新年の目標をたてたあと、一番重要な作業と考え

 

 

 

新年を迎えると

嬉々として目標を立てるわけだが

去年、一昨年の目標は覚えているだろうか?

達成できただろうか?

 

達成できなかったのは

忍耐や根性が足りないっていうのは間違いだ

考えが足りなかったのだ

目標は精神論で達成するものではない

 

夢や目標を確実に達成するための

目標の掲げ方のコツを書こうと思う。

 

一つ、あらゆる制限を抜きに旗を掲げよ!

夢や目標に大きいも小さいもない

現時点の自分からどんなにかけ離れていても

それが本当に叶えたいことならば

臆する必要はない

むしろそうやって自分に遠慮して

二番手、三番手の目標だと

叶えてやる!!!という熱がまず足りない

すべての原動力はあなたの根拠のない熱である

 

「楽しい」「面白い」「ワクワクする」

「気持ちがよい」「心地よい」「好き」

純粋な自分の本能が喜ぶ感覚から

目標を掘り起こすと良い

他でもない自分の中に埋まっている

もし見つからないなら

「いいな」と感じる人の本や写真集、文章などを見て

もし、自分だったら?とイメージをふくらませてみる

想像力が豊かなことは素晴らしい

 

お金、能力、時間、年齢、家族…すべての制限をトッパラって

何でも望めるとしたらどんな旗を掲げますか??

 

 

二つ、ハッタリをかます(宣言する)

ただし、大方の自分作戦会議は済ませて

行動の目処をたて

ワンアクション起こしてからの宣言が有効だ

 

口だけの人間に誰が協力するだろうか

誰が心の底から応援するだろうか

言ってもみんな「論より証拠」だ

証拠を持って、

そして「旗を掲げる」

すると何が起きるかと言うと

・情報が集まる

・協力者が現れる

・同志(仲間)が現れる

・支持者(フォロワー)が現れる

・先生が現れる

 

目標や夢って自分一人では絶対に叶えられない

人を巻き込み、あなたと相手の人生の一大イベントにすると

より一層楽しくわくわくするものになる

だから、怖くても宣言するのはとても有効

「有言実行」と「不言実行」

後者の方がかっこいいなんて

中二病みたいなこと言ってないで

楽しいことはお裾分けしよう

分かち合おう!

 

三つ、(これが最重要項目)5分単位までTodoリストに細分化する

さて、方法を考えよう

宣言して「情報」を得ること

宣言して「人」を集めることが有効だと言ったのは

この作業の精度をより高くするためだ

 

『方法』『設計図』『地図』

言い方は何でも良いのだけど

目標が達成されない大きな要因は

みんなここを抜きに

ただがむしゃらに突き進もうとする

出たとこ勝負でその日一日頑張っているようで

一年という大きなスパンで眺めたとき

え?ナニしてたの?どこに行ってたの?

まだここにいるの??という現実だけがのこる

 

それはやることを細分化してなかったから

目的地までのルート検索をしっかりやってなかったから

 

で、「作業」と「思考」のふたつが必要で

まず「作業」情報を精査し

目標→数字や状況、環境、なぜ、何、どうしてまで具体化させる

その目標に至るまで達成していたいこと箇条書きに

仮に1年の目標だとすると

そこから

・半年単位で達成したいこと

・半年単位で達成したいことを達成するためにやること

・四半期で〜

・月単位で〜

とここまで書き出す作業をする

毎月◯日と決めてそれをさらに

・1週間単位で〜

毎週何曜日と決めてそれをさらに

・3日単位で〜

・1日単位で〜

毎朝15分と決めてそれをさらに

・1時間単位で〜

・5分単位で〜

 

これで完璧!と言いたいところだけど

ここまではあくまで脳みそ使わない「作業」だ

 

進んでいくうちにどんどん状況が変わる

より良い方向に加速したり

行き止まりだったり

全然良い方向に進まなかったり

都度、「結果」を見て「検討」して「考察」して

「仮説」を立てて「挑戦」してをくり返す

 

上手くいってるときの「要因」と

上手くいかないときの「要因」を

自分の中に経験として蓄積させていく

どうしてそうなったのか?

 

以上、の3つのコツで目標は達成できる

私が学んだことは

努力を怠ってるかどうかとか

行動してるかどうか以前に

努力の方向性を慎重に見極めることが何より大事だということ

 

この道で本当にいいの?と徹底的に疑い

決まったら大胆に帆を進める

遠慮は無用

 

だから腰が重いけど進みだしたら止まらない

それくらいがちょうど良い気がする

 

まとめると目標を叶えるには

http://item.rakuten.co.jp/8989usagiya/10004530/

↑これ(ブタさんの可愛いTodoリスト)

に落とし込めるくらいにして

毎日それを楽しみながらやっていけばいい

ただそれだけだ。

 

 

◯Uzme Dance Institute(うずめダンス研究所)

2017年1月より開校 !

毎週木曜バレエ11:30~13:30@吉祥寺

毎週土曜Hiphop/ベリーダンス18:30~20:30@笹塚

両クラス共に「基礎クラス」と「表現振付クラス」のクラス構成になっております。

 

体験者募集中!

体験1,000円

 

詳細はこちらhttp://fuyukaohtaki.com/category/uzme/uzmelabo/

 

◯大瀧冬佳OnlineBalletSchool4月生募集

http://fuyukaohtaki.com/onlineballet/fuyuka-onlineballetlesson/

3ヶ月間(4,5,6月)週に一回、1時間半

ネットの動画中継ツールを使って

バレエの基礎を学びます。

ご用意いただくものは、1〜2畳ほどのスペースとネット環境のみ

ロイヤルバレエ団にも認められた大瀧冬佳が

オンラインバレエオリジナルテキストを使って

日々の習慣の見直しから、カラダの仕組みの理解、

バレエの基礎をお伝えします。

美容健康目的でも!日頃の運動不足を改善!

お申込みお待ちしております。

 

現在の空き状況

19:30〜のクラス 残席

21:30~のクラス 残席
◯ダンスカンパニーUzme旗揚公演

2017年5月19・20・21日@ザムザ阿佐ヶ谷

【2017年5月19・20・21日】ダンスカンパニーUzme旗揚公演正式日程が決まりました

 

制作・企画・演出・振付/ 大瀧 冬佳 FB

脚本・演出/ 金房 実加 FB (関連記事

演出助手/ アリノ ツバサ FB

映像/ 西嶋 良

音楽/ 前山 宏彰

舞台監督/ 岫 誠彦

音響/ 久保田 晴也

デザイン/ 坂巻 裕一

宣伝・運営/ 野村 絵美子

出演/大瀧冬佳/宇賀神智 /宮島周作/鏡ざゆら/夏来/光帆
●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP