スゴイ人の行動だけ真似ても同じ結果にならない理由

 

 

 

それぞれタイミングがある

あの人の話はそれなりの過程があったから今のその話が出来るわけで

上澄みをすくって行動や言葉だけを自分に落とし込もうとしても

それは不可能なのだと思う

 

「気付く」タイミング

「感じる」タイミング

 

「感じきる」過程にいるのに

答えだけを求めて

これはこういうことだったのね!

と思い込もうとしてみても

ずっと感じてもらえなかった感情というのは

あなたの中でくすぶり続けるんじゃないのか

 

数学で公式を学び

すらすらとある程度は解けるようになるだろう

でも解説までじっくり読んで

なぜこの公式なのだろうかというところまで自分の頭で理解すること

 

 

三角形の面積を求める公式は

底辺×高さ÷2である

なんでなのか知らなくても解けるんだけども

この公式が使えるかも!っていう閃きがないと解けない問題というのもある

それはやはり、なんで底辺×高さ÷2なのかを分かっていないと

閃くことはないのだ

 

あらゆる方が語る人生の哲学だったり

正攻法だったり、幸せの公式というのも同じことで

 

同じようにやってみたのに同じ結果にならない!

というのはまさに理解していないから起こることだ

 

 

だから、なんでその公式をこの人は編み出したのだろうというバックボーンを知る必要がある

 

 

小説やマンガが一番人生の教科書になると思うのは

こういった理由からだ

 

主人公を通してその主人公の人生を臨時体験する

 

書店にある主にピンク色した恋愛指南書や

幸せもお金も手に入れる!みたいな本よりも

私は山岸凉子のマンガや辻村深月の小説をお勧めする

(いや、私の好みであるので参考までに笑)

 

私がそうした恋愛指南書や幸せ本を手にするときは

世の中の迷える子羊たちはこの本のどういったキーワードや

構成の流れに引かれているかの調査として読んだりする

 

何を悩んでいるのかの調査だったり

 

そういった視点で読むとそれはそれでとても面白い

 

 

作品を提供する者として

私が作りたいモノをつくるのは大前提で

でもそのまま無加工、無編集は作家さんと言われる者になるだろう

私は作家や芸術家ではなく

アーティストでありエンターテイナーであることを目指している

 

自分が作りたいものつくること

人を楽しませること

 

この二つを両立すべく試行錯誤をしている

それには誰かが導きだした公式をなぞっただけでは

辿り着かないと思うので

たくさんの人に会ってたくさんの人の導いた公式とそのバックボーンに触れ

その受け手の人たちは何を得ているのかも観察して

真似してみたり、削いでみたり

そのとき閃いた自分のエッセンスを足して

そんな風に自分というものを確立していく

 

 

誰かを崇拝しすぎると本当に自由にはなれない

と、スナフキンが言っていた

 

自分を置き去りにして

ある人のいう型にハマらなくていいのだ

あまりにそうして生きていると

不感症になってしまう

自分の快・不快に気付けなくなる

 

どこまでも我慢が出来て

どこまでも犠牲を払えるようになり

いつのまにかそれが自分の幸せだと錯覚するようになる

 

でも思い出してほしいのは

世界はずっと広く、あんたの可能性も無限大なのだ

 

小さい箱につめられたノミは

箱から出たあとも箱の天井より高く跳べることを忘れてしまうのだ

 

上限が決められているのは安心でもある

楽なのだ

型に収まっているのも安心だ

 

型から外れるというのは

自分や社会に裁かれることの覚悟が必要だからね

誰だった裁かれたくないのだと思う

 

私は最近、こうして、バーンとでてきてしまったので

いろんなところで裁かれまくっている

 

でも、ふつうなら挫けてしまうだろう

それがないのはね、(多少は凹んでますよ)

自分のどうしても我慢できなくなった快の道へいるからでしょう

「どうしても、どうしても、やりたい!!!」

という時が来るまで待ちのときが必ずあるので

だからタイミングなのである

 

あの人の言うように一歩を踏み出すのを焦る必要はない

グッとこらえてやりたい気持ちが沸騰するまで準備して待っているときがあってもよい

 

Uzme旗揚公演「Mao」
【踊りへの情熱が運命を変える】

〜かしこみ、かしこみもまをす〜

5/19 18:00 (20:00よりレセプションパーティ)
5/20 14:00/19:00
5/21 19:00

チケット発売中!!

一般/5,000

ペア/9,000(お一人様4,500)
チケット購入はこちらからどうぞ↓

STAGE

【冬佳シェア会やります(不定期開催)】
()の中は現在の参加者数
2/18(土)10:00~12:00,13:00~15:00
2/20 (月)10:00~12:00(1名),13:00~15:00
2/21 (火)10:00~11:30
2/22 (水)10:00~12:00,13:00~15:00

こちらはですね、ビジネス戦略(あるのか!?)な話や、セルフブランディングの話や、大瀧冬佳ブログの育て方書き方の話や、過去の生い立ちの話や、のろけ話や、なんでも2時間話し続ける会です。全出し人間とよく言われます。参加は男女問わず。オンラインでも希望があれば対応してみようかと思ってます。
場所は三鷹、吉祥寺付近お代金は5,000円頂いてます。お一人様からでもお受けしてます。

お申込みはこちら

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP