「はじめてのバレエ」生徒さんの声

 

IMG_1025

先日、11月5日に7人の生徒様にお越しいただき

第一回目の大人からでもできる「はじめてのバレエ」を開催しました。

 

参加いただいた生徒さんから

感想をブログにしていただきました!
Aさまのブログ

 

 

あっという間に
身体がポカポカして終わりました。

基礎レッスンの種類の一端を
時間いっぱいで見せていただいた感じで
ひたすら、ほーーっという感じでした^_^

音楽に乗せて踊れたら、
基礎だけでも、気分が良くなりそうですね。
私はピアノを少し囓っていて、
音楽になじみはあるのですが、
リズムに合わせて身体が動かなくって
モゾモゾしてました(笑)
もっと身体を伸ばせたらなーって思いました。

 

 

バレエはエクササイズじゃなく、
音楽に乗せて、
感情を伝えるんだっていう
かなりシンプルな、分かりやすい例をみせてくれました。

 

爪先立ち
呼吸を止めない
上へ
上へと
音楽に乗せて
流れを止めない

爪先立ちで呼吸を止めた場合と
止めない場合を両方やって見せてくれて、
「分かりますか?」って聞いてくれてましたが、すっごく分かりました!

よく、よい姿勢の例で、
頭から吊られてる、
っていうのを聞きますが、
逆に感じました。

音楽にのせると、
上から吊られてるのではなく、
自分のなかから、
下から上へ立ち昇るかんじ

これが押し下げないっていう
意味なんだって、
一人で納得してました^_^

家に帰ってから、
ふゆかさんの爪先立ちの姿を
思い出して、
その調子でピアノを弾いたら、
いつもより楽に弾けました。

それだけで、この日行った甲斐が
ありました。
ありがとうございます!!

(今週の土曜日、ふゆかさんに触発されて、アレキサンダーのピアノのクラスに初めて行ってきます! 楽しみです)

だから、

私の夢は
同じ曲を弾けて、踊れること、カナ

春からのふゆかさんのレッスンの
始動を楽しみにしてます。

**********

一個、お願い。
ほんとうのシロートは、
1日に動きを3個ぐらいを
覚えるのが限界です(笑)

最後のほう、ついていけなかった(>_<)
(動画みるけど…)

高野さんの体操も、
すっごく単純な動きを
1日に4個ぐらいでしょ?
あのくらいの量が
ほんとうの初心者用です(笑)

 

 

 

というご感想をいただきました。

 

みなさま、私にとっては先生のように

核心をついたご指摘をくださったり

こうした嬉しいご感想をよせてくださったり…

 

何より私が一番学ばせていただいたかもしれません。

 

 

12月のレッスンもただいま準備中です!

近日中に、詳細を発表いたします^^

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

アロマ界で私が一番信用してる方〜コリはがしさんの全身アロマトリートメントを受けて〜

 

12195934_916718271749131_5488160438142521740_n

はい!

11/2にコリはがしさんこと、平郡眞紀先生の

「アロマトリートメント」をお願いしました。

 

 

今までは自分にお金をかけることも貧乏性でできず

 

他人に自分のカラダを預けるのも怖くてできませんでした。

 

ちゃんとメンテナンスして挑みたいイベントが盛りだくさんでしたが

年子の幼児の母にはそんな余裕はありませんので。

 

いちばん頼りになる、コリはがしさんにお願い致しました!!

コリはがしさんは、アロマへの想いが私の知る中で誰よりも強く

そしてそれをどんどん行動にうつすパワフルは方です。

 

使っているアロマオイルも素人目からみても

すごく厳選された良質なものをこだわりをもって使われているのだと分かります。

 

 

IMG_1862

 

ペニープライス社のオイルだそうです。

アロマって特別なものと思ってましたが

どこか懐かしい香りがしてとても癒されました。

 

 

まず、丁寧なカウンセリングをうけました。

 

私の悩みは肌の修復が遅いことです。

虫さされ(今年の夏はカブトムシ採りに奔走しましたので)の跡が

なかなか治らず、肌はコンプレックスです。

 

そして、排泄の回数も日に3回くらいと少なく

水分もあまりとりません。

 

 

つまり、代謝がおちているので

代謝を促すアロマをチョイスしていただき施術開始!

 

 

気持ちがよくて眠ってしまいそうでした。

(たぶんちょいちょい寝てました)

 

 

自分へのご褒美タイムをほとんどとらない私ですが

こういう時間も今後は大事にしていこうと思います。

 

全身をゆっくり包み込むように流していただき

細胞ひとつひとつがじんわりとあったかくなる感覚でした。

 

 

痛いことはなくただひたすら気持ちよかったです。

 

 

終わって立ち上がる瞬間はフワッとカラダが軽く感じました。

 

 

すぐには気が付かなかったのですが

夜、お風呂に入るのに服を脱いだ時

なんと、私の足がいつもより見違えてエッジがきいてました!!

 

なんて言うんでしょう?

ハッキリとスッキリして見えるという感じでしょうか?

肌色も白くなっていて、驚きました。

ひどく浮腫むようなカラダではありませんが

それでも普段よりも段違いにスッキリして見えるので

浮腫がとれたのだと思います。

 

 

施術後、コリはがしさんに白湯や常温の水分をたっぷりとってくださいと

アドバイスをいただきましたので

 

帰りがけにコールドプレスジュースをかって

さらにデトックスを促す効果のあるジュースを

咀嚼しながら飲みました。

 

 

飲み物も唾液とまぜて人肌にしてから飲むと

カラダへの負担が減らせますよ!!

 

 

言われた通り、その日から水分をとるようになりました。

朝は白湯を1杯!!

 

おしっこの回数も増えて

心なしかカラダが軽いです。

寝起きが楽です。寒くなったのに。

 

 

アロマってすごいですね。

気のせいから生じる効果なんじゃなかろうか?と

あんまり信じてなかったですが

ぜひ今度はコリはがしさんに相談してアロマを購入して

日常使いもしてみたいと思います!!

 

コリはがしさん、どうもありがとうございました^^

アートセラピー ブログランキングへ

Fuyuka流の自分を整える、カラダからのアプローチ

 

 

足の裏の強さ、

オマタの締まり、

首のゆるさで体は整う!?

 

 

・足裏の強さとは、

そのままだけど「足のうらの筋肉のつよさ」

足のうらの話step1

足うらの話step2

足うらの話step3

足うらの話step3(補足)

 

・オマタの締まりとは

男女関係なく「骨盤底筋群のつよさ」

お股の話step1

 

・首のユルさとは、

背骨の上で頭蓋骨が緊張で固まらずにフワっと

「ユルく動かせる」状態か?

 

 

ということです。

 

 

「つよさ」と表現してますが

力こぶや、マッチョな硬さや力強さとは

むしろ真逆です。

 

「しなやかな」と言った方が的確です。

 

 

 

 

 

ニュートラルからバチッとスムーズに力のオンオフ、

そして筋肉はたくさんの筋が膜のようになっているんですが

膜全体、均等に脳からの電気信号が行く状態をつくりあげること。

 

 

この脳からの電気信号、パワールートのようなものが

私には、足のうら→オマタ→首、

または、首→オマタ→足のうら

が連動しているとしか思えません。

 

 

人の中心をとおるこのルートを整えると

手足は無駄な力を使わずに動かすことができます。

 

 

膝を粉砕骨折していても

私は高く跳んだり、足を高く上げたりといったことが可能です。

 

 

で、もっともっと身体感覚

(身体感覚とはからだの声をききとる感覚のこと)

を研ぎ澄ませていくと…

 

耳からはいってきた「音」という情報を

脳をとおさずに直接「四肢」に伝えられてた気がします。

 

 

あたまというか、脳は完全停止に近い状態です。

考えるな、感じろの状態。

 

 

 

で、そんなスーパーサイヤ人(をよくは知りませんが)みたいに

なるってことじゃなくて….

 

もっと人間の根本的な

・呼吸が深くなる

・ごはんがおいしく食べられる

・よく眠れる

・(18禁だけども)ちゃんと感じられる

 

から

・相手に伝わる声の発し方ができる

・きれいになる

・心がおだやかでいられる

 

 

なんていう状態、整った状態に導いてくれるものです。

 

 

どう整えるのかは、一つ一つ記事にします。
クリックありがとうございます^^

アートセラピー ブログランキングへ

誰もが自分のクリエイター

 

 

1冊の本、1本の映画、1曲の音楽、1冊の漫画、1枚の絵、

あなたは心をゆさぶられ、

その先の人生の道筋をいともたやすく変えられてきたはず

一つ一つの数多の創作物の影響で

唯一無二のあなたの感性は作り上げられてきただろう

 

それこそ、あなたも創作物の一つのように自己を作り上げてきた

 

 

 

 

ダンスをはじめ、あらゆる創作物は物語をはらんでる

だから人の心を打ち、多くの人の心を震わせる

 

 

 

 

単に人生の足りないものを満たすだけの何かではない

飢えを癒し、渇きを潤すのみにとどまらず

人をその先の境地へと連れていってくれるものと思う

 

 

 

 

触れて心を豊かにしてくれる創作物として

ダンスとの関わりが増えてくれるのも嬉しいし

 

あなたがあなたにしかできない表現は確実に存在して

誰かをその先に連れていくという

ダンスとの関わりもステキだ。

 

 

 

だからね〜、もっとたくさん教えたい!!

私の知っている「ダンス」について

 

 

もっとわかりやすく提示できる術はないかと模索中です。

 

 

 

 

踊るときに身にしみるんだけど

大胆不敵なわりに繊細で傷つきやすい自分とか

優しすぎて厳しすぎる自分とか

自由奔放で自分勝手な自分とか

 

ふだん取り繕っていても

素っ裸で現れてしまう。

 

 

で、それを全部、そんな歪な自分をぶつけていくんだ。

決して誰もまん丸なツルツルな心なんて持っていない。

むしろ、その歪みこそがその人がその人である愛しきところなんじゃないかな?

 
歪な自分を自分で肯定できる場所が作品の中にある
 

それが、例えば小さなバレエ教室の中で

週に1回でもできたら綺麗に美しく生きられるはず

 

 

 

アートセラピー ブログランキングへ 

筋肉痛との付き合い方

 

 

筋肉痛にならないようにするには

私は一にも二にも「温める」ことだと思っています。

 

 

・飲み物、食べ物は「温かいもの」

・よく寝る

・お風呂にゆっくり浸かる

・運動前に有酸素運動をとりいれて体を中から「温める」

しかし↑この時点で筋肉痛になってしまう、

体が熱を生み出すことに慣れていない。

 

 

ここだけクリアできれば、

私のバレエは筋肉を使わない方向で指導しているので

あとは身体感覚を磨いていくことに移行していきます。

 

 

レッスンのあとは

・常温かもしくは白湯をたっぷりと飲むこと

・早めの就寝

・よく噛んで食べること

・できたら豚肉やレモンや梅干し、黒酢をとる

・手足首、首、耳、肩、股関節をゆっくりまわしてあげる

・いつも以上に呼吸をゆっくり深く

・軽い運動をする

 

 

が、私のやり方ですね。

 

 

 

 

 

余談ですが…

頭の疲労レベルと、体の疲労レベルがアンバランスなのも

質のいい睡眠がとれない原因になります。

 

体の回復は運動が習慣になればなるほど

それなりに疲れがとれるスパンが早くなります。

 

 

 

 

 

アートセラピー ブログランキングへ 

 

鏡にうつらない本当のあなた〜中田幸三さんと写真撮影をして〜

 

 

 

 

 

あなたはふだん自分がどんな表情を

浮かべていると思いますか?

 

 

 

 

 

2日間、中田幸三さんに写真を撮っていただいた。中田さんの作品

 

 

 

中田さんは顔に生き様が現れる、とおっしゃっていて

私のことを「輝き」と表現してくれた。

 

 

 

12190865_567244850090992_4101937227474884988_n

 

 

当たり前のことなんだけど

「陽が射さないと、影はできないんだなぁ」と教えてもらった。

 

 

 

自分の寂しげな表情をあまり見たことがなくて

撮っていただいたときに、ものすごくびっくりした。

 

 

 

こんな表情をするんだなぁ、大瀧冬佳。

そういえば、泣いたときに写真を撮られることも

鏡を見ることもしないからね。

 

 

 

あなたはどんな顔をしているんでしょうね?

 

鏡か写真でしか見られない

実物を自分の目で見ることはできないなんて不思議ですね

自分以外のみんなは見えるのに。

 

 

 

 

鏡で顔は見ても、表情はあんまり見てなかったなぁ

全然違う顔をしているものなのね

 

 

 

私は踊っているときの眼差しがやっぱり良いなと自分で思った。

 

それに中田さんの写真を撮るときの表情はもの凄く輝いていた。

 

 

見ているこっちも気持ちがいいよね。

だから人が集まる。

自分に矛盾せず楽しいや好きをやっているかは

周りにどんな人間が集まっているかを見ればすぐに分かるのかも!

 

 

 

周りの人間の文句や愚痴言ってないで

その表情になっちゃうことをやめた方が良いね。

 

 

出し惜しみしない生き方〜かさこ塾を終えて〜

 

 

「失敗」したことありますか?

 

私は一度もない。

 

私だけじゃなくみんな「失敗」なんかするはずがない。

 

 

 

 

 

 

 

11/4、「自分をプレゼンテーション」することになり

(かさこ塾に参加しその課題でです。詳しくはこちらかさこ塾

 

 

私は何も用意せず、原稿もつくらず…やった。

ザ・ノープラン。

 

 

 

私がかさこ塾に参加した理由はなんだったっけ??

 

そう!そう!

 

「プライドをもっともっと砕きたかった。」

「今、私が立ってるスタートラインをきっちり引きたかった」

のが、理由です。

 

 

 

かさこ塾って、別に行かなくてもいいんですよ。

何故かって?

かさこさんのブログやセルフマガジンに全部書いてあるから。

かさこさんは出し惜しみをしない方。

そこが私がかさこ塾を選んだ一番のポイントだった。

 

 

私は感覚的に知っている。

出し惜しまずにやった挑戦での「失敗」は

果実にはならなかったけど肥料になるよね

ちゃんと向き合えば強い見方になる

成果物のただの一形態なんだって知っている。

 

 

だから「失敗」か「成功」なんていうのは

「挑戦」する前に決まっちゃってると思う。

「完璧」目指してる時点ですでに「失敗」

 

 

「チャレンジ」すれば良いってもんじゃない

 

 

そのまま今ある私の状態で力試しもいいんじゃないかと視点を変えた。

伝わることに特化してプレゼンを組み立てるのもありだけど

私のゴールはここじゃない。

 

 

なんなら、一番「失敗」しそうなやり方で

でも120%で伝える努力が今後の私には役立つかも!

と、考えて….ただ想いの丈をぶつける、というプレゼンをしました。

 

 

 

成果物は「悔しい!」って心の底から思ったこと。

 

明日も明後日も、明々後日も挑戦せざるを得ない気持ちになったこと。

 

 

 

実は私はチョロまかすのも、ズルするのも結構得意。

そこそこな出来のものでそれなりの評価を得て

満足している私が、今の私でなくてよかった。

 

 

ちゃんと「スタートラインを引く」ことができた。

 

 

 

もし私が今日で満足してしまってたら、

かさこ塾なんて出ない方がマシだった!!!

 

 

 

って、そんな視点の切り替え、気付きを与えてくれたのは

他でもない、かさこさん。

 

 

 

出てよかった、かさこ塾。

 

 

 

 

だから、みなさんも、もし「失敗」が怖いなら

全力の「失敗」を一度経験してみるといいですよ!

屁でもなくなります♡

 

 

 

 

大瀧冬佳がレッスンで大事にしている2つの柱

 

1つめはずばり…

「愛」ですね!

 

 

バレエはエクササイズではなく

音楽があって物語がある踊り。

 

そして大抵の物語はラブストーリー。

 

 

 

 

 

本日は大人からでもできる「はじめてのバレエ」というレッスンをひらきまして

満員!!7名の方が生まれてはじめてバレエを踊りました!!!

 

そのスタートの立会人になれたこと、誇りに思います。

 

 

バーレッスンのみをじっくりゆっくり、

90分かけて行いました。

 

 

それは、一見とても地味な動きの練習で

 

他のダンスの中でもバレエはあんまり自由な動きがないんですね。

 

 

 

とことん基礎、からだづくり、がバレエのお稽古なんですよ。

しかし、私はその型にはまった限られた中で

表現をすることにとても魅了されています。

 

 

足先から、指先から、後頭部から感情が伝わってくるような踊り。

 

 

 

 

みなさまが感じられるように

バレエは難しいです。

 

 

 

でも、バレエは踊りだから体操にならないように

「恋い焦がれる片思いのあの人に見られていると思ってください♡」

と、お話しました。

 

 

すると、みなさんスッと体の緊張が抜けて

まとっている空気が変わりました。

 

 

そうそう!その感じ!!!

17才の少女が恋人を背に感じている、まさにそれです!!

 

 

あぁ!!もう私は実は一人で静かに興奮していました笑

それが!!バレエにはとても大事なんです!!!!!

 

で、2つ目!!テクニックを正しく教えること

 

私は残念ながら当時先生の指示に即座に反応できる生徒ではありませんでした。

結構、いや、かなり不器用な方です。努力の才能なタイプなんです。

 

 

センスとか間違ってもないない!!!

ある!といてくださる方は、私の努力の積み重ねだとご存じないからだと思います。

 

 

だからこそ!分からないことが分かる!ので

できる限り、それを思い起こして指導いたしました。

 

 

でも、自分ではココが一番の反省点です。

何万回とやってきたことなので

もう一歩初心に立ち返ることができてなかったかも…と反省し

次回に確実につなげたい所存です。

 

 

 

体の動きについて専門家並に知識、体感として

自分の中に蓄積されています。

 

 

それを上手く伝える術がまだまだです><

 

 

もっともっと精進いたしますね!!!

 

 

 

 

そんな2つの軸で私のバレエレッスンは進行させていただいてます。

 

 

 

ダンサーってどうしても感覚的なんですよね、

未経験者歓迎とうたわれていても

それなりに何度か入門クラスを受けている方がほとんどだったりします。

 

 

 

そこで、心が折れて行けなくなってしまうのは

勿体ないと想い、私は単発のワークショプにこだわりました!

 

 

 

できたら、本日参加された方の上達をみたい!!!と

心から思いました…..。

 

 

定期開催を春に開始できるよう準備を着々とすすめてます!!!

 

プレゼン完璧にできなそうなら、裸で真っ向勝負

 

 

人が何か行動を起こすときには

必ずそこにドラマがあって心の動きがあるからね。

 

 

それを伝えないと人の心は動かないんだ

と、いうことを痛感した。

 

 

 

 

「◯◯をしています!」

「◯◯ができます!」

「◯◯をしたいです!」

 

 

それは、ほんのちょっと勇気を持てば意外と人に語れる。

と、いうか近しい間柄であればふつうに普段から話せている。

 

 

たくさん聞く、◯◯ができる!!という話。

分かりやすく言えば、「資格」をもっていれば一発で証明できること。

その大きな信憑性や安心感を大事にしていきたいけれども

 

つまるところ、

最後の決め手は、その人のそこにかける情熱や愛だったり

それをすすめる背景やストーリー、ドラマ…

そういったものに心を揺さぶられて、

興味が全然なかったことでも惹き込まれていたりする。

 

 

かさこ塾と言うものに私はこの1ヶ月参加していた。

多種多様な職業をお持ちの方、十数名が同期となり

塾長のかさこさんから「セルフブランディング術」「ブログ術」を学ぶ

そして、すぐに実践しフィードバックを互いにくり返していくというもの。

インプットとアウトプットの応酬で正直キツい1ヶ月間だった。

 

 

 

 

同期に対して正直に白状すると

「へ〜そんな仕事してるんだぁ」とか

「いっぱい資格もっているんだなぁ」とか

会ったことない特殊な技能や職種にもかかわらず

私には「ふーん」という他人事でしかなかった。

 

 

 

名刺に羅列されても「へ〜」って感じで

私がそこに何かアクションを起こすことは今後ないだろう感。

自分には関係ない感。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、それが!!!

本日の最終「自分プレゼン」という課題で

 

くつがえされたの!

 

 

 

かさこ塾は全4回なのだけれども

1回、2回、3回ときて

 

「そうだよね!それいいよね!」くらいには思っていたけど

最後、「あ、あたしもやってみたい受けてみたい、買いたい」

と、思ったのは

 

その人のそこにかける情熱が浮き彫りになったプレゼンを聞いたから。

 

 

 

その人のカラーで、その人の言葉で、その人の手段で

1ヶ月共に切磋琢磨した同期の内側をはじめて見た気がした。

 

 

例外として、非の打ち所のないプレゼンとでもいうのか、

提供する商品の良さや私の心理を完全に読んだようなプレゼンには

ガッツリもっていかれますね笑

 

 

 

私のプレゼンについては次回書くとして

自分がやってみることも学んだことはたくさんあったけれど

他者のものに触れることで大きな気付きがあった。

 

 

 

 

 

どんな形でも最悪、想いは伝わるので

私はその手段の精度をもっと高める!が課題。

 

あとでこの記事、修正するとして今日はここまで。

頭もお腹もいっぱいいっぱい笑

 

 

【おまけ】かさこさんとの家族写真【家族じゃないですよ】

IMG_1905

11/5「はじめてのバレエ」ご案内

ご参加くださるみなさま、おはようございます。

明日11/5は、大人からでもできる「はじめてのバレエ」の日でございます。

 

スタジオ、開始時間等、再度ご確認くださいませ。

 

 

☆日時  2015年11月5日(木) am10:15~11:45 (ドアオープン10:00)

☆場所 スタジオアムリタノース東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10いちご吉祥寺ビルB1

(吉祥寺駅中央口を出て左、サーティンワンの方向に進む。パルコを右折し第一ホテルを過ぎ、ファミマの2件隣のビルの地下です)

☆お持ち物

・動きやすい服装(Tシャツ、短パン、スパッツ等)

・お飲物

・靴下またはバレエシューズ

・参加費2000円(現金でお願いします)

当日、何かご連絡がありましたら09012073850(大瀧)にお願いいたします。