【9月イベント情報】

【冬佳シェア会】

▼日時

9/1(土)11:30~13:00 残席2

▼会場

大手町近辺のラウンジ
(参加者に連絡)

▼参加費
0円からの投げ銭制
※イベント終了後、現金またはお振込でお話の対価をお支払いください。
※ご参考までに平均額は8,000〜10,000円でした。

10/14 揺さぶる晩餐会 – 覗 Uzme –

 

心揺れる一夜を共にすごしましょう。
大瀧冬佳率いるダンスカンパニーUzme一同、ファンタジーな、でも、力強く疼く生命の神秘〜そんな世界観をお届けします。

来年5月の旗揚げ公演に向けて団員のお披露目会もかねて、みなさまと美味しいごはんを囲みながらの立食パーティーをしたいと思ってます!
ライブステージでは、Uzme旗揚げ公演「Mao」のショートバージョン。大瀧冬佳ソロダンス。伝説の男宮島周作トークライブ。などなど胸に迫る催し物も数多く企画しております。

 

【演目】

1部19:00〜19:30
・パレード-「Mao」第一幕より(Uzme団員総出演)
・乖離-「Mao」第二幕より(Uzmeメインダンサー)

・桜流し-「Mao」第三幕より(Uzme団員総出演)

2部19:30〜19:50
・山本哲生「Hero」
・大瀧冬佳+鞄職人「To share our dream」
・大瀧冬佳「elastic heart」

3部20:00〜20:30
・伝説の男 宮島周作トークライブwith大瀧冬佳

20:30〜
フリータイム

【日程】
2016年10月14日(金)
開場18:30
開演19:00
閉場21:00

【会場】
・秋葉原 ハンドレッドスクエア

東京都台東区浅草橋5-3-2秋葉原スクエアビル7F

・地図・アクセスhttp://100square.jp/map

 

【参加費】
入場料3,000円(当日現金払い)

VIP席8,000円 完全予約制 先着10名様(事前振込)

 

※小学生以下 入場無料

※立食形式でVIP席のみお席の確保がございます

※VIP席特典→食事付き、ドリンク(アルコール含む)飲み放題、特等席でのご観覧、など

 

・お支払い方法
当日現金にてお支払いください。

【お申込み方法】
1.イベントページの参加ボタンを押してください。https://www.facebook.com/events/1795078324039213/
2.当日、お知らせメールはこちらからお送りいたしませんので、そのまま会場に各自お越しください。

【出演者】

大瀧冬佳
宇賀神サトル
山本哲生
アリノツバサ
光帆
細貝あづさ
宮島周作
藤田美香

(順不同9/10時点)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

[企業さま、個人さま]

当日、受付時にご入場者さまへの配布物に

企業さま、個人さまのチラシやフライヤーを

ご一緒に入れさせていただくことができます。

 

Uzmeの後援者さまとして協賛金額によって

企業さま、個人さまのPRの場としてお使いいただけます。

 

[1,000円]

個人さまのA5チラシをこちらでご入場者さますべてに配布いたします

[3,000円]

個人さま、企業さまの~A4のPR冊子をこちらでご入場者さますべてに配布いたします

[5,000円]

Uzmeのイベント、公演等でのパンフレットに企業名、個人名、を掲載いたします

[10,000円]

Uzmeのイベント、公演等でのパンフレット、配布物に企業名、個人名+商品PR、活動内容を掲載いたします

 

掲載、チラシ配布希望の方はこちらからお問い合わせください。

https://goo.gl/forms/GjMr1KYJoKQnbsPZ2

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

指くわえてないで「行く」と決めてしまえば?【5/29踊ります】

 

 

ぶっちゃけ、行けないところなんてどこにもない

 

大概、いや、ほぼ100%、

「どうしてもはずせない用事」は存在しないと思っている

行きたかったのですが◯◯があって〜と、

私も言ってしまいがちだけれども

実のところ「行こう」と決めてないだけなのだ。

そんなに行きたくないことだったりする。

 

行くところはあなたが選んでいる。

「はずせない用事」を

 

行かなきゃ、やらなきゃと思ってるかもしれないけれども

いや、本当にそうなのかな?それで命にかかわると思う?

極論、私は命に危険があるかどうかくらいだと思うんだ。

極論で話すのはどうかと思うけど

でもそれくらい実は「やらなきゃいけないこと」ってないんだよ。

 

生まれてから死ぬまでのたった一度の人生で

なんで「やらなきゃいけないこと」に埋め尽くされて

なんで誰かの指示や命令に従って生きなきゃならないんだ

あんた、私の人生の何に口だせるんだ!と究極的には思うんだ

 

 

だからと言って…とみなさんはおっしゃりたいでしょうが

あなた、余命1ヶ月と宣告されたらどうしますか?

宣告って特別なことだと思いますか?

私たちは宣告すらされていないんですよ?

生まれてから死ぬまでの、死ぬまではいつなのかわかりゃしない。

 

だから、私は「行きたいな〜」「やりたいな〜」と

指くわえてないで「行く」「やる」と決める。

 

「行く」と決めたら行けるようになることは多い。

 

 

なんというか義務に縛られることで

自分の選択の責任を放棄したいんじゃないかな?

 

どこにだって行けすぎてどこにも行けずにいる

 

もっと自由なんだよ。

行きたいところに行っちゃえばいい。

会いたい人に会ってしまえばいい。

見たいものを見てしまえばいい。

 

いつまで、選ぶことから逃げてるんですか?

背負う分だけ可能性をもっているので

選ぶ責任をガンガンとってけばいいと思う。

それが生きるということ。

 

そしたら、昨日とちがう今日が。

今日とちがう明日がやってくる!

 

行動したら次の現実というけれども

じゃあ、あなたは行動ってなんだと思っていて

実際、何をしているんですか?

 

今日、この瞬間の行動

明日、今日とちがう行動

具体的に何をしてますか?

 

自分をかえたいという人は多いけれども

じゃあ、何をしているの?

いつもの行動パターンから何を変えたの?

脳内で完結させてやった気になっていないで

手を動かせ、口を動かせ、足を動かせ。

 

受け身で、義務感からの行動では何も変わらないよ?

自分で選んでいくんだ。

 

指くわえて願うだけじゃはじまらない

偉い人の話を聞くことでもはじまらない

まず、第一に「決める」こと

「◯◯になったらいいな」でもなく

「◯◯に行けたらいいな」でもなく

「◯◯になる」であり

「◯◯に行く」である

 

欲しがらずに手に入るのは3才まで

欲しがって手に入るのは小学生まで

決めて進んで手に入れるのが大人だと私は思う

 

子供のころより圧倒的に自由を手にしてる大人なのに

子供のころより圧倒的に手にできるものが少なく感じる

それはきっと、自由と責任はワンセットだってことを

見ぬフリしてるからじゃないの?

 

責任ってステキなことだ。

義務なんかよりずっと自由だ。

責任は重く、できるかぎり下して楽をしようとするのに、

義務は率先して縛られつづける人が少なくない。

 

とっても初歩的な

「どこにいくか?」ということさえ

「誰とすごすか?」ということさえ

えらばなくなっている。

 

自分にとって心地よい場所も

自分にとって心地よい人も

なぜ、自分で選ばないの。

 

あなたが決めたらいい。

 

来れば?塾フェスタ!!!笑(詳細↓)

http://fuyukaohtaki.com/event/fuyukaohtaki-dance-49/


以下、お知らせ!!!

 

・太った?と聞かれてイラっとする人、万年目下ダイエット中のあなたへ

【女を捨てさせないバレエレッスン説明会参加申込み受付中】

告知をしてぞくぞくとお申込みいただいてます!!ぜひお気軽にいらしてください!!

内容は濃いですが….

 

 

・大瀧冬佳のレッスンを受けたい方へ

 
「はじめてのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:3,000円(税込)

5/24(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

5/31(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

6/7(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/11(土)tea13:15~14:15 lesson14:30~16:00

6/14(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

6/18(土)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

RESERVA予約システムから予約する

 

 

 

【出演情報】

12801289_1200973029931843_5330585217378475662_n

「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ2016」

2016年5月29日 CST飯田橋 (11時〜18時30分)

入場料 無料

多種多様な好きを仕事にされた方の展示、物販、セミナー、トークライブ、ワークショップなどなどが出展されます。私、大瀧冬佳はこちらでダンスショーケースをご披露いたします。私のダンスのテーマは「愛」です。

 

【お知らせ】

「Fuyuka Ohtaki Dance Life」という会社案内の個人版セルフマガジンを4月末発行予定です。欲しい方は無料で送付いたしますので、こちらから件名に「セルフマガジン希望」本文に「氏名」「送付先の住所」「部数」ご記入いただき送ってください。

 

大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

大瀧冬佳Facebook申請ください。

バナーを作成

・大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

LINEの友達登録もよかったらどうぞ!
友だち追加

不戦勝と不戦敗〜勝ちにいくことを誤摩化す人たち〜

 

勝負に挑むっていうのは

怖いことですよ

誰にとっても。

 

でも挑んだものにしか勝ちも負けもない

で、本当は勝ちたいのに

負けるのがかっこわるいからって

準備不足だし?

今、本気出せないし?

あれが足りないし?

って言い訳並べた挙げ句

 

勝ち負けなんかどうでもいい

そんなのにこだわるヤツはバカ何じゃないかと不戦勝きどり

挑んでいる人を上から見下す。

「本来の目的は〜」なんてそれっぽいこと言っちゃって。

 

不戦勝どころか勝負から降りた瞬間に

なにしても何言っても不戦敗なんだぜ!

 

どんな正しいこと言っても

それこそあなたのいう「本来の目的」

それをあなたこそ見失っている

勝負に本気で挑める者は目先の勝ち負けが欲しいんじゃないから

すべてをかけて突っ込めるんだよ

その瞬間に勝っても負けても勝ちだからね。

 

どんな形でもいい。

次に繋がればいいし

今の自分をかけるだけの気持ちがあれば

絶対次に繋がるんだよ!!

それが「本来の目的」ではないのか

 

そして、やっぱり勝てる人っていうのは

そんな風に何度も負けてきた人が多い

何度も立ち上がって

小さくてもステップを踏んで泥にまみれても上がってきた人

 

それか1%の天才。

 

いい?

それでも不戦にするなら静かに去ってちょうだい

自分を正当化するためにまわりを巻き込むな

道連れ仲間つくらないで一人で立ち去れ

 

大賞をとることが本当に目的じゃないんですか?

大賞になれば宣伝してもらえる

賞金もある

自分をPRする絶好のチャンスをもらえる

 

私なら喜んで食いつく

それがエサだとわかっていても

もちろん仕掛けている人も分かった上で

やる機会を提供してくれてる意図がわからないのか

 

 

完璧な冊子をつくるには今ではない

わかる、その気持ち

でもつくってみてわかった

 

今晩、たまたま隣でのんでるおじさんが芸術監督かもしれない

明日、ホリエモンに会うチャンスが訪れるかもしれない

明後日、たくさんの方の前で踊る機会が舞い込んでくるかもしれない

 

そんなときに完璧をめざしたせいでチャンスを逃してしまうのか

ないよりある方がいいに決まってる

拙い文章で、粗末な冊子だとしても

完璧をめざしてそこにない冊子より100倍意味のあるものだ

 

それから、最近痛感するのは

あのスゴイ人たちのスゴイ場所にたってるあの人しか知らないけれど

あの人たちも雪だるまを転がすように

ちょっとずつ大きくなっていったのだと思う。

 

満塁ホームランを打つことばかり

そんなセコい考えはやめて私は愚直に

いまできることをできる範囲でやっていこうと思う。

 

勝ち負けなんてどうでもいいと言っている人こそそこにこだわり

勝ち負けに本気で食らいつける人こそその先にしか目がない

前者は不戦敗で

後者は実は不戦勝だ。

 

そんな私のセルフマガジンは

mementmori.0213_fuu@icloud.comからご請求ください!

あの、住所書いてくださいね!どこに送ればいいかわからないと送れないので!

 

セルフマガジン大賞は5/20まで!!

http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

5/29「好きを仕事にする見本市かさこ塾フェスタ2016」にて

マガジン大賞の結果発表があります。

http://festa.kasako.jp/2016/


 
【レッスン情報】

3ヶ月間レッスン受け放題春のはじめてバレエをはじめちゃおキャンペーンやってます!!

下記のレッスンを12,000円で全部受けられます。

 

「はじめてのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:4,000円(税込)

 

4/16(土)tea11:15~12:15 lesson12:30~13:45

4/22(金)tea14:15~15:15 lesson15:30~16:45

5/10(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

5/24(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/7(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/18(土)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

RESERVA予約システムから予約する

「ダンサー表現者のためのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:5,000円

 

4/23(土)tea10:15~11:15 lesson11:30~13:00

4/26(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/17(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/31(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

6/11(土)tea13:15~14:15 lesson14:30~16:00

6/14(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

RESERVA予約システムから予約する

「音浸しの会」

5/14(土)18:00~22:00
RESERVA予約システムから予約する

6/25(土)18:00~22:00

7/30(土)18:00~22:00

 

 

【出演情報】

12801289_1200973029931843_5330585217378475662_n

「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ2016」

2016年5月29日 CST飯田橋 (11時〜18時30分)

入場料 無料

多種多様な好きを仕事にされた方の展示、物販、セミナー、トークライブ、ワークショップなどなどが出展されます。私、大瀧冬佳はこちらでダンスショーケースをご披露いたします。私のダンスのテーマは「愛」です。

 

【お知らせ】

「Fuyuka Ohtaki Dance Life」という会社案内の個人版セルフマガジンを4月末発行予定です。欲しい方は無料で送付いたしますので、こちらから件名に「セルフマガジン希望」本文に「氏名」「送付先の住所」「部数」ご記入いただき送ってください。

 

大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

大瀧冬佳Facebook申請ください。

バナーを作成

・大瀧冬佳Twitterはこちらから
 

春の3ヶ月チャレンジキャンペーン!!!

 

4〜7月の期間中、お得なフリーチケットを販売させていただきます。

「はじめてのバレエ」は1レッスン4,000円

「ダンサー表現者のためのバレエ」は1レッスン5,000円

で現在、やっております。

 

4月末までにお申込みの方に限り、

各クラスごとのフリーチケットを

「はじめてのバレエ」12,000円

「ダンサーのためのバレエ」15,000円

にてご提供いたします。

 

3ヶ月間レッスン開催日に通い放題!

月に1度は必ずきて体を動かすのを習慣化したい方や

夏に向けて自分磨きをしたい方も歓迎です。

 

継続は力なり!

コツコツと積み上げてバレエを極めたい方にもおすすめ。

春何かをはじめるのにちょうどいい回数だとおもいます。

 

私はなるべくなら続けていただきたい想いと

それから少人数でおひとりおひとりちゃんと見させていただきたいので

販売枚数も限定いたします。

4/30までにお申込みの先着5名様!!!

 

はじめてのバレエフリーチケットお申込み→RESERVA予約システムから予約する

ダンサーのためのバレエフリーチケットお申込み→RESERVA予約システムから予約する

 

【レッスン情報】
「はじめてのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:4,000円(税込)

 

4/16(土)tea11:15~12:15 lesson12:30~13:45

4/22(金)tea14:15~15:15 lesson15:30~16:45

5/10(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

5/24(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/7(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/18(土)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

RESERVA予約システムから予約する

「ダンサー表現者のためのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:5,000円

 

4/23(土)tea10:15~11:15 lesson11:30~13:00

4/26(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/17(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/31(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

6/11(土)tea13:15~14:15 lesson14:30~16:00

6/14(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

RESERVA予約システムから予約する

「音浸しの会」

5/14(土)19:00~

6/25(土)19:00~

7/30(土)19:00~
【出演情報】

12801289_1200973029931843_5330585217378475662_n

「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ2016」

2016年5月29日 CST飯田橋 (11時〜18時30分)

入場料 無料

多種多様な好きを仕事にされた方の展示、物販、セミナー、トークライブ、ワークショップなどなどが出展されます。私、大瀧冬佳はこちらでダンスショーケースをご披露いたします。私のダンスのテーマは「愛」です。

 

【お知らせ】

「Fuyuka Ohtaki Dance Life」という会社案内の個人版セルフマガジンを4月末発行予定です。欲しい方は無料で送付いたしますので、こちらから件名に「セルフマガジン希望」本文に「氏名」「送付先の住所」「部数」ご記入いただき送ってください。

 

大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

大瀧冬佳Facebook申請ください。

バナーを作成

・大瀧冬佳Twitterはこちらから

好きだからこそ真髄を伝えるのが難しいけど、一般化させられたら本物だ

 

 

案外、本質をつかんでるひとって本当少ない。

本物が多くの人に選ばれないジレンマを感じてる人も多いのではないか?

 

だって多くの人はなんも考えてない

「悩みがなくて羨ましい」

「悩みがないってすごいね」

と、私はそういわれるけれど

 

いやいや、違うでしょ。

悩んでいることをあなたは楽しんでるだけで

解決しようなんてこれっぽちも思ってない。

 

非力で、か弱く、いつだって被害者な私

そんな私でいたいだけじゃないの?

その方がみんな守ってくれる気がして楽してる

だから悩むんでしょう

 

あの人が私にこんなことした

私は可哀想。

はぁ??だからなに??

可哀想な自分でいたいだけ

 

 

突破口も解決策もまるで探そうとなんてしていない

探そうとした瞬間からそれは悩むことではなく思考に変わる

 

だから私は悩んだことなんて一度もない

 

 

で、そんなふうに本質について考えない人たちを含めた多くの人に

共感を得る必要があるのか???

 

私はあなたがプロで仕事をしているなら

その努力する必要があるのではないかと思う。

 

舞踊はテクニックがすべてではない

内からでる生命力はテクニック云々のみで伝わるものではない

しかし、テクニックや動き、姿形から見ている者は

見ている者なりのイメージを広げて自分の感情を投影させて何かを感じる

これは普遍性に満ちていて、人それぞれ10人いれば10人の感じ方の自由がある

 

広く一般的に踊りの真髄が認知されるには

テクニックの追究が不可欠で

普遍的なものを一般化していくことだ

 

つまり誰にでもあてはまる感動というものが

テクニックなしの表現でも感動を与えることはできるが

感じない、感じようとしない、考えない、イメージしない人には薄まってしまう

それを特定の感じ考える人にだけ強く伝えられるのではなく

すべての人をその次元で感動させるにはテクニックが大事な要素だということだ

 

だからつまりクラブやその辺で自分が楽しむために踊るのであれば

下手でもかまわないし楽しめば良い!

私は自分の表現が人に何かを与えたとき、とても快感を覚える

その快感こそが舞踊の真髄だと思う。

生徒さんに下手でもかまわないとは言うけれども

そんな快感をぜひ味わってほしいと思うから

上手くなることを全力でサポートしたいと思っている。

 

 

自分の信念を一般化させずにそれでも伝えるには高い技術の習得が必要と考える。

それは私のもつ信念が本質をついているとしんじているのなら

尚更テクニックの向上は外せないと思った。

本物を伝えたい。。ダンスの深いところにある一番のきらめきを!

だから私の4月からのクラスは

初心者だろうと真髄の部分を感じてほしいなと

「はじめて」という言葉に出し惜しみしないことにした

1をやって10のところも体感できてしまうクラスにしたい

そしてら2〜9はコツコツと稽古をつむことがまるで苦にならなくて

むしろ楽しくて夢中になって仕方なくなる。

 

 

そして、これは

舞踊家、ダンサーに限ったことではなく

もしあなたが本物を創り上げているのに伝わらないなら

「わからないやつはわからなくていい!」

と突き放す前に

もしかしたら自分の中でひとつ言い訳して妥協している部分があるのかどうか

考えてみたらいいと思う。

 

「わからないやつ」にわからせるには何が必要か

「わからないやつ」がわからないのは果たしてその人のせいなのか

まだ自分にできることはあるんじゃないかって。

 

私はその答えが

超越した動きにあると思ったから

そこが自分のジレンマを解決する糸口になると考えたので

そこに進んでいこうと決めた

 

自分の信念曲げて一般化させるのとは真逆だよ

信念曲げずに一般化させる方法を考えたんだよ

何も考えてない人たちを動かしてみたい

ずっと被害者でいたい人たちの心に火をつけたい

 

 

それでそれが可能なのがダンスであると断言できる

ダンスがいちばん適しているとさえ思う。

だから踊ろう〜そのための道しるべになるよ。

誰よりダンスにたすけられた私だからできることだと思いますのん。

 
【レッスン情報】
「はじめてのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:4,000円(税込)

 

4/16(土)tea11:15~12:15 lesson12:30~13:45

4/22(金)tea14:15~15:15 lesson15:30~16:45

5/10(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

5/24(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/7(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/18(土)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

RESERVA予約システムから予約する

「ダンサー表現者のためのバレエ」

場所:池袋スタジオBUZZ

レッスン代:4,000円

 

4/23(土)tea10:15~11:15 lesson11:30~13:00

4/26(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/17(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/31(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

6/11(土)tea13:15~14:15 lesson14:30~16:00

6/14(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

RESERVA予約システムから予約する

「音浸しの会」

5/14(土)19:00~

6/25(土)19:00~

7/30(土)19:00~
【出演情報】

12801289_1200973029931843_5330585217378475662_n

「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ2016」

2016年5月29日 CST飯田橋 (11時〜18時30分)

入場料 無料

多種多様な好きを仕事にされた方の展示、物販、セミナー、トークライブ、ワークショップなどなどが出展されます。私、大瀧冬佳はこちらでダンスショーケースをご披露いたします。私のダンスのテーマは「愛」です。

 

【お知らせ】

「Fuyuka Ohtaki Dance Life」という会社案内の個人版セルフマガジンを4月末発行予定です。欲しい方は無料で送付いたしますので、こちらから件名に「セルフマガジン希望」本文に「氏名」「送付先の住所」「部数」ご記入いただき送ってください。

 

大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

大瀧冬佳Facebook申請ください。

バナーを作成

・大瀧冬佳Twitterはこちらから

集客したいなら与えることと奪わないことで信用をつみかさねたい

 

 

一日一日を大切にすごすには

まえもった計画が必要

誰もが一日を大切に過ごしたいと思ってる

 

仕事

そして人に自分の提案をうながしたいなら

3ヶ月先の提案が親切だなと

最近、痛感します

 

だってそうですよね

相手にも生活がありますもんね

お金だけでなく

時間を割いてもらうんですもんね

 

よくお客さまに対して

「ターゲット」とか

「お客を取る」なんて

言う言葉を聞くけれども

私はすごく違和感を感じる

 

標的とか取るってモノじゃないんだから

生活があり大切なものがあり

悩みがある人間なのですよね。

 

 

お客さまに何ができるかを想像するのだけど

すでに守っているもの

大切にしているものの配慮も大切だと私は思う

与えることも大切だけど奪わないことも大切

 

みんな、内に打ち出の小槌をもっていると思う。

お札って言うお金が具現化したものでなくとも

例えばヒモ男、彼らは内にある打ち出の小槌で暮らしてる

それもお金をちがった形で表しているんだと思う。

 

酷い例をあげたけれども

要するに、提供する商品のみでお金を稼ぐわけじゃない。

「人」による「信用」、「ブランド」による「信用」

信用が数値化したものがいわゆるお金なんだろう

 

だから私利私欲が奥底にくすぶる商売ではうまく行くわけない

信用できないもん

こんなに与えてますよ〜っていう人参ぶら下げられて踊らされない時代

選択肢も多いし、情報も多いし、

幸福にかんじることが大量消費ではなくなってきているから

 

 

そんなわけで私が考える幸福は充実

 

3月最終日。

気付けば2016年も4分の1がすぎた

私はどうすごせただろう?

4月からは前もった計画のもと

出し切るだけでなく

もっともっと循環を良くしていきたいなと思って

6月までの計画を立てた充実のために

 

みなさんも3ヶ月前を思い出し

計画をたててみてはいかが?

その際、一年で一番陽気のいいこれからの季節。

体をうごかして血液の循環をよくして

脳みそにも細胞ひとつひとつにも酸素をめぐらせられたら

もっと今の活動がスムーズになるとは思いませんか?

充実したスタートがきれそうな気がしませんか?

 

新たなことに挑戦してアウトプットインプットの循環をされてみてはいかがでしょうか?

4月は出逢いの季節。

環境の変化や季節の変わり目体調くずされることが予測されるなら

予めの計画が先の3ヶ月のすごしやすさにかかっていると私は思います。

 

もし運動が足りていないのなら

今からスケジュールに余裕をもって組み込んでみてはどうでしょう。

 

ちょうど新クラスが4月からスタートします!!

少人数で丁寧にレッスンをすすめていきます。

 

「はじめてのバレエ」

4/16(土)tea11:15~12:15 lesson12:30~13:45

4/22(金)tea14:15~15:15 lesson15:30~16:45

5/10(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

5/24(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/7(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

6/18(土)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:15

RESERVA予約システムから予約する

「ダンサー表現者のためのバレエ」

4/23(土)tea10:15~11:15 lesson11:30~13:00

4/26(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/17(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

5/31(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

6/11(土)tea13:15~14:15 lesson14:30~16:00

6/14(火)tea9:15~10:15 lesson10:00~11:30

RESERVA予約システムから予約する 

「音浸しの会」

5/14(土)19:00~

6/25(土)19:00~

7/30(土)19:00~

 

 

ぜひ自分に必要かどうか考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

あなたと私の奇跡の軌跡が交錯した場所

 

寶船の単独劇場公演「キセキ×キセキ」が終わりました。

12524353_1290500977632941_5063212422466743001_n

 

 

あなたの人生で奇跡が起きたことがありますか?

どんな軌跡をたどってきましたか?

 

2016年3月12日座高円寺に集まったみなさん

ひとりひとりが様々な軌跡をへて

奇跡のような巡り会いがあって

あの日あの場所で同じ気持ちを味わった

 

これこそ「キセキ×キセキ」ですね。

 

私の踊りはまだまだ未熟だった

でもだからこそ、

手に負えない体の重さを諦めた瞬間

みんなの呼吸が聞こえて音が聞こえて自分の鼓動が聞こえた

 

今だけ、一瞬の命でいい

体がついていかないから

だからいつも以上に自分の魂の底力を感じた

 

10年のブランクは思った以上に大きかった

けれどこの10年間、

10年前の私の内面とはまるで質が変わっていて

丸裸の自分に触れられたのが嬉しかった。

 

私の軌跡は、思った以上に力強いもので

体は心を持て余してしまった。

もっと心に優しい体をつくろうと思った

私の心はこの体では可哀想すぎるなと思った

これが私のこれからの軌跡になるだろう

 

まだまだこんなものじゃ

表現に耐えうる体じゃなかったから

非常に悔しい、次回に必ず繋げてみせる

だからこれからもっともっと期待して!

 

 

そんな途上の私の踊りを見た方が

舞台の後すぐに自分のボイストレーニングに向かったり

疲れている体に鞭打って好きな仕事に精をだしたり

まだまだ止まっていられないと自分の道を歩みだしたり

と誰に言われるでもなく自らアクションをおこしている

 

 

そんな風に完全でない未熟なものからも

人の心を動かし行動をおこさせる力が

踊りにあるって信じてきた

そんな奇跡が絶対ある。

 

私が今回の舞台で感じた奇跡だった。

でも、次の舞台ではもっと奇跡をおこしたい

 

 

それから一発勝負の舞台

恥も未熟さも欲も全部見られるのを覚悟して

舞台に立たねばならない

全部観客にうつってしまうのが舞台

一瞬の気の隙間を観客は見逃さない

 

期待に煽られて魔物にのまれていってしまうか

魔物以上に自分の中の魔物をみせるか

 

だから動画じゃなくて生の感動が巻き起こる

 

足がすくんじゃうときもある

緊張で震えてしまうときもある

 

武者震いに変えて

でも魅せたい!と強く願わず

そのままの自分でいつづける

そのままの自分って本当はみんな魔物を飼っているから

自分自身も恐ろしいものなんだよね、未知だから

 

それができるのは

一緒に舞台に立っている他のみんながいるから

一人じゃないから

ずっと一緒に練習してきたから

 

舞台をサポートする裏方の方々がいるから

みんな心を一つにすれば怖いものなんてない

 

ただただ楽しもう、今を。

 

このメンバーで踊れて幸せだ

みんなが来てくれて幸せだ

ありがとうございます。

 

私もこの力を次ぎに繋げて

今からの10年間は快進撃が始まります

私、本気で実現すると思ってる。

30半ばを迎える頃には

どんな踊りを踊っているか楽しみ。

 

それは、誰にも見られていないところでも

自分の目指す道にふさわしい小さな選択を

しつづけられた者のみが辿り着ける場所

 

舞台は今から始まっている

今、この瞬間の選択がいつか実を結ぶんだ

 

必ずしも舞台に立つ人だけじゃないと思うの。

目指す場所があるなら

そのスポットライトを浴びる瞬間が大切なんじゃない

そこに行くまでの今この瞬間から始まっているよ

 

寶船は死ぬほど阿波踊りが好きで

踊りだしたら命懸け

 

私は寶船に出逢えてよかった

みんな才能の塊で正直嫉妬する

あぁ、なんでこんなに真っ直ぐなの

私も全力を出さざるを得なくなる

もっともっと自分にも伸びしろがあると思いたくない

今が限界でそれ以上を出したいと思っちゃう

 

普段ひとつのオフィスで仕事をしている彼らからも

情熱を感じるけれども

動画で見るより、稽古のときより

1000倍くらい輝きが違った。

 

私は観客のみんなよりも特等席で見ているから

本番ガラリとオーラが変わる彼らに感化された

 

いや、本当に目を離さないでほしい

今回見れなかった人は必ず次ぎこそ観にきてほしい!!

 


大瀧 冬佳〜Lessonのご案内〜

 

【はじめてのバレエ】
料金 / 1レッスン(75分)¥4,000-.(税込)
会場 / 都内ダンススタジオ
日(暫定) / 4/16・4/22・5/24・6/7・6/14
対象 / 未経験者歓迎、どなたでも

定員 / 5名


【表現者・ダンサーのためのバレエ】
料金 / 1レッスン(90分)¥6,000-.(税込)

会場 / 都内ダンススタジオ
日(暫定) / 4/23・4/26・5/31・6/11・6/18・7/2
対象 / 意欲のある方・ダンス経験3年以上(ジャンル問わず)どちらかに該当する方

定員 / 3名


【音浸しの会(仮)】
料金 / ¥2,000-.(税込)
会場 / GREEN AMY CAFÉ(夢)
日(暫定) / 5/14・6/25 ・7/30
対象 / 楽器演奏者、音楽好き、ダンス愛好家(音楽好きならどなたでも!)

定員 / 制限なし


出演情報

12801289_1200973029931843_5330585217378475662_n

「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ2016」

2016年5月29日 CST飯田橋 (11時〜18時30分)

入場料 無料

多種多様な好きを仕事にされた方の展示、物販、セミナー、トークライブ、ワークショップなどなどが出展されます。私、大瀧冬佳はこちらでダンスショーケースをご披露いたします。なんとバレエでなくペアダンスを考えておりますので、ぜひとも5/29は予定を空けといてください!!


 

 

・「Fuyuka Ohtaki Dance Life」という会社案内の個人版セルフマガジンを4月末発行予定です。欲しい方は無料で送付いたしますので、こちらから件名に「セルフマガジン希望」本文に「氏名」「送付先の住所」「部数」ご記入いただき送ってください。
大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

大瀧冬佳Facebook申請ください。

バナーを作成

・大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年上半期レッスン情報(仮)

 

大瀧 冬佳〜Lessonのご案内〜


はじめてのバレエ

 

 

料金 / 1レッスン(75分)¥4,000-.(税込)
会場 / 都内ダンススタジオ
日(暫定) / 4/16・4/22・5/24・6/7・6/14
対象 / 未経験者歓迎、どなたでも


表現者・ダンサーのためのバレエ

 

 

料金 / 1レッスン(90分)¥6,000-.(税込)
会場 / 都内ダンススタジオ
日(暫定) / 4/23・4/26・5/31・6/11・6/18・7/2
対象 / 意欲のある方・ダンス経験3年以上(ジャンル問わず)どちらかに該当する方


音浸しの会(仮)

 

 

料金 / ¥2,000-.(税込)
会場 / GREEN AMY CAFÉ(夢)
日(暫定) / 5/14・6/25 ・7/30
対象 / 楽器演奏者、音楽好き、ダンス愛好家(音楽好きならどなたでも!)


大瀧冬佳出演情報(3月現在)

 

 

寶船単独劇場公演「キセキ×キセキ」

・2016年3月12日(土)

・開場16:30 開演17:00

・会場 座・高円寺2

・料金 一般 ¥4,000-.

          ペア・グループ(2~4名) ¥3,500-.

         団体 ¥3,000-.

        学生 ¥2,000-.

チケット購入はこちら→http://shop.takarabune.org/category/TICKET


「好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ」

・2016年5月29日(日)
・会場 CST飯田橋
・入場料 無料

 

 


 

・「Fuyuka Ohtaki Dance Life」という会社案内の個人版セルフマガジンを4月末発行予定です。欲しい方は無料で送付いたしますので、こちらから件名に「セルフマガジン希望」本文に「氏名」「送付先の住所」「部数」ご記入いただき送ってください。

 
大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

大瀧冬佳Facebook申請ください。

バナーを作成

・大瀧冬佳Twitterはこちらから

私がダンスで伝えたいこと〜京都へ行ってみて〜

 

 

 

先日、京都へ行ってきました。

「ダンスのつながりで旅をする」

という一つの夢と

 

「ダンスで心通わせる空間を提供する」

という夢を叶えてきました

言語:非言語=3:7

この割合は人に伝わっている情報の割合です。

私たちはコミュニケーションというと

話し方、聞き方に重きを置いていると思います

 

しかし、

言葉以外のところで相手が汲み取っている情報量は

想像以上に多いのです。

 

そして、自分自身も言霊の力に加え

ボディランゲージが自分に及ぼしている力も

とても大きいです

 

私たちは何故、良いことがあると

誰かに教わった訳ではないのに

ガッツポーズをしたり、両手を高くあげたりするのでしょう?

 

私たちは何故、哀しいことや落ち込む出来事が起こると

小さく猫背になり、顔を両手で覆ったりするのでしょう?

 

嬉しいことがあって、縮こまる人はいないと思います。

悲しいことがあって、ガッツポーズをとる人もいません。

 

ダンスの起源は言語の生まれる以前から

私たちの遺伝子に刻み込まれたコミュニケーションの力だと

私は思うんです。

 

感じ方は人それぞれとよく聞くけれども

ボディランゲージに至っては

時代、国境、性別を越えて唯一共通のものですよね。

 

また旋律、リズム、テンポ…

これらの情報から悲しい曲なのか

ハッピーな曲なのかの感じ方もみな大体同じことを感じられます。

 

その中で、自分の人生経験の中で

同じハッピーな感情でも思い浮かぶ光景は

10人いれば10通りのハッピーがあり

 

悲しみもまた10の悲しみがあります。

 

そうしたものをダンスで自己を開放させ交換することが

ダンスでのコミュニケーションで

それが私たちのご先祖さまがやってきた祭りの始まりです

 

五穀豊穣を願って、雨乞いをして

「生」に直結した踊りだったんではないかと思います。

 

 

私は言葉にできない、もしくは言葉にしたくないような感情を

子供のころからバレエにぶつけてきました。

気兼ねなく自分の心を開放させられる唯一の場所でした

 

ダンスと出逢ってなかったら私は今頃生きていないかもしれません。

結果、振り返れば心の治療のようなものでした。

表現をすることでまた明日も生きていける勇気がもらえました。

 

まともで健全な自己肯定感を育むこともできました。

 

特別な話ではなく、ダンスにまつわるそうした話は後をたちません。

楽しいを越えた、「生」そのものを実感できるダンスは

私たち現代人が置いてきてしまった宝物だと思うんです。

 

自分の中の美しさ、自分の命の官能にしたるような感覚なんです。

 

私はそれを「セラピー」や「療法」という

結果を先に提示する言葉で表現したくなくて

だから、どのようにアプローチしていくのかが

ここ半年以上にわたる課題でした。

 

ダンス未経験の人がダンスをどう捉えているのかも

想像がつかなくて…

ダンスのない世界で生きていたことがない私には見当もつきませんでした

 

 

だから、最初のアプローチはステップを教えるクラスや

カラダの動かし方を教えるクラス

と、外側から攻めてみたのですが

全然、私のやりたいことではなく

考え悩み、トライ&エラーの連続で自信を失いそうでした。

 

自分の中にある確信は確かにあるのに

どんどん行動が遠ざかっていく恐さがありました。

 

 

そこで、

京都で開催した「ダンスパーティ」と銘打った企画は

教えるということの一切を封じて

とにかく心と体の開放にのみ重きをおいた

ダイレクトに勝負してみようと私も肚を決めた

 

ダンスパーティのはじまりは自己紹介からにしました

名前、出身地、趣味特技などという情報は一切なしで

誰にも明かしたくない自分だけが知っている望みや野望

ゲスい心の内、そう言ったものを話してもらいました。

 

参加者は思い思いの衣装をまとい

顔には仮面をつけてもらっています。

 

不思議なことに顔を隠して心はさらけ出す

ということが可能になるんですね

 

日常では逆です

顔をさらし心は取り繕い隠しています

本音を内に沈め込ませすぎて

自分でも分からなくなっている人があまりに多いと私は感じます

 

ですから、ここではそれをやっていただきたかった

「その打ち明けた飾らない想いを音にあてて欲しい」

これだけがこのパーティのルールです。

 

私が用意した音楽はジャンルもテイストもバラバラ。

耳や肌で感じた音とリンクした心を

頭のフィルターをかけずにダイレクトに表現すること

 

恥ずかしがっている方が恥ずかしいくらいに

みな曲が1曲1曲と重なるたびに開花していく感じがありました。

 

 

スタジオの照明もギリギリまで落としてムーディな異空間をつくって

私も参加者さんがいないかの如く自分に集中していました

情感たっぷりに、曲によっては涙ぐんでしまいそうなくらいに入っていきます。

 

基本的に私が本気で踊っているときは

ランナーズハイに近いちょっと違う次元に入っています

 

それを一度も踊りなんてしたことない人に

伝染させることができるのかは

大実験でした。

 

結果、できてしまうんですよね!

びっくりでした!!

 

 

私自身がダンスを、自分を信じていなかったのかもしれません。

未経験だろうと、運動神経がなかろうと、歳をとっていようと

そんなの一切関係ありません。

 

もっと信じるべきだった。

私が信じきれていないものを人に伝えられる訳がない。

 

常々、上手いとか下手とかは関係ないと言っておきながら

外堀から守りから入っていた私は臆病でした。

 

ダンスの可能性と自分の可能性を見せてもらいました。

 

 

私は、これを例えば企業の研修に私を呼んで活用してもらいたいです。

刑務所の受刑者に向けて、児童養護施設を出所した子たちに向けて

発達障害の方に向けて、役者やダンサー、ミュージシャンを目指す方に向けて

離婚を考えはじめてしまった夫婦に向けて、お年寄りに向けて

入試や就職の面接を受ける方に向けて

 

いくらでもありますね。

内に沈む自分を見つけにいくダンスは

その後のコミュニケーションに油をさすようなものです。

自分を知って、表現をして認識すること。

開放する感覚を知ること。

 

これって、頭で分かるのと体感するのでは

雲泥の差があります。

はぁはぁ!と分かった気になるかと思いますが

それはたぶん、エロ本を夢中で読む中学生が

大人の愛し合い方を知らないレベルに匹敵します。

要はファンタジーではなくリアルになるんです。

 

例えがなぜ中二男子の気持ちになってみたのか謎ですが笑

 

だから、これをまずは体感しに来てください。

今度3/12、私が出演する舞台は観客がただの傍観者でいられない

興奮の渦にまきこまれるパフォーマンスをしますので

 

ただの阿波踊り!ただのダンス!と思って来ないでくださいね!

 

あなたにカラダと心があるなら、来て体感した方がいいですよ。

来なきゃ損しますよ。

また、どうせ、そのうち舞台やるんでしょ!?って思うかもしれないけど

舞台は生ものなので、その日その瞬間でしか絶対に味わえないんです。

その日に高円寺に観にきてくださった人にしか味わえないんです。

 

youtubeで見るのとは全然違うものですからね。

 

チケットの購入はこちらから↓

http://takarabune.org/blog/?p=215

 

私は京都でやったダンスパーティを東京でもう一歩進化させて

また開催するつもりでいます。

その際は生演奏でセッションを考えています。

 

熱い想いがある方ぜひ参加お待ちしております!!