つくづく「言うは易し」だと思った話

 

結構誰でもイイこと言ってるよね

ある日を境に、自己啓発本やそもそも小説を除いた、本というものに救いを求めなくなった。理由はどれもこれも似たようなことを書いてあるからで、結局は「やるしかない!」ってところに着地する。

いろんな人の意見がSNSなどネットを通せば簡単に読めるようになった。どれもなるほどなと頷く意見である。でも、20代前半のアルバイトをしている男性に子供のしつけについて語られても、それが非の打ち所のない正論であり理想だとしても、なんだか全く入ってこないし、言わんといて欲しい。…と、子育て歴半年になったひかるくんが言っていた。ひかるくんも子供と暮らす前は、世の中の親に対して、思うことは多かったみたいだ。俺なら、もっと自由にさせて子供を育てるのになとか、おおらかに構えられると思っていたらしいが、現実はかけ離れすぎて、自分でも毎日戸惑っているらしい。そんなうまいこと行かへん、だそうだ。何より、自分の感情をこんなにコントロールできないとは想定外だったみたい。

いや、本当にそうなんだ。

イイことって誰でも言える。でもそこに実体験が伴うとその言葉にグッと説得力や重みが増す。子育て論を例にあげたけれども、この子育てはやってみないとわからないことばかりの代表格だと私も思う。

 

論より証拠

私の一番好きな言葉だ。

子宮系女子卒業しますっていうブログを最近読んだけれども、ああ言った高額セミナーを売る系の商売や、ハリボテな自称カリスマになんでみんな騙されてしまうのか私には不思議でならない。

別にその人たちがどうなろうと私には関係ないしどうでもイイので論点はそこではなく…証拠があれなのになんで「そうだったらイイな」の論の方に簡単に逃げられるのかなって。

自己啓発本もセールストークなんかも分解してみるとそうなんだけど、「こうだったらイイと思わない?」「あなたは今それで満足なの?」「今が変わる時!」と言う誰でも言えて、対象も誰にも言える一般論しか並べてないんだよ。

科学的根拠とまでは言わないけれども、医療でよく使われるエビデンスってものが全くないんだよ。医療は、人の命に関わるから全てに根拠が必要。
「命、助かったらイイと思いません?」「今、手術すべきだと思いませんか?」なんてカンファレンス(患者にお医者様が説明してくれるやつ)聞いたことないじゃないですか。誰だった、命助かりたいじゃん。そんなことが知りたいんじゃなくて、本当に助かるのかと、その助かる方法はなんなのか、だよね?助かった人が実際にいルカいないかも重要。

 

論なんていくらでも仕入れてこられる。知りたいのは証拠、根拠。

 

何はともあれやっていく

それは私にももちろん該当する。

私はNYで公演がしたい。

「それは〜だからで、どうしても〜が必要だから。私たちだから〜できるし、〜なんです!!!」ってずっと熱く語り続け行動してきた。

 

でも全く手応えを感じない、あんまり結果がついてきてる感じがしない。

…あれ?これいつかの私もやっていたなぁ。

 

そう、一年半前、私は自分のダンスカンパニーを作って、私が自由に作った作品を上演したい!とそこら中で宣言し協力を仰いでいた。そして、ひたすら「団員募集」を言い続けた。みんな楽しみにしてる!応援してる!って言うは言ってくれていた。だから、最初はイケるって思っていた。でも実際には一人も仲間が集まらず、情報もお金も集まらなかった。物事は進展しなかった。

それがたった一つのアクションで一気に動き出したんだ。団員も、お金も何もないけれど、私の身一つしか資源はない中で、劇場を抑えて一人でもやろうと動き出したんだ。すると一気に13人の団員が集まった。たったの一日で。今までの1年間は一体なんだったのだろうと不思議に思った。

それと、今同じことだとやっと気がついた。NYで公演がしたい!っていくらそれっぽいもっともらしい動機を言っていても言っているだけじゃ人は動かないのだ。人が動かないってことは、物事も進展しないってこと。どんなに素晴らしい動機や想いでも、よーく見ると中身が(行動、証拠)伴っていないと周りの人間ってびっくりするくらいその人の想いには共感しても動かない。本当にみんな正直!笑

まぁ、やりたいことや目指す場所を公言して旗を掲げないと何事も始まらないので、それは無駄では全然ないんだけれども次のステップとして、コツコツとその人自身が何かアクションをわかりやすく行い出す必要があるよね。他力本願じゃダメで、あんた!あんたがやるんだよ!

と、言うわけで、英語で世界に向けて私のことを知ってもらい招致してもらえるようにブログを書き始めました。

http://fuyukaohtaki.com/category/to-the-world/

 

NYで公演がしたいの!だけじゃなくて、できることはやろう。私、行動していないわけじゃ全然なかったけれども、でもできることをやっていなかった。誰かが、どうにかしてくれるかもってそこまで本気で動いていなかったな〜と反省している。

いつだって、初心を忘れず、奢らずに、コツコツと私らしくやっていこう。やっぱりね、いくらNYに行きたいって10000語の言葉を並べていても、事実にはかなわないんだよね。そして、その事実と1万の言葉の両方を持っていたら最強だ。私がNYに呼ばれない理由がない。

 

 

大瀧冬佳プライベートレッスンの受付始めました。
※12・1月の予約申し込み受付してます!!!お日にちお時間ご希望にそえます。場所は東京都あきる野市内です。

はじめての方へ(プライベートレッスン)

・単発なら、1時間3,500円

・週一月4回なら、4回で10,000円

でお受けさせていただきます!(全て税込です)
内容はヨガときっかり限定しておらず、ヨガやバレエ、ピラティス、古武術、などなど混ざったものをプライベートレッスンなのでオーダーメイドでレッスン内容組み立てさせてもらってます!

目的に合わせて、リフレクソロジーやメディテーションやカウンセリングや座学なども人によっては相談して組みこまさせてもらってますm(_ _)m

初回申込フォーム→https://goo.gl/forms/OzlljhUwq0nUZjTe2

2回目以降のご予約→https://goo.gl/forms/x7ABpwfgoNmSgXOb2

【年末年始のレッスンご予約について】
12/30~1/8年末年始のおやすみいただきます。

【産休について】
2/2までレッスンのご予約承ります。
お産はいつ始まるかわからず、急遽中止になる可能性も1月後半以降なくはないことをご了承ください。


■大瀧冬佳監修 「カラダの教科書vol.1~2」販売中

・1冊 ¥3,160-.(税、送料込み)
・PDF版 ¥1,360-.(税込)

https://onlineballet.thebase.in/

解剖学の知識を実際にダンスに応用できるまで考えておられるすばらしい内容だと思いました。
また積極的に世に発信しておられる活動も素晴らしいと思いました。是非頑張ってください!(アレクサンダーテクニーク講師の方よりご感想)
他、ダンスカンパニーUzmeの旗揚げ公演「Mao」のオリジナルサウンドトラック全11曲を収録したアルバムも残りわずかですが販売しております。

朝活オンラインでヨガができます

こちらは参加費月額300円で毎日受け放題です!

運動難易度は妊婦でもできるレベルの易しめ

日頃の運動不足を解消したい人におすすめです。

また、朝早起きして体を動かし日の出の光を浴びると

一日とてもパワフルにおくれます!!!

エネルギッシュに毎日を過ごしたい人もぜひお気軽にご参加ください。

朝オンラインヨガ


■【大瀧冬佳*来年の公演予定】

2018年5月   大瀧冬佳ソロ公演開催予定(スタッフ募集中)
2018年6月末  UzmeArtFes開催予定(一般参加者募集中
2018年11月 東京公演開催予定

お問合せ、ご質問随時歓迎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP