「明日からダイエット」宣言を何度もしているあなたへ〜2016年レッスンのご案内〜

 

 

 こんにちは。バレエダンサーで講師の大瀧冬佳です。
 あなたは何度、「明日からダイエットする」と宣言しましたか?もうそろそろ、ダイエット宣言をするのは最後にしたくはありませんか?人生最後になるダイエットがあるとしたらどうでしょう?
 

 あなたが運動と言う運動を10年していないのはあなたが怠け者だからではありません。お子さんを育てているから。妻として夫の為に家を守っているから。あなたはたくさんの顔をもち、頑張ってきたからです。またお仕事もされていれば自分のことに意識を向けつづけるのは至難の業です。

 

 しかし、現実は現実。いくら目を伏せてもあなたのお肉はそこにあります、体のラインは重力に負け、腰は痛むし、膝も肩も痛む。年々疲れやすく、疲れのとれにくい体になっていく…いざ、自分にお金も時間も費やせるようになったときに、体のあちこちが痛くてやりたいことが出来ない。せっかく待ち望んだそんな時に現実をみれば「女性としてのわたしは」…とあきらめていいんですか?もし、これをやればまだ希望がでてくるとしたらどうしますか?すぐ疲れてしまう体、見たくもない弛んだ体、あちこち痛む体では、残りの人生を自分の為に楽しむ気力も奪われてしまう。

 

 このあなたの希望を奪う厄介な体の3パターンを私のバレエに来てくだされば変えることができます。

 

 ここで「この私がバレエなんか始められるわけない!!」と強く心に急ブレーキがかかると思うのです。安心してください、大瀧冬佳からあなたにお願いしたいことはたった一つ、『最初の一歩を踏み出すことだけ』。

 私のレッスン「はじめてのバレエ」は体のかたい人、バレエが生まれて初めてのアラサー、アラフォー、アラフィフの方しかおりません。しかし、みなさん最初の一歩を踏み出してくださったから、「何もかも初めてだからついていくのはやっとだったけど、とにかく楽しい!これなら続けられそう!」「こんなに音楽に合わせて動くのが気持ちがいいことだと知らなかった」「教室にいるだけでパワーをもらった、もっと続けていきたい!」とダイエットの敵、『継続の壁』をあっさりクリアされてます。

 

 あなたのすることは、たったひとつ!!「最初の一歩をふみだすこと」
 あなたの1年後が、背筋もピンと伸びタイトなジーンズひとつでかっこよく決まるあなたか、毎日に疲れ果て言い訳を並べながら中身まで意固地なおばちゃん化に歯止めが利かなくなっているのか?どちらのあなたでいたいですか?

 

 大瀧冬佳の「はじめてのバレエ」はいきなり「踊れ!」とは言いません。大瀧冬佳が「体が柔らかくなる」ためにする本当のストレッチの仕方、間違いだらけの健康美容ダイエット情報から私自身が確かな効果を感じ、安全だと思ったもののみを私なりにアレンジしたものを行っていただいてからバレエに移行していきます。

 それは、全く運動のされていないあなたがいきなりバレエをしてケガをしないように。体を痛めないように。動けばいいものではありません。痛めてしまえば元も子もありません。大瀧冬佳は20年間ダンサーとして自分の体に向き合い、2年間月に100人の方からご指名をいただく整体師、1日3レッスン週6日ヨガのレッスンを4年間受けもたせていただいてました。体の事に関しての知識、実際の経験、教えた経験の3つがそろっており、目の前で本物のバレエを再現できるのが大瀧冬佳の強みです。

 

 私は心の底からバレエが好きです。私のたった一つの救いバレエがあったから、自分を変えることができ、今日を楽しく生きています。あなたが忙しい毎日に流され忘れていた自分だけのワクワクやドキドキを感じることができます。とにかく楽しい!と思えるレッスンです。そうでないと、あなたにとってどんなに有益なメリットがあっても、辛かったり、つまらなければ続けられません。だから、あなたは「はじめてのバレエ」に行くか行かないかを決めていただくことで、この先1年後のあなたがどんなあなたになるかが決まります。

 

 決めるのはあなたです。

 

【2016年レッスン日程】
1/30 (土) 「10年ぶりのストレッチ」12:45~13:45
       「はじめてのバレエ」 13:45~14:45

2/9 (火) 「10年ぶりのストレッチ」10:15~11:15
      「はじめてのバレエ」  11:15~12:15

2/20 (土)「10年ぶりのストレッチ」10:15~11:15
      「はじめてのバレエ」  11:15~12:15

 

【レッスンの内容】

「10年ぶりのストレッチ」
ヨガをベースに、体の内側からほぐしてケガを予防するためのストレッチを主に行うレッスンです。運動前にストレッチをしてから運動をするのは間違いです。筋肉が切れてどんどん硬い体になってしまいます。つづけていくと最終的には脚を180度ひらける体、前屈がぴったりつく柔らかくしなやかな体を作るためのレッスンです。

「はじめてのバレエ」
バーという手すりにつかまり、バレリーナが普段のレッスンで行うお稽古をゆっくりと解説をいれながら進めていきます。動きは、準備体操の屈伸のように膝の曲げ伸ばしや脚を前にだしたり横に出したりと簡単なものですが、クラシックの音楽にあわせてリズミカルに行います。頭の体操にもなります。簡単な動きではありますが、お尻や足の内側の筋肉、インナーマッスル(体の骨にちかい内側の筋肉)を使えるようにお一人お一人丁寧にみていきます。食事制限のみでは重力に勝てる体は手に入りません。ちょっと気を抜くとリバウンドもすることもあります。しかし、バレリーナの筋肉を手に入れればそれらを解決することができます。最後の15分でバーを片付け、バレリーナ気分を味わえる簡単な振り付けをします。ここでは思いっきり少女にかえったつもりでバレエを楽しんでいただきます。

 

【レッスン代】
1レッスン 3,000円 (お申込み後、振込先口座をメールでお送りします。お振込していただいてご予約完了となります。)

 

【会場】
アムリタスタジオノースB1
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10いちごビルB1

 

【お持ちもの】
・タオル
・動きやすい服装(ジャージ、Tシャツなど)
・お飲物
・靴下(バレエシューズの代用として)

 

【お申込み方法】
①Facebookのメッセンジャー(→Facebook大瀧冬佳
②メール(mementmori.0213_fuu@icloud.com)
のどちらかで

1.氏名
2.ご住所
3.電話番号
4.メールアドレス
5.参加希望日
6.参加希望クラス

を送信してください。

 

 

 

バレエが女子力UPになる理由②

 

からだを感じるにはどうしたらいいの?

 

簡単です!まずは触れて知識をつけてみましょう。

 

今回は前回のお話のつづきです。

 

 

 

 

 

 

さて、背骨がどこかはご存知ですか?

 

ご自身の手をあてて感じてみましょう。

 

頭の後ろ首のはじまりから背中のまんなかを通るゴツゴツとした骨、

これが背骨の突起です。

一番上からたどると、ゴツゴツを感じやすいところと感じにくい場所がありますね。

形が一つ一つ違うし、背骨はゆるいS字をえがいているからです!

 

動きも前後なのか、左右なのか、回旋なのか得意な方向がそれぞれあります。

 

 

背骨の突起のもっとあなたの内側には脳と内蔵、脳と体、脳と心をつなぐ

神経が束になった脊髄が背骨のど真ん中を流れています。

 

ゴツゴツの両側から各器官にそれぞれ神経がでて繋がっているので

どこのゴツゴツが歪んでいるかでおおよそ何が不調か?

も分かる人には分かります。

 

そして、感情にも影響があります。

例えば、首のゴツゴツの上から4番目が歪んだり動きにくかったりなんらかの不調があると

感情の抑制がききにくい…ということがあります。

 

あとは「自律神経」と言う言葉を耳にしたことはありますか?

呼吸や血液の流れ、腸などの内蔵の動きに深く関係してます。

 

簡単に言うと、「リラックスと緊張」を操作する神経です。

 

 

 

 

そのまま下へどんどんたどっていくとゴツゴツは大きくなっていきます。

ゴツゴツの一番下までいくと腰が終わり、何やらおおきな塊にぶつかると思います。

これが仙骨です。

 

さらに下へ下へ、お尻のわれめの始まりあたりに尖った骨を感じると思います。

これは尾骨、しっぽの名残なんて言われますね。

 

ここまでが背骨です。

 

 

 

 

背骨がいかに重要かお分かりいただけたでしょうか?

 

この背骨に一番近い筋肉をバレエでは使います。

インナーマッスル、深層筋なんていわれるものです。

 

これは腹筋運動ではなかなかつかうのは難しいもので

外側の筋肉ばかり使っていると内側の筋肉は衰退していきます。

 

 

衰退させず、使ってあげると柔軟性が増し

そして、上記にお話した機能回復、機能改善ができます。

 

ですから!バレエの動きは心身にとてもいいのです!

 

次回はいよいよ!!!骨盤です!!!!