1秒間の気付きの差が仕事できる人とできない人の差だ

 

 

世の中には呆れるほど

仕事ができないポンコツがいる

 

そして、仕事ができるできないの

この差やワケはどこにあると思いますか??

 

私はこれが知りたくてたまらなかった。

 

整体でバイトをしてたことがある

完全歩合制の委託業務だった

私と同時期に会社をリストラされた50代くらいの

おじさんが入社してきた

 

当然のことながら

一緒に研修を受けるわけだ

エグいくらいに差が開いていく

(誤解されたくないので言っとくとこれは私がスゴイって話ではない)

 

おじさん、家族もいる

息子は大学生だし、奥さんは専業主婦

家族を養わなければならない

一生懸命なのに

見事にやること成すことすべて空ぶる

終いには教えてくれる人も

影で「使えねー」とおじさんの悪口を言い

10代の小娘の私と比較され

どんどん肩身の狭い状況に追い込まれていく

 

あぁ、見ているのが辛い

背水の陣で挨拶の声だけは大きいおじさん

 

切ない、世知辛い

可哀想と思ってしまう自分がまた辛い

 

で、この典型的な仕事のできない人

一度くらいは出逢ったことがあるんじゃないか?

はたまた、あなたはどう頑張っても

いつも裏目に出てしまって

仕事ができないレッテルを貼られ

苦しんではいないだろうか??

 

 

「センスがない」の一言で片付けず

私なりに考えてみた。

 

 

基本、シングルタスクなのだ

ひとつのことしか頭にない

口と手と耳を同時に働かせられない

次に何をするか考えていない

 

 

仮説→実行→結果→考察→結論→改善

がまるで脳内に内蔵されていないように見える

 

指示→行動

これだけ。

 

言われたことしかできない人は

頭を使ってないということが一つと

 

もう一つが

1秒間にとり込む情報量がまるで違う。

 

私は子どもに「感覚」に関する名前を付けた

聴覚、視覚に関する漢字を入れている

 

仮説を立てるにも「気付き」がないと

立てようもない、当てずっぽうになってしまう

そして「気付き」という情報の欠片は

多ければ多い方がより正確な仮説が立てられる

 

「先読み」ができるわけです

 

 

何も見えていない目、

何も聞こえていない耳

そんなもの持ってて何になるんですか?

 

見てますか?聞いてますか?感じてますか?

 

些細な情報をすくいあげる力と

そしてすくいあげた欠片のような情報を

構造的に把握する力

これが圧倒的に欠けているんじゃないか

 

欠片のような情報はたった1秒で差がつく

なーにも見てなくて

なーにも聞いてなくて

今目の前のことだけをこなしてる人

 

一方、

目の前のことをこなしながら

遠くで皿の落ちる音がした

そういえば乳幼児をつれた若いお母さんが入店してた

モップを持って店内に向かう人

 

なーにも見てない聞いてない人は

店内にでて皿が割れているのを見て初めて、

モップをとりに掃除用具入れに向かうだろう

 

ロスだ!ロス!!!

 

 

こんな些細な差なのだ

そしてこれは恐ろしいことに

大人になってこんなことを

ご丁寧に教えてくれる人なんてほぼいない

 

「仕事ができない人」認定をされ

見放されるだけだ

 

 

「仕事ができる人」って

作業スピードや処理能力がすこぶるいい!って

俺とは違うって無能な人は思いがち

そうではなく本当に1秒の差なんだと思う

「気付く力」「把握する力」

視野の広さはいかほどか?

 

見て気付いたことを

自分の行動に反映させられてるか

 

 

感じた現象を

「意味のある情報」としてとりこむのか

「ただの景色」で見過ごしていくのか

 

私はきっとこの能力を

バレエのレッスンで培った

言葉の理解だけでは上達への近道にならない

言われたことしか直せない自分では

あまりに道のりが遠すぎる

ぼんやりと1時間半のレッスンを

ただいるだけで過ごしてたまるか

 

毛穴から吸収してやる

穴があくほど見てやる

耳の穴もかっぽじて

神経を研ぎ澄ませて聴く

 

先生の着地の音

もうすべてを意味あるものとして

 

 

これは鍛錬。

今日からぜひ、

感じる練習、考える練習やってみてください。

 

暇しませんよ。

 

 


イベントページ

https://www.facebook.com/events/1837961226425572/


オンラインバレエスクール1月生募集中満員御礼4月生以降のお申込み随時募集

【大瀧冬佳オンラインレッスン】バレエ超入門クラス1月生募集のご案内

 


表現者のためのビジネス塾ダンスカンパニーUzmeプレゼンツ)

次回12/20@祐天寺

どなたでも参加可能】

【動画購入できます。】

Facebookイベントページ詳細はこちら

 


◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆
●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP