発信力を持つメリット

 

 

発信力を持つと得られる思わぬメリット

それは欲しい時に欲しい情報が

実にスマートに手に入ることです

 

自分で調べることで情報はいくらでも手に入りますが

経験者やその道の方、先輩からの生きた情報は

かなりかなり有益です!!!

ありがたいです。

 

困った時に助け合えることも発信力を持った際のメリットだと言えるでしょう。

 

 

 

先日、愛用していたMacBook Airが壊れてしまったのです。

壊れたかもしれん!!!!ギャーーーーー!!!!と

Facebookで騒いでおりましたら

救世主が現れて….現在はその方から格安で

MacBook Air13インチの前のより新しいバージョンを

譲っていただきました….神!!!!

 

 

それから、セルフマガジンという会社案内の個人版の小冊子を自作して

それを希望者に全国無料送付するということを昨年行なっていたのですが

普通郵便で送ると送料が馬鹿にならない金額になってしまったんです

その時もギャーーギャーーー!とFacebookで騒ぎましたら

たくさんの方にスマートレターというものがあることや

一緒に送ってあげるよなどのご提案をしていただいたりと

大変、大変、助けられました

 

 

例をあげればキリがないですが

こんな感じでたくさんのメリットを享受しているなぁと思いました

 

 

最大のメリットは夢が叶うことではないかなと思います

自分の思いや願いを100人の人に伝えると

夢は叶うと言われますが

・ダンスカンパニーを作りたい

・自分で作品を作って公演をしたい

・NYに踊りに行きたい

などの私の夢も自分の中に閉じ込めたままでは

きっと叶わなかっただろうなと思います

 

夢を叶えるためには

自分一人の力では絶対に無理だからです

人に話すことで

・協力者が現れたり

・理解者が現れたり

・先行く人に会えたり

・応援してくれる人が現れたり

・一緒に目指してくれる人が現れたり

・夢を託してくれる人が現れたり

・自分に憧れてくれる人が現れたり

 

もう一人で進んで孤独でキツかった

努力の日々とはやはり全く異なるものになります

 

自分一人だけの夢ではなくなった時

夢は叶うのかなぁなんて私は思います

 

だから、夢を叶えたいならば

なぜ、何、どうして、だから、で?ということに

細かくお話しできるようにしておくといいと思います

 

正直言って、夢叶える人間のほとんどは

根拠なんてないところからのスタートですから

(私も例に違わずそうです)

ロジックは後付けでOK

しかし、「やってみなきゃわからない」という

捨て台詞は最後の最後まで取っておいて

なるべく先行く人や成功者の残した名言をパクりつつ

親や先生や知人、友人を突破して行くといいと思います

そして必ず自分を裏切らないように

有言実行してくことで

根拠のなかったものはあなたによって新しい根拠が作られて行くのです

 

とかって、思いながら私も小さな一歩を今日も進めて行きます

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP