんなうまいこと行かへん、だそうだ。何より、自分の感情をこんなにコントロールできないとは想定外だったみたい。

いや、本当にそうなんだ。

イイことって誰でも言える。でもそこに実体験が伴うとその言葉にグッと説得力や重みが増す。子育て論を例にあげたけれども、この子育てはやってみないとわからないことばかりの代表格だと私も思う。

 

論より証拠

私の一番好きな言葉だ。

子宮系女子卒業しますっていうブログを最近読んだけれども、ああ言った高額セミナーを売る系の商売や、ハリボテな自称カリスマになんでみんな騙されてしまうのか私には不思議でならない。

別にその人たちがどうなろうと私には関係ないしどうでもイイので論点はそこではなく…証拠があれなのになんで「そうだったらイイな」の論の方に簡単に逃げられるのかなって。

自己啓発本もセールストークなんかも分解してみるとそうなんだけど、「こうだったらイイと思わない?」「あなたは今それで満足なの?」「今が変わる時!」と言う誰でも言えて、対象も誰にも言える一般論しか並べてないんだよ。

科学的根拠とまでは言わないけれども、医療でよく使われるエビデンスってものが全くないんだよ。医療は、人の命に関わるから全てに根拠が必要。
「命、助かったらイイと思いません?」「今、手術すべきだと思いませんか?」なんてカンファレンス(患者にお医者様が説明してくれるやつ)聞いたことないじゃないですか。誰だった、命助かりたいじゃん。そんなことが知りたいんじゃなくて、本当に助かるのかと、その助かる方法はなんなのか、だよね?助かった人が実際にいルカいないかも重要。

 

論なんていくらでも仕入れてこられる。知りたいのは証拠、根拠。

 

何はともあれやっていく

それは私にももちろん該当する。

私はNYで公演がしたい。

「それは〜だからで、どうしても〜が必要だから。私たちだから〜できるし、〜なんです!!!」ってずっと熱く語り続け行動してきた。

 

でも全く手応えを感じない、あんまり結果がついてきてる感じがしない。

…あれ?これいつかの私もやっていたなぁ。

 

そう、一年半前、私は自分のダンスカンパニーを作って、私が自由に作った作品を上演したい!とそこら中で宣言し協力を仰いでいた。そして、ひたすら「団員募集」を言い続けた。みんな楽しみにしてる!応援してる!って言うは言ってくれていた。だから、最初はイケるって思っていた。でも実際には一人も仲間が集まらず、情報もお金も集まらなかった。物事は進展しなかった。

それがたった一つのアクションで一気に動き出したんだ。団員も、お金も何もないけれど、私の身一つしか資源はない中で、劇場を抑えて一人でもやろうと動き出したんだ。すると一気に13人の団員が集まった。たったの一日で。今までの1年間は一体なんだったのだろうと不思議に思った。

それと、今同じことだとやっと気がついた。NYで公演がしたい!っていくらそれっぽいもっともらしい動機を言っていても言っているだけじゃ人は動かないのだ。人が動かないってことは、物事も進展しないってこと。どんなに素晴らしい動機や想いでも、よーく見ると中身が(行動、証拠)伴っていないと周りの人間ってびっくりするくらいその人の想いには共感しても動かない。本当にみんな正直!笑

まぁ、やりたいことや目指す場所を公言して旗を掲げないと何事も始まらないので、それは無駄では全然ないんだけれども次のステップとして、コツコツとその人自身が何かアクションをわかりやすく行い出す必要があるよね。他力本願じゃダメで、あんた!あんたがやるんだよ!

と、言うわけで、英語で世界に向けて私のことを知ってもらい招致してもらえるようにブログを書き始めました。

http://fuyukaohtaki.com/category/to-the-world/

 

NYで公演がしたいの!だけじゃなくて、できることはやろう。私、行動していないわけじゃ全然なかったけれども、でもできることをやっていなかった。誰かが、どうにかしてくれるかもってそこまで本気で動いていなかったな〜と反省している。

いつだって、初心を忘れず、奢らずに、コツコツと私らしくやっていこう。やっぱりね、いくらNYに行きたいって10000語の言葉を並べていても、事実にはかなわないんだよね。そして、その事実と1万の言葉の両方を持っていたら最強だ。私がNYに呼ばれない理由がない。

 

 

大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※12・1月の予約申し込み受付してます!!!お日にちお時間ご希望にそえます。場所は東京都あきる野市内です。

はじめての方へ(プライベートレッスン)

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2

【年末年始のレッスンご予約について】
12/30~1/8年末年始のおやすみいただきます。

【産休について】
2/2までレッスンのご予約承ります。
お産はいつ始まるかわからず、急遽中止になる可能性も1月後半以降なくはないことをご了承ください。


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

朝オンラインヨガ


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年5月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 東京公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

(27歳が知っておくべき)余裕を醸し出す40歳が10年間していた3つのこと

 

  1. なりたい自分のイメージを明確にもつ

なりたい自分像、10年後の仕事の仕方、環境、付き合う人…そうしたものを今はできるかどうかは全く関係なく、まずは徹底的に想像すること。強く理想をもつこと。そしてさらにどうしてそれをしたいのか、なんでなりたいのか、なってどうするのか?というところまで意識が及んでいる方が多いように感じました。

 

2.地道にコツコツひたすら数稽古で下積みして土台を築く

これはわたしがかっこいいなと思う、余裕を醸し出している40代全ての方に共通してました。その間、周囲からの様々な反対意見や誘惑などが身に降りかかってくるそうですが、1のなりたいイメージを強く持ち未来の自分を信じ見据えることで、振り回されず一心不乱に下積みして土台を築いてきたそうです。

面倒臭い人間関係つまらぬ自意識、現在の残念な環境に嘆いたり、怯んだり、囚われている場合ではなく、当たり前の目の前のことをやり続けることがとっても重要です。10年間を振り返って、「あの経験が今の自分を支えている」と全員が口を揃えておっしゃっていたのには驚きました。

当たり前だけどもなかなかできないことです。でも、みんな、あのすごい人はもっと特別な方法ですごくなったんじゃないかと特効薬を求めます。そんなものはなく、どんな戦略や方法もコツコツと積み上げられたものには叶わないのです。

またもともと才能があったんじゃないか、運が良かったんじゃないかと思う人もいるでしょう。一朝一夕にすごい人になったわけではなく誰にも土台の時代がありました。

 

3.人生は一度きり!!楽しむ!!

最後に、これが結構重要です。「今日よりマシな明日」「今の最善を尽くす」「好きだから続けてこられた」などの言葉を締めに持ってくる方が多く、いつか死ぬ、一度きりの人生自分はどう生きたいのだろう?ってある程度社会に出て一段落経験した27歳〜30歳の人間は今過去未来と一瞬立ち返る時期なのかと思います。私の周りの30歳前後もそんな方が多いです。

理想と現実では途方もなくかけ離れていて、自分を信じきれない日もあるでしょう。

これに何の意味があるのかとすぐに出ない結果に、地道な努力なんて投げ出したくなる日もあるでしょう。

そこを超えるのは、何を成し遂げたかだけではなく周囲の支えや繋がりだったり、一度きりの人生で自分は何を残したいのか、どうしたいのか、何を感じたいのかってところなのかと思います。どうしても好きなこと、夢中になること、情熱なのかなって。生きる情熱を持っている。

 

なんだ、思ったよりふつうなことじゃないか!!!

ここまで意外にも誰でも知っている本当にベーシックなよく聞くことが共通点としてあげられました。私も何か、特別なことがあるんじゃないかと「あなたの27歳は何を考え何をしてましたか?」と質問を投げかけさせていただいたのですが、びっくりするくらい言い方悪いけど「ふつうなこと」でした。拍子抜けするくらい、当たり前に思いつくこと。誰でもよく言うこと。

ただし、その結果がその人の生き様、今現在の姿として、実証されているわけですからその説得力は半端ないです。

「みんな一緒!」と言う学生時代を経て、大学を卒業した段階から「異種格闘技戦」なんでもありの、何が勝ちか負けかもなく(学生時代は点数が勝ち負けだった)、レールもない場所に冒険に出ます。22~26歳までのおよそ4,5年で今までだいたい同じだった人の人生もどんな過ごし方か、何を考えているかで様々なバリエーションを持ち始めると思うんです。

そして27歳の私から見て、ここからの10年の過ごし方でさらに40代って恐ろしく大きな差が生まれるんだろうなって感じます。私には猛烈になりたい40代と猛烈になりたくない40代がいます。

好きなことを仕事にしていて、人生が楽しくて面白くて仕方がないんだろうなって言う40代になりたいです。尊敬でしかない考え方や行動、能力、を持っている40代と、今まで一体何をしていたの?生きていて恥ずかしくないの?って思ってしまう40代…その差はなんなんだろうって思ったんですよね。

それは意外にも当たり前のふつうのことでした。

裏を返せば27歳までバカやっていい

30代は無茶するなって意味ではないです。トップアスリートを別にして、27歳からその道の一流になることは難しくもなんともないと言うデータが取れました。今から大志を全然抱いていい!少年少女だけじゃない!27歳も抱けばいい!と言う朗報が入って参りました。むしろ抱くべき。だってまだまだ狙えるもん。超余裕です。それはたとえ、あなたがシングルマザーであって幼子を預ける先がなくとも夢は追えるんです。今、悲しくなるほどの年収で孤独であっても未来のあなたは豊かにだって全然なれます。

今リストラにあっても全然余裕。大人一人生きていけるだけの衣食住をギリギリ確保さえできればなんでもありだと思います。

それってつまり、ここまで何をしていてもいっくらでも潰しがきくじゃないか!って発見です。0から未経験全然OK。その道20年でプロです。

私は三人の息子を育てているのですが、例えば不登校になった、いじめにあった、引きこもりになった…どんな問題がこの先降りかかってくるかわからないんですけど、この事実を知ることでとってもゆったり構えられそうです。まだまだたくさんやってみたらいい。より多くのことを経験したらいい!って思えます。

私自身が雑草を食べて生きていた日もあるし、借金で首が回らなくなった時期も、隔離された経験が人生で2回もあったり、中卒ですし、ちょっと自分に発達障害の疑いもありますが、なんのハンデも感じません。

三人も子供がいるけれども大きな夢があります。大きく翼を広げてまだ空を飛ぼうと思っていい!って私は思います。

 

これから40代を迎える私たちだから言えること

今の40代とこれから40代になる私たちが大きく違うのは、「時代」

上記3つのことが普遍の原理だとしたら、先人の教えにならいつつ、私たちが新たに考えるべきことは時代が違うと言うことですね。今の40代の方を例にするとそれは「ネットの登場」と言う時代の変化を掴んでいたかが大きな鍵だったようです。コツコツと努力し、3つを同じように行なっていても、その中で結果に差はありました。時代を読んでいたかどうか、努力の方向性はとても重要。

で、私たちの時代は今から20年前よりももっと変化のスピードが速い時代なので、私は特に先見性と正確で最新の情報を速くつかむことを意識して行きたいです。情報を掴んでそれを自分のフィルターを通してしっかり考えること、その高速回転と、巻き込まれ飲まれないようなゆったりした構え、これが大事かなーと思っています。

 

でも、結局自分の答えが一番。どう生きるかやどうあるかに正解なんてないので、好きにしたらいいと思います。

 

 

今回ご協力いただいた素敵な40代の方々

・フォトグラファー白石隆一さん

サラリーマン時代の話ですが、
自分が会社に入った時に、40歳手前の主任の方が、上司や部下からも慕われ、あの人に任せておけば大丈夫。と言われていた人がいました。
その時、自分も、あの人のようになりたいな、と思いました。
その時からやっていたのは、常に10年後の自分の姿を念頭に入れながら、仕事をし、勉強もしてきたことです。
10年後の自分になるためには、何をすれば良いのか、ってことを考えてきました。
まあ、毎日考えていたわけでもなく、地道に現在の仕事をこなしていっただけですけどね。
ただ、そう思うことで、毎日のトラブルや人間関係など、眼中に無かったのは確かです。10年後に関係ないことは、基本的にスルーしてましたから。
収入は、毎年のベースアップ以上に増えましたよ。
お金の使い道は、家族もできましたので、家のローンと養育費に消えましたけどね。今から思えば、かなり贅沢な暮らしをしていたんだなって思います。

 

・ビーンズパソコンサポート代表 後藤成滋さん

自分にとって、27、8とは 20年前の事!
私の業界で言うと、windows98がでた頃。USBの出始め、自作パソコンのPentiumⅡ Clockが400Mhz越えた頃の時代!

その業界の最先端を、おっかけてたな!
子供は3歳と2歳の長男と次男の時代!
その時のベストを思って歩んでた!

メグの笑顔も忘れられない!
自分を応援してくれてたな
感謝!
自分も大事だし、じぶんを応援してくれる人達も感謝しながら、自分も応援してあげる って感じかな。

 

・ライター/カメラマン/編集 かさこさん

「16年前、高円寺の風呂なしアパートで本を出版したいと夢見てブログを毎日更新していた」

http://kasakoblog.exblog.jp/26216421/

 

今井杉子さん

27の時に子連れでフィリピンから帰ってきてシングルマザーになって大学院に社会人入学してもう一度勉強し直しました👍あそこで一度ブロックを積み直して築き直した土台の上に今は立てているのでそのチョイスは正しかったと思えるけど、当時は不安が大きかったなぁ。
あの頃描いていた未来を超えた、もっとしあわせな未来が今私の手の中にあるのはいつも悔いのない今を、最善を尽くしていたからだなぁ、なんて書きながら発見(笑)

 

・東洋医学系研究者/ダンサー/翻訳家 Minao Nanae Takinoharaさん

 研究者としてはアメリカで下積みやってました。翻訳は、今でもそれで仕事してるゲームシリーズの新作が出る度に、物凄い勢いで私家訳を作って友人たちと共有してるBBS(って言ってわかるかなぁ。ネット掲示板というか)に張り付けてました。
総じて寂しくて辛かったけど、ひたすら作業することで力をつけながら作業結果で周囲と繋がりながら、自分を救っていた感じかなぁ。
現時点でも大成功はしてなくて、それでお金貰って食べていけてるけど華々しくはないので、このまんまじゃヤバいなと思いつつ、ひとつのことに集中して生きるにはやりたいことが多すぎるので、一生“今日よりマシなことを達成できる明日”を目指しつつ頑張るんだろうなと思ってます。とはいえこの種の一生学生みたいな何かって贅沢な生き方ではあるので、最後までそれで通せるように資金のストックと生活に浪費をなくすことはしなくちゃと決めたところです。
・恋愛相談士 アモーレ石上さん
15才から合コン行っているから、その道29年(笑)。
・NY在住週末アーティスト Elissa Hishikawaさん
「己にチャレンジを課しない大人は化石になるのよ!」
https://www.elissah.com/blog/2017/12/8
・ダンサー/ダンススタジオ経営者/NPO法人日本ダンス振興会DANPARA 鈴木明美さん
 30年程、ダンスやフィットネス業界にいるし、スタジオも持っているのに、全くもって貧乏なので参考にはならないと思いますが。。
いや、どっちにしろこの業界で大金持ちの人は少ないですよね。
時間とお金ががあったら全てダンスに費やすし。

私が27才の時は広島にいて、『NYで暮らそう』と決心した年です。
NYに行けば何かあるんじゃないか?今のままでは腐る。
と、何の保証も当てもなく。

しかし、それを公表したとたん親友の大反対にあい、諦めて東京に来たのです。だけど当時の東京はバブルの余韻でギャランティが今の倍近くあり、平均月収38万。思えば一番稼いでいましたww

NYに行ってたらどうなってただろう?と考えますが、きっと今の自分と変わらないんじゃないかと思います。

持論としてですが、どこで何をしようが、その人の技量みたいなものがあって、結局そこに収まる。と思っています(^^)

誰も語らなかった思考停止という病

 

思考停止、あぁいるよね、そう言うヤバイやつ

と、思ったあなたが一番ヤバイ。なんて、ちょっとイラっとさせる文章から始めてみたわけだけども。あなたは、本当は、自分が無能だと気づくのが怖くないですか?それよりももっと怖いのはその真実を人に知られると思うといてもたってもいられなくなりませんか?そして、それを知った人たちが自分から離れて独りぼっちになってしまうなんて考えたくもないですよね?

うん、それが今、日本で一番大きなマーケットであり、消費社会でもっともターゲットにしやすい人たちだと私は思う。

「大きな」の具体的な意味とは

・簡単に

・誰でも

・すぐに(確実に)

大きなを具体的に言うとこんな感じ。

 

あれ?こんな感じのキャッチコピーを今日一日の中ですでに一度は見たり聞いたりしてないかな?だいたいその後に「得られるぞ」とつってある餌は「お金」「成功」「愛される」「モテる」「才能」「能力」「若さ」などではないだろうか。

Amazonの書籍売場をのぞいてみよう

そして、本のタイトルを解剖してみる。

簡単に枕詞と固有名詞に解剖してみることに。結論から言うと、「そこにその本のオリジナリティは一ミリもない」ことの方が多い。多くは上記に記した、大きな市場に則っているだけである。

 

枕詞一覧

  • ピンチをチャンスに変える〜
  • 人生を変える〜
  • 自分に革命をおこす〜
  • マンガで身につく〜
  • 一流をめざす〜
  • たった一言で人生が変わる〜
  • 自分でできる〜
  • すべてを可能にする〜
  • 人生と世界を変える〜
  • 〇〇医が教える〜
  • 一瞬で〜
  • 本当にやりたいことを見つけ行動するための〜
  • 人生を思い通りにする〜
  • 超一流はやっている〜
  • ○歳からの〜
  • 年収一千万稼ぐ大人になるための〜
  • ビジネスでスポーツで受験で成功してしまう脳をつくる〜
  • 〇〇大〇〇が教える〜
  • 自信がある人に変わる〜
  • あなたにも必ずある〜
  • 〇〇しない〜
  • ○日間で〜
  • 一日○分で〜
  • 望み通りの未来をつくる〜
  • 成功する人の〜
  • 拒絶される恐怖を克服するための〜
  • お金と人に愛される〜
  • あなたの潜在意識を100%引き出す〜
  • バカでもできる〜

固有名詞一覧

  • 成功法則
  • 運命法則
  • 引き寄せの法則
  • 黄金法則
  • メンタル術
  • 怒らない技術
  • 勉強法
  • 速読術
  • 失敗学
  • 質問力
  • 思考力
  • まねる力
  • イマジネーション力
  • 自問力
  • 自信のつくり方
  • 叱り方
  • モーニングメソッド
  • 5つの方法
  • 〇〇方法

などなどだ。

消費者として書店でいい本ないかな〜と探しているうちは何も違和感はないと思う。が、これらを一旦俯瞰してみてほしい。きっと本を買うときは「タイトル」「帯」「推薦人」「装丁」せいぜい「目次」と「数ページ」をペラペラと流し読みして購入するかどうかを決めるかと思う。このタイトルに惹かれる人ってどう言う人か考えるとすごく虚しい気持ちになって来ないだろうか。

現状の自分と人生に不満を持っているから、「人生を変える」と言うタイトルに惹かれるわけだ。自分は成功してないし、この人生は失敗だと思っているし、自信はないし、心はすぐ折れるし、人生が思い通りにいかないし、お金はないし、稼げないし、本当にやりたいことはできていないし、すべて不可能なことばっかりだし、自分に革命は起きないし、拒絶される恐怖に怯えているし、ダメな自分は救いを求めているし、バカだし、人生は大きく飛躍しないし、毎日うまくいかないし、お金にも人にも愛されないし…あぁ、無情….

 

辛すぎるだろう、悲しすぎるだろう…。

 

この後に続く固有名詞が真新しいものであればあるほど、それを提唱している人に権威や地位があればあるほど、その本は売れるのだ。最近よく目にするのは、「ハーバード大」「スタンフォード」とかこの辺りは引きの強い言葉なのだろう。東大名誉教授が教える〜とかあるじゃないですか。そして、よーく分析してみると、枕詞の後に続く言葉は大して大差ないんだよね。どれも似たり寄ったり。

その病に伏したままでいいのか

でも、待って!中身はあるのかな。ねーよ!断言できるけど、成功法則なんかどこを探してもありゃしない。あるとしたらあなたの次の一歩や次の一手だけだよ。だから、人生は面白いんじゃないか。本当に成功が欲しいのか。本当にお金が欲しいのか。本当は何が欲しいのか。それがわからない限り、思考停止のまま一生人生を変えたい病に伏すのではないだろうか。

冒頭に書いたように、あなたが「成功」や「お金」「若さ」「美貌」「名誉」「地位」「権力」「才能」を求める理由は何かと言うと、人が自分から離れていくのが怖いからである。この病を治す特効薬は、なくてもあなたは見捨てられないと気づく、または見捨てられても大丈夫だと知ることだ。

ビジネスの本質

悩みを解決するのがビジネスの本質であるとするなら、そんなもの次世代には残したくない。相手の悩み、つまり「あなたには〇〇がないですよね?ないとやばいですよ?」と言う不安と恐怖を浮き彫りにさせ、その悩みの本質は考えさせない、思考停止にさせるこのビジネスと言う存在。そうでないと、儲からないから、稼げないから。ビジネスをしかける人間もそれに釣られる人間もまた皆が思考停止と言う病に犯されている。言葉はどんどんと巧みになるばかりで、何も中身はなく、「コンテンツ、コンテンツ!」と言いつつ、何も入っていない包装だけ豪奢な商品やサービス。本当にそれでいいんですか?

数量限定、期間限定、などなどそれは客が決めることなのに、自ら希少価値があるように見せるセコさになぜ誰も気がつかないのか。病気になってるからだよね。考えることをやめてしまったんだよね。

本物を見極める目を養いたい

私はそれがビジネスの本質だと言うのならば、ビジネスなんてやらない。なぜなら、人にマイナスなんてないから。マイナスを補ってやろうなんて言う傲慢な気持ちを私には持てない。愛されないことなんてことはなく、どんな絶望にあったとしてもそれはマイナスではないと私なら断言してあげられる。私がやりたい、作りたい、提示したい平成生まれとしてのビジネスは、マイナスを補うビジネスではなく、プラスにプラスをかけるビジネスがしたい。でもね、こうとも言えるのだ。感情で一番強いエネルギーって実は怒りや悔しさなんだ。怒り×見返すと言うマイナスかけるマイナスも大きなプラスになったりするわけで、だから、ポジティブばかりが正解だとは言えないし、なんでもアリって言うのがイケていると思う。これはただの持論ですが。

こんな世の中と嘆くばかりはダサい。見る目を養っていきたい。頭を使っていきたい。そしてそれを下の世代である学生の皆さんに伝えたいと思う。

 
大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※12・1月の予約申し込み受付してます!!!お日にちお時間ご希望にそえます。場所は東京都あきる野市内です。

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2

 


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

朝オンラインヨガ


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年4月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 NY単独公演開催予定
2018年12月 東京凱旋公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

堂々と有名になりたいと思ってもいい

 

有名になりたいわけじゃないという無駄な謙遜

日本人は特に、無駄に控えめに、自分を下げて、相手を立てる。私もかつてはそうだった、有名にならなくてもいいし、そんなに名声や名誉はいらないと。あなたもそう思っていないだろうか。もっと別なところにインセンティブ(動機)があって、「有名になりたい」ということは少しおこがましい、不純な動機で、あまり大きな声でいうようなものではないと、そう思ってはいないだろうか。

私はこれは無駄なことだと思う。その謙遜は誰の特にもならないから今すぐやめた方がいいなと伝えたい。

私が有名になりたいと思った理由

有名になるってすごく素敵なことだと思った。

謙遜している場合じゃなく、自分の才能はフルで発揮して、社会に還元すべきことなんだと思った。そこで出し惜しみしていることに何の意味もない。

そう思ったのは学校の授業中に見た、40代以上の方には説明不要なこの「We are the world」の制作ドキュメンタリーがきっかけだ。音楽史上に名を残すスーパースターたちが、一度に集まり、アフリカの貧困飢餓救済のために作ったチャリティソングである。言わずと知れた、この歌に私も心から震えた。授業中、みんなはふざけたりしていたけれども、私は体の芯から震えが止まらず、涙が止まらなくなってしまって、なんてかっこいいんだろうと感動した。

マイケルジャクソン、シンディローパー、ダイアナロス、レイチャールズ、スティーヴィワンダー、好きなのがブルーススプリングスティーン。でも感動したのはこの人たちが有名だからだけじゃなくて、聴くとわかるけど、パワーがすごいから、エネルギーってこういうことなんだって感じる。

 

私は有名になりたいと思った。有名になるっていいことなんだ。有名なことでこの人たちは世の中をいい方向に動かす力を持って、そして実行できる。チャリティというものが私は好きじゃなかった。けど、こうして本当にムーブメントとして世に訴えかけられる。言葉だけじゃなくて、世の中の人を震わせ動き出さずにいられなくできる力を持っている。

「目を背けるな、逃げるんじゃない」と何か圧倒的なパワーが押し寄せてくる。私はこれを聞いて、有名にならなきゃいけない。宝の持ち腐れをしてはいけない、手を抜いて、控えめに生きている場合じゃない。誰かに遠慮している場合じゃない。そう思った。有名になるって本当に素敵なこと。だって、この人たちじゃなきゃできなかったこと。そんな人にあなたも私もなる可能性がある。その芽を最初から諦めてしまうのは人類の損失。マイケルがマイケルじゃなかったらダメだったように。

自分に才能がないというおごりと怠惰

自分にはマイケルジャクソンのような才能はないと決めつけて生きるのが普通というか、自分はマイケルに匹敵するなんて思っていたら、頭のおかしい人に思われる。と思われるだろう。歌やダンスでの才能かどうかはわからないけれども、あなたにも才能がある。ない人なんてどこにもいない。みんな可能性を持って生まれてきている。

自分を知っていることって大事だし、自分を買い被りすぎるのはあまり良くないよね。でもそれと同じように、自分には才能がないと決めつけることはおごりで怠惰だと思う。

あなただけの何かしらの才能を社会にめがけて発揮するのは、あなたの使命だ。探すこと。ぼやっとゴマ化していないで、有名にならなくてもいいなんて口だけで言ってないで、本当は思っている、俺は、私は力が欲しい、人に認められたい、有名になりたい、と素直にまっすぐ頑張るのもいいんじゃないかって私は思うよ。

有名になりたいっていうのは自分だけの欲望じゃない

有名になりたいと言えないのは、有名になりたいと言っている人は欲望にまみれた自分勝手な人だっていう思い込みがあるからだよね?同じようにお金が欲しい、お金持ちになりたいと素直に言えないことも似た理由だと思う。

でも、あなたが真っ当で人気やお金の有益な使い方を心得ている徳のある人ならば、それはあなたが持ってあなたが行使すべき力だと私は思うんだ。

私はよく思う。あれだけの才能と人気とお金を私が持っていたら、こんな風に使うのになって。こういう風に世の中を動かしたいなって。やっぱりそれはwe are the worldの影響が大きい。

夢を描くとき…

「パン屋さんになりたい」

「サッカー選手になりたい」

「世界一のバレリーナになりたい」

「会社をおこしたい」

「世界一周がしたい」

「自分のサロンが欲しい」

いろんな夢をみんな描くだろう。夢は叶ったその先まで描けていることが達成させるための重要な要素だと思っている。

それになって、どうするの?

 

「パン屋さんになってどうするの?」

「サッカー選手になってどうするの?」

「世界一のバレリーナになって何がしたいの?」

「会社をおこしてどうするの?」

と、なることよりも、なって何をしたいのか、何を味わいたいのか、どういう気持ちに自分はなりたくてそれになるのか。なったら、誰がどうなるのか。そういうのって考えたこともな人、案外多いです。

 

でも、そこがないと、叶うまで続け続けられないんだよね。

大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※12・1月の予約申し込み受付してます!!!お日にちお時間ご希望にそえます。場所は東京都あきる野市内です。

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2

 


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

朝オンラインヨガ


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年4月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 NY単独公演開催予定
2018年12月 東京凱旋公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

中途半端なマウンティングが一番タチが悪い

 

どうしてそんなに他人事でいられるの?

余裕なのですか。暇なのですか。あなたの人生それでいいんですか。

まだ言語化できずにいるのだけど、絶妙な立ち位置から、傍観者的に他人の人生を眺めて応援している余裕がある人たちがとっても不思議。応援しているのならまだまだ全然いい。問題は非難する人たち。数としては非常に少ないのだと思うけれども、名も顔もなき人たちで、どこから湧いてくるのかすらわからない。本当に人間なのかな?とすら思う。

自分の舞台に上がってくれ

人が必死にやっている舞台にゴミを投げてくる人たち。あなた、自分の劇場ほったらかしてる余裕あるんですかと。でも私も私で冬佳劇場に精一杯なので、上演中の今、ゴミが飛んでこようと構っている暇はないのだ。今、やるべきことはこの舞台に立ち続けることだから。

私は、一人でも多くの人が自分の舞台に上がることに気がついて、どんな作品でもいいから舞台に立ち続ける人が増えればいいなと思う。たくさんの創作物があるじゃないですか。その全てが、ハッピーエンドやヒーローが勝つばっかりの物語ではないでしょう?葛藤があり、挫折があり、主人公は必ずしも優等生じゃないわけで。いろんな物語がある。

人生も同じで、どれが正解なんてものはないのだから、自分の舞台に上がってあなたの物語を紡いで欲しい!と私は思う。

苦しいのは舞台に上がりたいと思うから

私にも傍観者時代が10年あった。すごく苦しかった。あの手この手で、その苦しみを誤魔化そうとした。輝いている人は極力視界に入らないようにした。目に映るとたまらなく、胸がざわついた。

「私は本当は何がしたいのだろう?」そう、冷静に自分に問いかけることさえ怖かった。自分の本当の望みを知ってしまったら走り出さずにはいられなくなるのが怖かった。本当にまた自分は舞台に上がれるのだろうか。考えたくもなかったから。

歪む時期が力になる

私自身にしても、いろんな人の話を聞いても、必ずと言っていいほど、いわゆる暗黒時代というか、出口の見えないくらい洞穴に迷い込んだしまう時期があるようだ。一人、孤独なその歪んだ時期がのちのち大きなバネになるのだ。その時考えたこと、感じたこと、悔しかったこと、情けなかったこと、どうしようもなかったこと…光が当たれば影もできるわけだ。

あの輝いている人の話も(みんながみんなそうではないけど)よくよく聞くと、うつ病を経験されてたり、十数年間引きこもっていたり、自堕落な時期があったり、数十億の借金を抱えて死のうと思った時期があったり…人には言えないような暗い時期もあったりするのだ。

でも、私も虐待や看病とか入院とかそう言った時期を経たおかげで今の自分の厚みが出ているなと感じる。特に、絶えない情熱はこのやりたいことが全然できない抑圧によって1万倍に膨れ上がった気がする。私の中で、どうにもならない感情や衝動、エネルギーが溜まりに溜まって、ある日突然パンと弾けた。

マウンティングや挫折もそれ、中途半端なんだよ

人の足を引っ張ることや、人を見下し自分が上に立つことで自分の自信を保っているあなた。落ちるとこまで落ちたと絶望に打ちひしがられているあなた。あなた、それまだまだ中途半端ですよ。私は思うのだけど、やりきったらいいと思う。ぬるい。行くとこまで行くと、ある時真逆に転じる。

歪みきればいいんじゃないかなって、嫌気がさすまで。飽きるまで。何をするにも中途半端は良くない。

私もよく足を引っ張られるし、出る杭は打たれるということのなのか妨害を受ける。先ほどのゴミを投げてくる人たちですね。でもね、やっぱり弱いなって思う。生温いなって思う。どうしたって真っ当なことより、悪意の方が本当は強いはずなんだけど私を叩き潰すまでには誰も至らない。中途半端な嫌がらせで、ずっとコソコソと逃げ回る。

そんなに私が気にくわないなら、受けて立ちますよ!ってしても面と向かってはやってこない。

マウンティングしたり、足を引っ張るのは、私という存在が不都合なのでしょう?自分の生き方や存在を正当化したいならば本気で消しにかかればいいんじゃないの?何でもいいけど、自分の思うことを証明してみたら?それが今のあなたのやりたいことなんだ。でも、それすらやりきらない。結局自分の舞台には立たず、自分の人生から一生逃げ回り続けるだけだ。

結局、その自信のなさや不安感、孤独感、不足感さえその程度のもの、中途半端なものなんだろうって思う。あ、別に犯罪を促しているわけではありません。自分の中でその感情をやりきるっていうか、その章を終わらせることは大事だなと思います。


大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※受付開始2日で満員に達したため数枠だけ増やしました(11/7現在)

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2

 


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

朝オンラインヨガ


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年4月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 NY単独公演開催予定
2018年12月 東京凱旋公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

チャンスは掴めばいいってものではない、どのチャンスに飛びつくかである

 

これが私の生きる道

と、自分の真ん中に気持ちが戻ってくると人って落ち着くものだ。それを、肚が決まるとか、覚悟を決めるとか、腰を据えるなんて大昔から言われてきた。

きっと自分のあり方以外には何も変わっていない。環境も条件も他人も変えられない。唯一変えられるのは自分の捉え方で、結局自分なのだと思う。

失敗や貧乏で人の値打ちは変わらない

私はこの平成の世で、家がないまま3〜4年過ごしていた。面白いのは、家がないこの時にロイヤルバレエ団に受かっていることだ。周りのバレエのお友達はみんなお金持ちだった。着ているもの、食べ物、暮らし、家、車…その全てが貧民と貴族くらいにランクの差を感じた。

これだけの格差を目の当たりにして、世の世知辛さを感じて心を荒ませるのはバカのすることである。お金のあるなしで人の値打ちが決まると思っている人は、どっちに転んでもつまらぬ人だと思う。貧乏でも明るい方がいい。貧乏を恥ずかしがる必要はない。

バレエのお友達は何から何まで至れり尽くせり。差があまりにも大きくて一人も友達になってもらえないほどだったけれど、全国コンクールでなんども優勝し、あの憧れのロイヤルバレエに留学していたバレエの先輩は私にも分け隔てなく接してくれた。

卑屈になって、どうせ私は…と思っていちゃだめだ!ひねくれちゃだめ。身なりの綺麗さではなくて、心のまっすぐさが踊りに出るのだと心から思った。

つい、私たちは思ってしまう。自分よりお金を持っている人の前では自分を少し下にしてしまう。恥ずかしく情けないことだと思ってしまう。みんなが持っていて、自分だけが持っていないと辛くなってしまう。でもその時に思いたいのは、それであなたがダメとか情けないとか悪いってことはないということ。そして、お金で人の価値は測れないということ。

お金がなくなることに過度に反応するのは、なくなった自分はだめだと思っているからで。なくなっても私は私で、あなたはあなただと心得た方がいい。

 

お金のあるなしを指針にすると騙される

私は成功を収めるには人選だと思っている。どんな人に出会い、どんな人を支持するか。

人を選ぶ、目利きが重要。そんな時に、お金のあるなしにいつまでも頓着したままの自分だと見誤ってしまい、本当に生きたい自分の道には行けなくなってしまう。いつまでも姿形を変えた何かの奴隷のままだ。その鎖を振りほどいて自由に生きたいのならば、その鎖の本性を見破ることだ。いつだって自分を縛っているのは自分に他ならず、自分を動かすのも自分だ。

お金があるってことがすごい!偉い!って思って、そこで判断していると自分の判断が紙一枚の差でブレて、後々後悔することがとても多い。

お金で誘ってくる、釣ってくる人というのは、それしか人を動かすツールや能力を持っていないということ。本当に人を動かす力のある人は、何もなくてもその人がその人だというだけで、人がついて行き、動くのだ。魂のこもっている志や想い、それを裏付ける行動。人の心はうつろいやすく、心を掴むならばお金で十分である。しかし、人の魂を掴むことは容易くはない。

魂でしか魂は動かない。だから、心じゃなくて、魂の目で人を見た方がいい。心は簡単に騙されてしまうから。

「本当に私は魂を揺さぶられたかな?」って振り返るといい。「あ、いいな」とは思っても、この問いを自分に投げかけると…それほどではないなって答えが返ってくるから。勇気を持って、それ以外の選択をしないでいれば、自分の生きる道を生きることができる。

 

とはいえ、なかなかそんな魂揺さぶる人なんていないと思っていた

人を見極めるのに、先ゆく人にそのコツを聞くと、経験だと教えてくれることが多い。私はこの意味を最近理解した。

言い方があまり良くないけれども、「偽物」と「本物」ときっぱりと人をシビアに分けさせてもらった時。経験や今いる自分の階級というか、レベルでは「本物」に当たる確率が低い層だとする。「本物」を知らぬ自分が「偽物」か「本物」かを見極めようと思っても、わからなくて当然だ。

しかし、コツコツと自分のレベルを上げていくと、次第に「本物」に出会うことが増えてくる。回数も増えれば、その「本物」の質もグッと上がる。すると、当時はこの人すごい!と相対的に思っていただけであった「本物ぶった偽物」は「本物」と比べると明らかに「偽物」だったんだとわかる日が来る。

これを「経験」というのかな。

 

なので、自分の見る目がなくて騙されたりしたのではなくて、単に自分の魂をガシッと掴んで魅了されるようなかっこいい人に出会えるところにまだ自分がいなかっただけだったんだ。その時だって、今思い返せば、どこかしらで「ん?」と違和感はあった。見る目がなかった訳ではない。「本物」を知らなかったから、その時に選べる最高を選んでしまっただけ。

来るかわからぬチャンスを待つこと

つまり、チャンスは人が運んで来るわけだけども、来るかわからぬチャンスを待つ方が、目の前のチャンスに飛びつくことよりずっと難しいのだ。行くか、行かないか。

その見極めが難しい。そこに飛びついたおかげで、後から来たもっと大きなチャンスに手を出せず逃すことだってある。チャンスの女神は前髪しかないというからって、前のめりで掴みかかって行くのも考えものなのだ。

運と才能と努力によって大成する。の、運ってそういうこと。来るかわからぬチャンスを待てるか、待って本当に来るのかってところ。

 

で、そんなことは誰にも知るすべはなく、ではどうしたらいいのかって、常に自分の真ん中に気持ちを置いておくことだと私は思う。本当に魂からGOサインが出てるか。バンと飛びつくよりもグッとあえて見送るチャンスほど惜しいものはない。だから、自分に問う。何がそれを決めるのと。

 


 
大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※受付開始2日で満員に達したため数枠だけ増やしました(11/7現在)

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2

 


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

そろそろなんとかしなきゃ!この腹、この体力


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年4月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 NY単独公演開催予定
2018年12月 東京凱旋公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

大風呂敷を広げ収集がつかなくなるんじゃないかという不安を消す名案

 

私、NY公演する!と宣言したんだけど、さすがに風呂敷を広げすぎて、収集の付け方に困っている。最終的には絶対なんとかなるという自信はもちろん無駄に持っている。だけど!!じゃあ実際今日何する?明日何する?今月はどこまで進める?という具体性を持てずにいるのが非常にストレス。

みんなが恐れる、「あいつは口ばっか」「やっぱり、大したことない」と言われるんじゃないかっていう恐怖や焦りは私だって同じように感じる。と言うか結構ビビりな方だ。臆病な私でも風呂敷を広げた時、次にどうしたらいいのか。

その恐怖を味わうくらいなら、最初から風呂敷なんか広げたくなくなるよね。

でも、そうではなくて、「あぁ〜無理だな〜八方塞がりだ〜」って言う大きすぎる目標に心折れそうになった時にしたらいい秘策がある。

それは目標を分割すること。

 


 

夢や目標がある人生に憧れる、が…

大人になっても夢や目標がある人はどれくらいいるだろう?「あったらいい」とは8割くらいの人は思っているだろう。でも実際に10年後に達成したい目標が明確にあり、今日何をすべきかまで落とし込んでいる人はわずか3%ほどになるのではないかと思う。97%の人は目標を明確には持っていない。

それはなぜか?

私が思うに…

  • そこまで重視していない、なくてもそれなりだと思っている
  • 叶うことの素晴らしさを体験したことがない
  • 持ち方がわからない、どうしたらいいかわからない
  • 失敗したり挫折した時のことを考えて引っ込んでしまう

「なんだ大したことないな」って言葉に怯えてしまう

その臆病さって実はとっても大切。自信満々なのはリスクを見落とすし、違和感に気づかない。だから大きな目標でも小さな目標でも、目標の大小問わず、目標を抱くのに臆病なことや人の目を気にしてしまうっていうあなたの性質ってむしろ目標を持つのに向いているかもしれない。

 

世界一のバレリーナを目指した普通の女の子

どこにでもいる、まだ地域の公民館でお遊戯のようなバレエを5年しか習ったことのない女の子が、世界で一番のバレエ団をなぜ目指して、叶えられたのか?そもそもちょっとおバカなくらい自分の可能性を信じられた、そのポジティブさや、能天気さっていうのはあると思う。が、それでも!本格的なプロを何人も排出しているバレエスクールにうつった最初の3年間は毎レッスン泣いていた。くじけていた、心がズタボロに折れていた。

ただ「前向きな性格」という理由一つでは、毎秒挫折する厳しい環境をメンタルとか根性論では到底乗り越えられないものだ。

毎秒挫折するたび毎秒挑むためにはちゃんと彼女には策があった。

 

目標を分割し数値化する

「なんだ大したことないな」という視線が30個、もっというと「頭おかしいでしょ」という冷やかしと嘲笑う目も30個毎週毎時間浴び続けながら、世界一のロイヤルバレエ団に合格すると大口叩き続けるにはね、その到底届きそうにもない雲の上までのチェックポイントに杭を打つのだ。

もしこれがRPGだとして、ピーチ姫はいきなりゲーム始めて助けられないじゃないですか。でも、セーブポイントがあって、面を一つずつクリアしていくじゃないですか。一面のボスは一面のマリオが倒せるレベルじゃないですか。ちゃんとコインを集めて雑魚キャラ倒して経験値を積んでさえいれば。

それと同じで。

ゴールに辿り着いている私は今の私ではない。みんな今の私がピーチ姫を救おうとしてるとしか想像してないけど。それは想像力が乏しいだけだ。今、目の前のコインと今、目の前の雑魚キャラを倒して、一面クリアを狙えばいい。山の頂上ばっかり見て挫折しているのは愚かでしょ。

そこに具体性を持たせる。

「一面とは何か」「いつまでに、目標数値は?」それを淡々とこなせばいいんですよ。そうすると、周りの声って耳に入ってこないし、「大したことない」って思われていることも別に気にならなくなる。まぁ、そうだよねって「今は」大したことないよねって普通に受け止められるようになる。

 


今の私にはNYで単独公演を打つには、かなり道は険しい。あぁ、無理だなってあきらめないで、チェックポイントを用意する。頭を使って、今の私に何が不足しているのかを考えてそれを補う案を練る。

それにはやっぱり、今は実績を積むこと。つまり公演を国内でもっと数打ったりだとか。数だけじゃなくて、圧倒的な質。だけど集客できる力がないとダメとか。でもマーケティングって表現者の私がやるのに一番面白い策はなんだろうかとかそんな風に考える。で、行動する。

  • 会社を立ち上げる
  • ベストセラー作家になる
  • 学校公演を年間100ステージ回る
  • ブログ月間PV10万
  • 朝活グループのメンバー数1,000人
  • ソロ公演

など、NY、つまりアーティストビザを取るには大きすぎる目標だけど、これなら今の私でもちょっと頑張れば(ちょっとじゃないけど笑)いけるかな!?ってポイントを目指す。一見、ダンスと全然関係なさそうだけども、私は全部が一つに繋がって意味のあることをしたいと常々意識している。

 

まぁ、そんな感じで、大きすぎる目標は分割して数値化してできそうなところまでハードルを下げることで、風呂敷を回収していってみてください!


大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

 

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

そろそろなんとかしなきゃ!この腹、この体力


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年4月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 NY単独公演開催予定
2018年12月 東京凱旋公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

人の皮を被った悪魔に会わないように

 

人を壊すのって案外簡単なことで

でも普通はしない

普通はしないんだ

 

誰でも一枚の綺麗な鏡を心に持って生まれてくる

生涯その鏡を大事に磨いて

その鏡で自分の姿や周りの世界を見るんだ

 

だけど一枚しかない

ヒビが入ったり

割れてしまったらカケラを拾い集めて

綺麗に戻してそのヒビの入った鏡を使うしかないんだ

 

それでも思い描くんだ

自分の本来の姿を

 

誰かに割られてしまったその鏡で

生まれたままの真っ直ぐに育った自分の姿を思い描く

 

 

***

 

先日、久々に思い出した

普通はしないと書いたけれども

普通にできてしまう人も世の中にはいて

私はそういう人は実は悪魔なんじゃないかと思う

人の皮を被った悪魔が人に紛れて暮らしている

 

平気でたった一枚しかない心の鏡を

粉々に笑いながら割っていく

そういうあからさまな悪意にあてられると

グッと疲弊してしまう

 

フラッシュバックなんて言葉があるけれども

本当はそんなものは存在しない

トラウマという言葉があるけれども

本当はそんなものは存在しない

 

実際には過去の自分を癒そうとするのではなく

次に進んだ方がずっと生産性があると私は思う

 

心の鏡は一度割れてしまったら

元には戻らないから

 

だからそれだったら

もういち早く悪意を嗅ぎつけたら

一目散にその場がから立ち去るのがいい

二度と自分を悪意に晒さないことだ

 

見なくていいこと

聞かなくていいこと

あなたが助ける必要がないこと

首をわざわざ突っ込まなくていいこと

そんなことは山のようにあって

本当は避けて通ればいいものを

わざわざわざわざ自ら出向いているんだ

悪魔の方へ

 

それがトラウマを乗り越えるための治療?

そんなわけないぞ

なぜ嫌なことに向き合わなきゃいけないの

相手は悪魔だから逃げていい

そんなところの耐性を強化するよりも

悪意のない世界を見つけてそこで暮らす方が

ずっと楽で有効だ

見なきゃいい

聞かなきゃいい

触れなきゃいい

 

世界は思うよりも広い

あなたが鏡を割られてしまったその世界は

広い世界のほんの一部であって全てではない

だからほんの一歩その世界から抜け出す勇気を持つだけで

人生なんてあっという間に変えられるのだ

 

こんな世界と嘆く必要はないんだよ

あなたがその鳥かごから出る勇気を持つだけなんだ

 

壊されてしまった心でも

何度でも再出発できるよ

壊されてしまった心で

よく映らなくなってしまった鏡しか持っていなくても

世界が変わればみんなが代わりにあなたを映してくれる

その度に低く下がってしまった自分の認識も上がっていくから大丈夫

自分の鏡に映る自分はよく見えず

見失いそうになっても

周りの人が助けてくれるし支えてくれる

 

だからあなたが持つのはほんの少しの勇気だけだ

悪魔がたくさんいる世界から抜けよう

私には関係ない世界だと

私にはふさわしくないと決めればいい


 
大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※受付開始2日で満員に達したため数枠だけ増やしました(11/7現在)

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

 

お申し込みはFBや当サイトの問い合わせからメッセージください。

大瀧冬佳FBにとびます

↑こちらをクリック(タップ)


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

そろそろなんとかしなきゃ!この腹、この体力


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年4月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 NY単独公演開催予定
2018年12月 東京凱旋公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

やっちゃった方が早い

 

教わるよりやっちゃった方が早かった。お金という資源がたくさんあるなら、教わることもいいだろう。でも私のように希少な資源で成果を手に入れたい場合、悠長に一から習ってる場合じゃないので早々に走り出してしまうのが常。走りながら学ぶ、走りながら修正する。

雇われて仕事するのはもうやめたいと思った時、自分で仕事を作るしかなくなって、それにはどうしたらいいものか…。まず私が誰で何ができる人間か誰も知らないのが問題だ。よし、認知を広めよう。アメブロでは書いた文章が自分の資産にならないし、腰を据えて私のストーリーを綴り続けるつもりだし、大事な仕事のベースになるのだから、もうこれは投資しちゃおう!と、MacBook Airを購入。そして、wordpressで大瀧冬佳公式サイトを作ってもらった。

自分の文章やストーリーに自信があった、何の根拠もないけれども。ただ海のような広く深いネットという世界でプカッ〜と急に海に浮かんだ私を多くの人に見つけてもらうのをただただ待ってるほど忍耐力が続くかの自信はなかった。

なので、次の作戦に打って出た。それまでどちらかというと、ブログというものを私は読んだことがあまりなかった。携帯は必要最低限しか使わず、パソコンも持っていなかったので。なのに何を思ったかコレだと直感して急に始めた。

時同じくして、たまたま見つけた「かさこ塾」かさこさんのブログの過去のエントリを一日かけて読み、またも直感で「あ、これ行こう」とかさこ塾行きを決めて問合せた。セミナーの参加は後にも先にもかさこ塾だけ。ブログの書き方は正直どうでもよくて、なぜか私はこの時かさこさんは私のことを気にいるはずだと思って、そして多分これがネットの世界に飛び込み、認知を広げるきっかけになるんじゃないかと思い、それが私の次の作戦になった。

コバンザメ作戦「すでに認知のある人に応援してもらう」

 

そんな感じで、あれよこれよといろいろやってきて、総額かかったお金はもう十分に回収してる。

なんでこんなことを書こうと思ったかというと、先日Facebookで「180万もセミナーに使ったのに、何にもならんかった!」と投稿されている方がいらっしゃったから。でもそれよく見聞きする話なんだ。ごはんを何度か一緒に行かせてもらってたような間柄の方も、それでクレームが殺到して今は消息不明な人もそういえばいる。

そんな高額セミナーのことはどうでもよくて、「んー、それなんで自分に投資しなかったん?」って私は不思議に思うし、それだけ資金があればね、何ができるかっていうとアメリカでVISAをとるのに弁護士やマネジメントや翻訳雇って、人集めて海外公演を興行として打ててしまう。それを望むのは私のような極々一部の人間だけども。

要は考え方使い方次第でそれくらい大きく体験できるってことなのだ。得られるものはきっと唯一無二。あなた自身がパイオニアとしてそのノウハウを如何様にも二次三次と生かし続けることもできるような資産になるわけで。それはかけ算的な考え方。

今や、座って学ぶなんて古いやり方にお金払うのって生産性低すぎてお話にならないと思う。正しく新しい情報を拾う能力がない人は永遠、誰かに教えを乞うことしかできないのだろうけども。

でも、それって人より抜きん出た才能があるからできるわけじゃなくて、やってみようとやってみたかどうかってだけの差にすぎない。

まず、やってみよう!!

恩返しは恩を仇で返すつもりで

 

こんな経験ありませんか?

みんなが応援してくれている!みんなが期待してくれている!こんなに支えてもらっているのだから期待に応えねば!と肩に力が入るあまり、思う結果が出せなかった時のことを考えて足がすくんでしまったり、怖くなってしまったり、最初は好きで始めたことがみんなに応援され注目されればされるほどに結果を出すことが義務になってしまっていた経験。

私は子育てでもそれを経験したし、2回目の結婚を決めた時もそうだった。子供をちゃんと育てなきゃ!と思うあまりに、見失ってしまうんだ。

それじゃ、子供がかわいそうという言葉を恐れた。子供にさみしい思いをさせているんじゃないか、愛情不足になってるんじゃないか。そうして、もっともっとと肩に力が入ることないですか。

最大公約数を考える

でも結局、あなたはあなたのニュートラルを保てている時が一番結果が出るんだよ。いつも自分の「フラット」を意識する。恩をかけてもらうと人間だもの、応えたくなるし、返したくなる。感謝の気持ちを伝えたくなる。私なら、私の人生で一番の何かをその人に返したいなと思う。

私の最大公約数ってなんだろうって考える。子育てもそうなのだ。私が母として送れる最高のギフトってなんだろうか。お客様に対してもそうだ。応援してくれる人にも、もっと大きな視野で私にできることを考えると…ちょっと一旦、感謝の気持ちとか恩に報いたいという気持ちを捨てることだ。縛られた大瀧冬佳はおしまいだと思うから。なるべくいろんなものから自分を解き放って自由でいることが一周回って、恩返しになり、子育てであり、お客様の気持ちに答えることになると思う。

私はもしかしたらかなり自分に自信がなくて、自分の出した結果でさえ自分を褒められず、周りの人のおかげだと本気で思っていて、なかなか自分に満足できない。これは悲観しているのか、むしろ自分はこんなもんじゃないという自信の現れなのかどっちか自分でもわからないけど…とにかく、「ありがとう」なんて言葉だけで感謝の気持ちを表すことをそれで示しちゃっていいのかなと不安でいっぱいになる。だから私は最大の感謝を示すために感謝の心を捨てる。感謝しなきゃという縛りを自ら解いて、解放してあげた方が私は結果を出せるのでそうする。子育ても無責任なのは、産んだ責任を果たしたいからだ。

恩は仇で返すくらいがちょうどいい

何も人でなしになれって話ではなくて。結局、他人よりも自分をないがしろにしていると、それはあなたの本当にしたいことからどんどん遠ざかるんだよってこと。

大切な人に迷惑かけたくない、心配かけたくないっていう人いるじゃないですか。そんな時に「私は大丈夫」って全然大丈夫そうじゃないあなたが言っても相手はめっちゃ心配するでしょ。心配かけたくないなら、「大丈夫じゃない!」って大丈夫じゃない時にちゃんと自らヘルプ求められる人だと思われていた方が相手は安心するんだよ。自分の限界わかっている人だなって安心させられる。

甘えられない、頼れないなんて言う人もそうだと思うんだけども、周りからしたら、常に危なっかしいあなたのこと気にしていて、それってすごく甘えていると思うんだ。

結果主義者だから結果を出すことから最も遠いところに行く必要がある。恩返しをするために恩を忘れるくらい自分に夢中になるのだ。回り回って一番の恩返しになると私は信じている。返さなきゃ返さなきゃと義務のように縛られ生きている私にするためにその人は私に恩をかけてくれたわけじゃないと思うのだ。その気持ちもわかるからこそ、仇で返すくらいに自分一番で生きている。

自分に枷をつけるのにはもう飽きた

私は以前まで「枷好き」だった。自分に制約をかけることで自由を奪い、それでも達成する自分に興奮を覚えると言う一種の変態だったのかな。

誓約が制約になるなと気がついたのは最近。誓いの言葉は枷なんだ。でも物理的にも心理的にも妨げるものはない方が速く自由に走れるに決まっている。誓いを破るとか、約束を破るって言うのは人としてどうなのかと問われるでしょう?けれどもその誓約が制約になって、本当の目的(お互いが幸せでいること)の妨げになっていたりするんじゃないかって。

枷はない方がいいと思う。そして、思うより人は「枷好き」が多い。トラウマがあるからとか、愛されない理由をすぐつけたがる。責任もおいたがるし、拘束も大好き。私も自分にずっと幸せになれない枷をたくさんジャラジャラとつけて走っていたように思う。それに飽きてきて、やーめた!もういいや、幸せになろ!って決めたんだ。

はじめの話に戻ると、誰かにめっちゃ応援されていようが、期待をたくさんかけられていようが、責任があなたにあろうが、それを枷にするのはただの変態だってこと。やることはきっと本当は変わらないはずで。勝手にあなたが背追い込んだだけなんだ。それは辿り着きたい場所や、得たい結果、望むゴールに何か意味があるの?って振り返ると何もないでしょう?

 

所詮、暇つぶしだよね。こんな道草食っている場合じゃないんだよ!イカンイカン、何遊んでるんだ私は!!!と今日も自分に叱咤しました。実にくだらない悩みだったな。「私は人を本当の意味で信じられていないんだ!」「それは今まで愛されて育ってないからだ!」なんてやっている人いるじゃない?あれは暇だからだよ。そんな枷は飽きるまでつけて、もう飽きたんならサッサと捨てちゃうことだね。