私のバレエの特徴

来月から毎週土曜の夜にバレエのクラスを始めます。クラスとか、スクールよりももっとラフに出入りができるけれど、スクールよりも基礎を培える時間にしたいと思ってます。

バレエをやったことのない方から、本当にバレエのバの字もわかりませんが参加してもいいのでしょうか?と質問をいただきました。ぜひ参加してください!とお答えしました。

私自身は、バーもセンターもガッツリ汗だくになるまで、ヘロヘロになるまで踊りきる時間が欲しいと思っていたのでこのバレエクラスを始めることにしました。

テクニック的なことで簡単なことしかしないバレエクラスがイコール初心者向けってことではないんですよね。逆にやることは簡単に見えてしっかりお手本を踊れる人がいない言語だけのクラスだと、ダンスは非言語なものであるし、アートなので真似したり、習得しにくいのではないかと思うんです。全体像や最終的に目指す形が見えないと練習のしようがないですよね。

バレエって動きが簡単なステップ(これをパと言います)、例えばプリエという膝の屈伸みたいな動きはやれば誰でもできることほど、バレエとして舞台で使えるものとしてやるのはとても難しかったりするんですよね。

なので、クラスのレベル分けはあんまり必要ないと私は思っています。その方が必要なことを必要なタイミングでお伝えすればいいと思ってます。

それよりも、どちらかというと「100%で踊る」ことに慣れていって欲しいです。

自分より上手い人、自分より下手な人、鏡はそういうのを見るために置いてあるのではありません。優劣をつけたがる人の踊りは見ていて不快です。また劣っていると萎縮してしまってる人の踊りももどかしく感じてしまいます。

踊る目的は人と比べるためではないでしょう?誰が見ていても誰が見ていなくても、自分が自分らしく踊って欲しいなとそういう風に思います。

そして、バレエに限らず、そんな風に心と体を繋げて解き放ってあげると、人生はみるみる好転していきます。

これは私の実体験に基づく事実です。ちょっとうまくいかないことがあって、落ち込んでいた日でもバレエのレッスンを思いっきりやって汗をかいたあとは、気持ちも頭もスッキリしていて、程よい体の疲労感に布団に溶けるようにいい眠りにつけます。

たったそれだけのことだけども、解決の糸口が見えたり、自分が執着していたものから自然と手を引けたり。人生軽やかに生きていけます。

なんか、そんな人たちを増やしていくこと、それから自分もそういうダンススクールやバレエスクールとは少し違った、私が欲しい軽くて楽しくてワクワクする心地の良い場所を作りたいなと思って、9月からはじめていきます。

レッスンの詳細は以下になります。

▽日時
毎週土曜18:00-19:00

・9/1
・9/8
・9/15
・9/22
・9/29
・10/13
・10/20
・10/27
・11/10
・11/17
・11/24

▽場所
ACCE (アクセ)スタジオ
・地図 http://accestudio.com/pc/contents/access/access.html
・アクセス 高田馬場駅戸山口徒歩3分
・住所 〒169-0075東京都新宿区高田馬場4-1-7 市川ビル2F
・行き方 戸山口を右に出て、ファミマを左にまっすぐ、右手にセブンイレブンが出てくるのでそのビルの2F奥になります。

▽料金
2,000円 (当日現金にてお支払いください)

▽持ち物
・レオタード
・スパッツ
・バレエシューズ
※なければ動きやすい服装でOK
・飲み物
・汗拭き用タオル

▽お申込み
お申込みは不要。
当日参加費を持ってスタジオへお越しください。

▽講師プロフィール
http://fuyukaohtaki.com/profile-2/

▽特記事項
・更衣室ございます。
・18:00スタートなのでお着替え等お支度はその前にお済ませください。