続けるのに欠かさず気をつけたい3つのこと

 

 

好きなことは必ずしも仕事にしなくてもいい

数年前にクビになった造園師

しかし、今不思議なことに造園をしている

趣味で笑

 

その好きなことをずっとやるために

仕事にできたら最高だ!と思うかもしれない

需要と供給が一致すれば

それは鬼に金棒ですよね

 

仕事をとるとか

仕事をもらうという考え方の他に

仕事を「作る」という考え方があっていいと思うのです。

 

あなたがやりたいそれは

既存の枠に当てはめた仕事内容と一致するのって

前提としてあんまりないと考えるのはどうだろう?

 

例えば私はダンスを仕事にしようと思いました

次にダンスをどのように仕事にするかを考えました

仕事になるというのは

誰かの役に立つことです

ダンスがどんな人に何の役に立つのか

そしてそれは私のやりたいことかどうか

 

そこが共通で重なる点を探って行く

 

ダンスを教えたいのか

ダンスを見せたいのか

ダンスを作りたいのか

 

やってみてこれ違うなってかなりよくあります

まずはやってみること!

 

踊りを見て欲しいにしても

見た人間がどんな役に立つことがあるのか…

 

私はこれを自身の体験から

「かけられた言葉ではどうしようも動き出せなかった」

当時の私がダンスを見たとき

大きな決断ができたり

やる気がみなぎり

自信を獲得した…ということに着眼し

 

そうしたどうしてもモヤモヤ迷走してる人

カウンセリングや治療では改善しなかった人

生きる意味というか願望を、見出せない人に向けて

ダンスは有効であると思っています

 

悪いことに直面している時

解決へのヒントは視点の切り替えです

あとは揺るがず枯れることのないあなたのエネルギー

これら二つがダンスを見たとき

手に入れることができて

自分らしく生きる鍵を手にしました

 

感動、共感、共鳴…

喜びや感謝、愛で胸がいっぱいになると

全身の血流がよくなり

体温も上がります

自律神経のバランスも整い

凝り固まった視点から

他の見方をできるようになります

これは変えられること

これは変えられないこと

これはできること

これはやりたいこと

そうした心の声にも頭の考えにも

耳を傾けられるようになる

 

ポジティブな考え方って渦中にいると

できなくなってしまいませんか?

悪い方に悪い方に考え…

ドツボにハマっていってしまい

保守的になり、感覚が閉ざされてしまう

 

それを本当に魂こもったダンスならば

あなたの根幹にどストライクで

新しい刺激を与え

現実の物事が動き出すのです

それはあなた自身が内側から

腹の底から動き出すからです

 

で、こうしたことを

最初から私は仕事にすると

あまり考えてません

(いや考えているけど、何というかそこだけに執着しないと言った感じ)

 

「お金になる」という

動機では弱すぎるのです

 

「好きだから続けるのに楽だろう」という

考えでは続けるには弱すぎます

 

「実現可能だからやってみる」ではつまらない

 

だから結果も急がないし

その時その結果を冷静に受け止めていくだけです

 

焦らない

慣れない

驕らない

ができることでないと長いこと続けていくのは厳しいのではないかなと私は思っています。

 

仕事としての信頼とは

一番は「長く続いていること」かもしれません

 

長い目で見られる目を持っていれば

ジタバタと右往左往することも

いちいち気持ちが揺れることもありません。

 

 

私の好きなコメディアン

チャーリーチャップリンの名言に

「人生はクローズアップで見れば悲劇だ。ロングショットで見れば喜劇だ」というものがあります

 

そんな風にゆったりどっしり構えていきたいです

 

ダンスカンパニーUzme
旗揚げ公演「Mao」/公演詳細

日程–*–*–*–*–*–*–

2017年5月19 – 21日

19日(金)
17:00 受付開始
17:30 開場
18:00 開演
20:00 レセプションパーティ(※)

20日(土)
第1回公演
13:00 受付開始
13:30 開場
14:00 開演

第2回公演
18:00 受付開始
18:30 開場
19:00 開演

21日(日)
18:00 受付開始
18:30 開場
19:00 開演

※初日閉演後20時よりレセプションパーティをご用意しております

料金–*–*–*–*–*–*–

一般: 5,000円(税込)
ペア: 9,000円(お一人様4500円)(税込)

5月19日 初日限定 レセプションパーティ付き
一般・ペアともに +1,500円(税込)

チケット発売中
http://uzme.dance/stage/
チケットに関する問合せ
ダンスカンパニーUzme
チケット管理事務局
uzme.ticket@gmail.com

#ダンスカンパニーuzme #踊りへの情熱が運命を変える #ザムザ阿佐ヶ谷

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP