意地になってないか、認めてもらおうとしてないか

 

 

意地になっていたり

人に認めてもらおうとしてたり

そうしたエネルギーの元の行動は

大抵「一回休み」又は「一つ戻る」のコマにつく

 

うん、わかってるんだけどね

やってしまうんだよね

 

 

悔しさをバネにしたときのパワーって

すごいもののように感じるけど

実はめっちゃ動いているようで

進んでる距離は大したことなかったりする

 

 

認められるためにやるよりも

誰にわかってもらえなくても

これがやりたい!

これでいいんだー!っていう方が

迷いがなくて確実なんだ

 

認めてもらいたい!は

認めてもらってない前提ってこと

そう自分を認識した段階で現実はそうなる

それから認めてもらうってキリがないから

 

スゴイと言われる人に認めてもらう

その意識ですでに振り落とされちゃうのかな

うっかり今日は土俵を間違えてしまった

 

 

そんなことを思い出させてもらった

今日のマジアゲというネットTV出演。

 

今一度、立ち返って

私はどうしたいのか何度でも考えたいと思う

 

________________

大瀧冬佳 FB/Instagram

ダンスカンパニーUzme公式サイト

________________

 

Fuyuka’s Works
舞台イベント講演会コンサルテーション(受付中)

■出演依頼は随時受け付けております。現在は産休中につき出演時期はご相談させていただきます。
お問合せはこちら→http://fuyukaohtaki.com/info/

バレエ作品「瀕死の白鳥」

 

振付/ダンス 大瀧冬佳 (バレエコンテンポラリー/即興)

 

振付/演出/ダンス 大瀧冬佳 (Jazz)

 

■大瀧冬佳 メディア出演

★KeyPageさんにインタビューしていただきました(2017.5.10)
http://keypage.jp/interview/otakifuyuka/

★渋谷クロスFM 加藤望のオトナカワイイ出演させていただきました(2017.5.3)
https://youtu.be/kC5TkzBb9V8

★ネットTV DreamChallenge マジアゲ 出演させていただきました(2017.9.20)
https://freshlive.tv/fabius/154825

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP