ジェットコースターと不安と机上の空論

 

 

大丈夫だよ、大丈夫だから

あなたが自分を信じられないなら

私を信じればいい

 

あなたは大丈夫だ!と

私が言っている

 

 

やったことがない

知らない、わからない

怖い、失敗したらどうしよう

間に合うのかな

 

 

でも、それでも大丈夫だよ

できるから、あなたは

 

誰もに「はじめて」があった

あの達人も天才も「はじめて」のときがあった

あなただけが「やったことがない」を

経験しているわけじゃない

 

その不安は通過儀礼みたいなものである

 

ジェットコースターの

カンカンカンカンと

山登ってるところだと思えば良い

(あれ、首を背もたれに委ねるか、

抗うか迷いません?笑)

 

実際、頂上まで来て

落ち始めてジェットコースターが

トップスピード出ている時って

そこまで怖くないじゃない?

 

あの登ってる時が最強に

心臓バクバクするでしょ?

 

どこからどのくらいのスピードで

どんな傾斜で落ちていくかが

分からないから怖いのだ

 

「未知」ってことに人は恐怖や不安を抱く

 

 

 

私がいる

不安がなくなるまで

とことん付き合う

やれるだけやればいい

 

止まっていれば不安でしかない

何もせずに頭ばっか想像働かせているから

落ち着かなくなる

だからもう、そんなのどうでもいいので

「この不安はなんなんだ?」

「これを解消するためには!?」

とか考えてもどんどん不安になるだけ

だって知らないんだもん

考えるよりまず動くことだ

 

何も材料ないとこで

検証や仮説を立て続けても

結局机上の空論である

何も立証できないよ

あなたは自分の力で自分を立証することでしか

その不安取り除けないんじゃないかな

 

支えるよ。

私だけじゃなくて

あなたがその一歩を

拙くても肚決めて動き出したのなら

他にもたくさんの人が応援し支えてくれる

世界はそういう風にできている

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP