Uzmeの由来・メッセージ

 

Uzmeの由来は日本最古の踊り子アメノウズメさまから

 

日本神話にでてくる芸事の神様です。

天照大神が岩戸に隠れてしまったとき

世界は暗闇になり他の神様たちも困ってしまった

何をしても出てきてくれない天照さま。

しかし、アメノウズメさまが外で踊ると天照さまは

ひょいと顔を出し覗き見し外へ出てきたという話です。

 

このとき、踊ったウズメさまの踊りは

とても力強いエロい踊りだったそうです。

半裸になり腰紐もたらして

乳房も見えた状態で踊りほかの神様たちは大笑いしたそう

 

大胆でかつ賢い神様だったのかなと思う

天真爛漫な人、笑い者になる人って

そこまで計算済みなことがほとんどだ

 

 

そして、私の心を開いてきたのも

いつだって踊りだった

閉鎖病棟から半永久的に出られなくなり

もう抗うのも疲れてこのままでいいかなと思っていた

そんなある日テレビで目にした舞を忘れない

私って踊る人だ

私は外へ出てウズメさま側になるんだと直感した

 

私たちUzmeがみなさまにとって

ひらかれた心とカラダのきっかけになりますよう

 

そのためなら、

私は裸にだってなるという心意気のもと踊ってます

 

 

 

PAGE TOP