「やりたいことしかやらない」何言ってんだ!目を覚ませ!

 

やりたいことしかやらない

自分のご機嫌最優先

 

ステキだと思います

 

 

しかし、

やりたいことやりたくないこと

っていう二択で選べるほど単純ではない

 

私なら

やることやらないこと

とするでしょう

 

前者と後者には距離がある

やりたいことやりたくないこと

で選ぶときって

の気分」

の感情」

の考え」

で決めてるように錯覚するけど

それは錯覚!!!!

 

もっとも「」を生きてる様に見えて

むしろ「」から逃げている、蓋をしている

 

今っていつからが今で、いつまでが今なの?

私は「今≠0秒」なんじゃないかと思う

 

 

だから、過去も未来も含まれるのだ

「今、ポテトチップス食べたいな〜」

→食べる

その時は食べて満足かもしれないけど

私はその後、罪悪感と後悔にかられる

 

ダンサーとしていいパフォーマンスをしたいわけで

確実にカラダに支障がでる食べ物を食べて

のちにやりたくなかったことに変わるのだ

 

朝ダラダラ寝てたいな〜

→一日寝て終わった

やりたいことができなかったとかさ

ただの怠け者じゃねーか!!!

 

本当の意味で

やりたいことやりたくないこと

を選ぶのって一過性の欲望に流されることではない

 

だからと言って

苦痛でも努力!努力!って我慢しろ!

って話ではないのだけども

一過性の欲望に流されてる人も

努力!努力!の自己犠牲我慢人間と

向きが違うだけで同じことをしている

 

 

人生は糸を紡ぐ様に

連続して連なっていくもの

「今」って言葉を語釈して

関連性も何もない

ぶった切られた欲簿に流されていていいのか

 

 

もっと深く、もっと広く

自分を見渡してみなさいよ

すべては点で、点はすべて

それが「今」ではないか

 

一流のアスリートが本当に望むのはなんだろう?

辛いトレーニングに励み

負けを味わい

人知れず涙を流して

何を見つめているのか

 

やりたいことやりたくないことのその先にあることだってあるでしょう?

その先のやりたいこと、なりたい自分が

本物ならばやりたくないことやることに変わる

 

 

知ってる?

登った山が高く険しい分

そこから見える山頂の景色は何ものにも代え難い

 

今この瞬間のやりたいことなんて

はるかに越えるやりたいことだ

 

 
大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP