スタートダッシュを決めるための準備

 

 

アクティブにアウトプットしまくる

そんな期間も充実して大好きですが

同じくらい地に潜ってコツコツコツコツ

研究準備仮説妄想しているインプットの期間も大好き

 

今後10年の目標に

・NY公演

・会社設立

・書籍出版

・アートフェスとUzme単独公演定期的に

・劇場を建てる

・公立小学校年間100校での無料学校公演

 

などを目論んでいるわけですが

言っているだけじゃ始まらず

そして気合いや根性だけでも現実味が持てず

実現からは遠ざかってしまいます

 

肝心なのは準備だと思っています

 

 

みんな、私が突然ここ2年で物事を急速に実現させたと思われると思う

現に「すごい引き寄せ力だね!」とか

「現実化が早いね!さすがだね!」などのお言葉をいただきますが

断じてスピリチュアル的な「引き寄せ」なるものによって

私は自分の夢を実現させたとは思ってません

 

見えないところでもちろん偶然や奇跡は

山のように起きているけれども

こうなることを見込んで10年の準備期間があるからです

だから私にとっては想定通り

 

そして、怒涛の夢実現を叶えているように見せたくて

地中奥深くで静かにバレないように準備していたのもあります

 

満塁ホームラン打ったらかっこいいじゃないですか

しかも予告ホームランだったらもっとかっこいい

そういうのは天に任せるのではなく自分で仕組んでおくんです

(最後は舞台度胸というか、ここぞで決めるスター性が決め手かもですが)

 

 

と、偉そうに書きましたが…

私はそんな風にコツコツと地中奥深くで悪巧みをしている期間が好きです

ドッカンドッカン打ち上げ花火を上げまくるのもまた楽しいですが。

 

 

ドリームキラーなんて言葉がありますが

あーいう人たちがいてくれるのは

私にとってはとてもありがたい

え?萌えませんか??

…間違えた、燃えませんか??

 

ん?萌えるってのもあるかも

可愛いです、ドリームキラーさんたち

 

お前にはできるわけがない!!!

どうせ無理だ!!!

そう言ってもらえないと挑戦する気になれない

やってできそうなことばかりやるなんてつまらない

 

 

ええ、私はどうせ達成するんです

たどり着くんですよ、目的地に

だってそれくらい準備もするし

頭で考え抜くし行動もするし

素直だし根性も信念もある

 

だからある程度ドラマが欲しいんです

出来レースなんて誰も面白くないじゃないですか

 

 

どうせ無理だという人はあなたを試しているんです

だいたい、親か友人か兄弟か嫁か

案外めっちゃ身近な人が反対するんですけれども

そこを説き伏せられないくらいだったら

それこそどうせ叶わない夢ですよ

あなたにとって夢はその程度だってことですから

 

もし子供がやりたいことを見つけてここに通わせて欲しいとか言ったら応援する??反対する??って話に先日夫婦の間でなったんです。

 

ん〜、私はその時子供の話や態度から感じたことを素直にそのままで反応するかなって答えました

子供だから応援する、子供だから反対するっていうよりも

一対一で向き合うかなと

 

言うても親はスポンサーだと思って私は子供の頃生活してた

毎日が自分の夢を叶えるためのプレゼンだと思ってた

親にどうYesと言わせるか

親ハードルなんて世間様に比べたらずっと甘々な訳で

そんなもん超えられないで世界で戦えるわけないよ

 

だから、ドリームキラーは仲間みたいなもんです

大事な練習台ですよ

思いっきり反対されといた方がいいくらいです

 

そんな感じで、今全然家から出てないけれども

私、すっごい準備してます

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP