なんだかんだ言ってキレイな人を選ぶ

 

 

人は無意識に顔で選んでいる

AさんとBさんがいて、キレイなAさんと、雰囲気なんとなく暗いBさんが同じ1万円のアクセサリーを売っていたら多分Aさんから買うんじゃないかと思う。さまざな職業があるけれども、顔、形の持って生まれた造形抜きにしてもキレイな人はいるもので、そちらに好感を抱き無意識にそちらの方が選ばれるのは致し方ないことなんだ。

やはり、私も最終決断を下す時、例えば「この人に大事な自分のチームに入ってもらって仕事を任せるかどうか」とか「この人を信用していいかどうか」「この人を切るかどうか」も究極、顔で決めている。損得勘定でこの人を入れたらこんなメリットがあるよね〜って言うのに流されそうになるけれども、でもやっぱり打算で決めたものは後になってしわ寄せがやってくる。顔から醸し出される輝きってどんなに隠しても輝きを放つし、逆に顔のくすみはどんなに塗りたくって、着飾ってデコレーションしてみても嘘はつけないものなんだ。心の鏡だと思う。誰もがそれを無意識に感じ取っているはずだ。ただ、打算に流されるかどうかだけ。

キレイにも色々あるが…

キレイと一口に言っても、その定義は難しい。

綺麗の意味は…

 色・形などが華やかな美しさをもっているさま。「―な花」「―に着飾る」

 姿・顔かたちが整っていて美しいさま。「―な脚」「―な女性」

 声などが快く聞こえるさま。「―な発音」

 よごれがなく清潔なさま。「手を―に洗う」「―な空気」「―な選挙」

 男女間に肉体的な交渉がないさま。清純。「―な関係」

 乱れたところがないさま。整然としているさま。「机の上を―に片づける」

 (「きれいに」の形で)残りなく物事が行われるさま。すっかり。「―に忘れる」「―にたいらげる」

美人の意味は…

 容姿の美しい女性。美女。

 容姿の美しい男子。

美しいの意味は…

 色・形・音などの調和がとれていて快く感じられるさま。人の心や態度の好ましく理想的であるさまにもいう。

 妻子など、肉親をいとしく思うさま。また、小さなものを可憐に思うさま。かわいい。いとしい。愛すべきである。

 りっぱである。見事だ。

 (連用形を副詞的に用いる)きれいさっぱりとしている。

綺麗な人とは「調和がとれている人」のことだった!?

さして容姿端麗に生まれなかったみなさんに朗報だ。どうやら、先天的な要素だけでなく、「調和がとれている」ということが美人に不可欠な要素であることが判明。

確かに、北川景子くらい美人でも文句や愚痴しか言わないでいつも精神が不安定で病的に痩せていたりしたら、美しいとは決して思えないだろう。それよか、美味しそうにご飯を食べて、ニコニコ笑って、精神が大人で安定して一緒にいて心地が良い普通の顔の人の方が遥かに美しく思える。

「健康」というだけで、かなり美人に近づくのではないかと。

ちなみに健康というのは、ただ「病気でない状態」や「弱っていない状態」のことを言うのではなくWHOによると「肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあること」と、思うよりハードルが高い。

健康はどうしたって日々の積み重ねからしか磨かれない

美しい人にはワケがあるな〜と近くで見ていると思う。周りを観察してみてほしい。肉体的にも精神的にも社会的にも満たされた状態にあるな〜って思える人ってどれくらいいるか。そして自分自身はどうなのか。そうした美人さんは、何と言うか一事が万事美しい。ブスは一事が万事ブス。普通の人は一事が万事普通。全ての行動や、その人の言葉、食べている物、振る舞い、態度、生活習慣、全部がやっぱり顔に繋がっているのが観察するとよく見えてくるはずだ。

だから、私は人に見られているかどうかって全く関係なくて、自分が美しくあることが自分にとっての譲れない美学だ。人に見られていなくても自分に恥ずかしくない行動を取りたい。なんかそこは自分の弱い心に負けたくないなって思って生きてきた。

日々の積み重ねなのでね、とりあえず明日は早起き頑張ろう。明日11/2から朝ヨガ始めます。

そろそろなんとかしなきゃ!この腹、この体力

 

お安く買った野菜を安全に食べるために

 

ズボラだけど安全性にも気をつけたい人

有機野菜!オーガニック!無農薬!なんてこだわれない。気にしすぎて、心配や不安を抱えて食べ物を食べたくないっていうのがある。神経質すぎるのも、私の性に合わない。その中で、神経質になりすぎずできることはやれないかと色々と試行錯誤してきた。

 

生野菜の危険性とその信憑性

となりのトトロに出てくるような、井戸の水で冷やしたキュ

ウリやトマトをそのままバリッとかじるのに憧れる。インターネットで調べれば調べるほど、不安ばかり煽られてその信憑性は定かではないなというのが私の感想だ。今の野菜は昔の野菜と比べて、質量あたりの栄養価が落ちているとか。皮の下に一番野菜の栄養が含まれているけれども、皮に農薬が付いていて安全ではないから剥いたほうがいいとか…もうなんやねん!!!となってくる。専門家ではないけれども、昨今、アレルギーっ子が多い印象がある。それとこれとが関連するのかはわからないけれども。我が家の次男も、アレルギーっ子で色々試した中で、食の改善は体質改善に一番直結した。なので、本当かどうかはわからないけれどもできる限り気をつけていこうというのが我が家の指針である。

 

残留農薬除去に「ホタテのおくりもの」

 

こんなものを使ってみることにした!!野菜に残っている農薬を取り除くらしい。

早速試してみたら…ちょっと衝撃だった↓

水面に浮いている油のような膜や、白い何か…これが残留農薬らしい。

 

使い方は簡単。水(2リットル程度)の中にスプーン一杯入れて溶かす。

 

そこへ野菜を5分から10分浸けるだけ。

 

野菜は普通のスーパーで購入したもの。前は大地を守る会だとか、らでぃっしゅぼうやを試しに利用したことがある。有機野菜の宅配をしてくれるんだけども…いくら安全とはいえ破産しちゃうよ!ということで早々にやめた。野菜は確かに味が濃かったりしてとっても美味しいんだけどね。で、今もやっているけれども家庭菜園でなるべく自分で作るということ。これは今後も継続していくけれど、家族が食べる全てを賄うにはちょっと追いつかないので、やっぱりスーパーで買う必要がある。

 

このホタテのおくりもの、500gと1㎏が売っているのだけど、なぜか1㎏のほうが全然お安い。詰め替え用だからだとは思うけど、計量スプーンと入れ物は他でいくらでも代用できるので、500gと500円ほどしか変わらない1㎏の購入をオススメする。で、一回あたりスプーン一杯しか使わないので、コスパもめっちゃいいんじゃないかと。そして、これはホタテの貝殻を砕いて焼いて作っている天然素材100%のものなのも使用を決めたポイント。

 

この浮いている膜が本当に農薬やワックスや防腐剤なのか…私には調べることはできないけれども、実際なんか浮いているので、これは取り除いて生でバリバリ食べたいなと思う。葉物野菜は時々洗っていて、ぬるっとすることもある。確かに自分で育てた野菜はそんなことはないので、農薬なのかもしれない。

 

私が農薬を取り除く理由

身体能力は神経伝達の正確さと速さのことをいうと思っているからだ。それらを阻害する因子は極力排除したい。私はイチローの体が大好きで、彼の綺麗に整えあげられていて無駄のない動きに圧倒される。動かし方がバレリーナにとても近いと思っていて、野球に関しては無知だけど、彼の動きはよく観察している。筋肉を肥大させないようにきっと心がけているに違いない。他の野球選手の体や使い方、トレーニングをみると本番試合ではとても使えなそうな無駄な筋肉がとても多い。そして、負担になり故障の原因はそこからきているし大変効率が悪い。私がベストだと考えている、ストレッチやコンディショニング、トレーニングは初動の繰り返しとフルコミットを重点的にすることで、神経のオンオフを正確かつ速く細胞に刻み込む練習だ。筋肉は筋が束になったものなのだが、脳からの神経伝達によって、その筋一本一本全てに正確に指令が伝わっていることは少ないと思う。大概、使いやすい筋ばっかり使われていて、それは筋肉が足りないからだと解釈しがち。そして、筋肉量を増やすことばかりのトレーニングを多く見る。

 

それは、私の経験上から全く間違っていて、筋肉は少数精鋭が一番だと思っている。怪我も減るし、怪我したとしても、きめ細かく使い慣らされている筋肉たちなので治りが早い。なので、私は筋トレやストレッチを一切しない。しているとしても、意図が異なる。でも、それをイチローも行なっていてやっぱりそうなんだ!!!と自信になった。バレリーナだと50を過ぎても踊っている、日本を代表するバレリーナ、吉田都さんの体も大好き。私も今27歳で、10年前は17歳でも遅咲きと言われ焦っていたけれどもまだまだこれからの自分の体のほうがずっと希望を持てるし、まだ右肩上がりに体は進化していくと思っているので楽しみである。

 

なので、もちろん三児の母で、家族の健康を預かる身として食の安全を心がけるのもあるけれども、やっぱり自分の可能性をまだまだ潰したくない、むしろ広げるために食に気遣うわけだ。回り回って、子供達の将来にも絶対にいい影響を及ぼすとしか思えないので、いいんですこれで。食べる、寝る、動く…この三つのバランスをとって体は作られるし、表現の極みみたいなところに行き着くには、こうした一つ一つのこだわりって大事だと思ってる。

 

それに、子供も自分も旦那もみんな健康じゃないとやりたいことなんてできないからね。どんなに好きなことができても、誰かが病気だったら楽しめないし、好きなことなんてどうでもよくなってしまうのが私だ。母の末期ガンを看取った経験はやっぱり今も私に大きな影響を及ぼしている。幸せは健康から。

豊かさを手に入れたい人へ

 

 

今から10年くらい前に

「世界がもし100人の村だったら」

という番組が放映されたのを覚えてますか??

 

私は当時中学2年生で

自分のことでいっぱいいっぱいだった

この恵まれた日本で生きているのに

自分の悲しみと虚しさ憤りと

夢と希望と絶望を

抱えることで精一杯だった

 

それでもこの番組をみたときに

あまりの衝撃に言葉がでなかった

 

そして今もこれからもこれを

忘れることはないだろう。

 

十代の後半こんな曲を聴いた

 

 

うちの子と同じくらいの子供が

ゴミを漁って物乞いをして

生きているような国の子供たちを

目の当たりにしたら

きっと私の精神は崩壊するだろう

 

ウチにはテレビがないんだけど

この間病院の待合室でニュースを見た

中学生の男の子が上級生に

2月の川を全裸で泳がされ

死亡した事件の公判をやっていた

 

私はその両親の悲痛な叫びに

耐えられなくなった

その場から逃げ出したいくらい

嗚咽をこらえるのに精一杯

 

火垂るの墓を見ても

泣けないし、

何かを感じちゃいけない気がする

 

じゃあ!

私たちは恵まれたこの毎日を

どう生きていけばいいの??

 

世界のたったの一人しかパソコンを持っていない

15人は食べ過ぎ、一人は餓死寸前

間違いなく私たちは富裕層に入る

 

だからって悲観して

この歌のように

100から99を奪って生きていけばいいの?

見なきゃいいの?聞かなきゃいいの??

 

十代の私にはあまりのことに

受けとめられなかったけれども

今ならわかる。

 

もっとちゃんと知って受けとめ

自分を許し、自分の幸せに妥協しないこと

 

未来を悲観している場合じゃない

過去を嘆いている場合じゃない

もっともっと今の自分に向き合って

自分を幸せにすることで

いっぱいいっぱになっていればいい

 

具体的には私はこんなことを考えている

消費に傾いた食生活でなく

自分の健康美容のためだけを考えた食生活でなく

日本の第一次産業に貢献できる食生活を。

 

ずっと違和感があった。

みのさんが「納豆がいい」と言えば

スーパーから納豆が消え

「ヨーグルトがいい」と言えば

スーパーからヨーグルトが消える

 

みんな自分のことばっかり

 

ココナッツオイルやら何やらと

健康と美容の探究心は留まるところをしらない

 

コンビニでは一日にお弁当だけで

100万食が捨てられている

 

利便性と己の欲の追究

満たされない飢餓感により

こんなふざけた数字を叩き出す国で

私は私だと何を食べよう??

 

 

より効率の悪い食生活

手間ひまをかけて

本当の豊かさを味わいたい

 

農家さんから野菜を買いたい

自分たちの食べるだけの量を

食べ物と作ってくれた人に感謝をして

 

それが健康ではないのか。

健やかな心と体ではないのか。

 

それが自分の幸せにいっぱいいっぱいになる

ということではないのか。

 

オーガニックや有機野菜

放射能に気を使うのも

私にはちょっとした違和感がある

 

大地で

農家さんが手間ひまかけて

育ててくれたものを食べたいんだよね

 

健やかなカラダで

私利私欲にまみれず

自分にできることを淡々とやりたい

 

半径5mでいい

私の周りにいる人を少しでも幸せにできたらいいと思う

私が主催するレッスンも

お金はきっちり頂くが

レッスンに来てくださったら

温かい心で帰っていってもらいたい

 

私は舞台に立てば

最大のパフォーマンスで

たぶん半径50mの人を幸せにできると思ってる

だから舞台の上で生きていきたい

 

話が壮大に感じるかもしれないけれど

本当に小さな小さな単位の自分の話しかしていない

 

最小単位の自分でさえ

私含め、きっとみんな向き合えていないんだろう

 

私たちが恵まれているかどうかは

どうでもいい取るに足らないことで

 

「美味しい〜♡ありがとう♡いただきます♡」

って食べて

私の「はじめてのバレエ」で

気持よくカラダを動かして

まどろむような疲労を感じて

たっぷり寝ること

すると豊かになるでしょう、

お勧めします!!(笑)

 

それで病気になったらなっただと思うんだ

病気になりたくないという恐れは

つまり、今の自分はだめだという恐れ

病気は悪だと思うことがもはや健康じゃない

 

 


【大瀧冬佳バレエレッスン情報】

 

2/9(火)11:30~12:45

詳細はこちら→http://fuyukaohtaki.com/event/fuyukaohtaki-dancelife-49/

 

ピアノの生伴奏でレッスンが受けられます!!

生まれてはじめてバレエをやるあなたにこそ本物を。

お申込み詳細はこちら→http://fuyukaohtaki.com/event/fuyukaohtaki-dancelife-49/
●ダンスパーティーin京都(現在参加者8名)→お申込み、詳細はこちら

 

●阿波踊りのプロ集団「寶船」の単独劇場公演

3/12→チケット購入、詳細はこちら

 

●大瀧冬佳Facebook、Twitter申請、フォローお待ちしています。

 

大瀧冬佳Facebook申請してくれたら嬉しいです。もしよかったら^^

バナーを作成

大瀧冬佳Twitterはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三日坊主を眠眠打破!!

 

 

オンラインでの早朝の体操を公開している。ライブの参加者様は、5〜6人いらっしゃって個人的にとても楽しんでいる。

 

【1/12 FUYU活】

【1/11 FUYU活】

 

 

【1/10 FUYU活】

 

 

と、今日までで3日つづいたわけだが、やってる方もいい加減眠い。なので、ここで改善点をあげることにした!!

 

  1. 楽しみをもつ
  2. 目的をもつ
  3. 早く寝る
  4. 仲間をつくる(朝活グループへぜひ!)

もはや、早く寝ることだ。9時以降は光にあたると睡眠の質が落ちるといわれるが、まず早起きしている段階で深夜パソコンやスマホ、テレビをやめようと努力せずとも睡魔が襲ってくるため努力不要。早寝は早起きから。そして、朝の方がやっぱりエネルギッシュでクリエイティブな頭と体で仕事にとりくめる。結局、夜の時間を惜しんで起きていろいろと作業をしていたがまるまる朝にもってくるとかなり効率がよいということを実感。私はもともと夜型人間で、ひとりで早寝早起きを試みては失敗してたのに、そこまで苦もなく起きられている!!あと1日が長く感じるので、「時間がない」ということもなくなりそう。

 

「時間を作るのが上手になる!!」

 

そして!!ここで問題。(ででん!)

Q, 三日坊主をどう打破するか??

 

正解は….(正解は?笑)

『越後製菓!!!!』

 

 

じゃなくて。新たな風を吹き込ませる!!!です。

そこで、本当はその道のプロに依頼したかったけれども(英語アレルギー克服アドバイザーさんに)それは…このブログを読んでいただいてこっそり身を潜めて待つとして。朝、体を動かしたあととても頭が冴えてる気がするので

 

『英検3級しかもってない大瀧冬佳による英語講座』と言う名の、英語『学習』〜もはや教えて〜を、体操のあと15分、明日1/13~(いつまでとか未定だけど)やってみようと思う。

 

 

朝、早く起きるとテンション高め。これは、幸せホルモンが出ているからだ。ポジティブ思考になるし、余計な悩みもなくなる。ちょっとはじめ、猛烈に眠いくらい。

 

最後に、参加されるみなさまに有益なアドバイスとして、体を動かす前後に水分をとってください。恐ろしく循環がよくなります。肌にもいいです。白湯とか。生姜紅茶とか。水。炭酸水。

 

こちらを読んで興味が湧いた方は、とりあえず参加の有無はともかくグループへの参加をお待ちしてます。

Facebook『FUYU活』グループページへ

長所が短所になってませんか?〜今年の漢字は「伝」〜

 

 

「伝わらなければないに等しい」

 

私が今年一番、度肝をぬかれ価値観をがらりと変えられた言葉。私の今年の漢字はきっと「伝」だろうな。あらためて「伝える」について調べてみたところ…「伝」という字のつくり(ニンベンの隣のヤツね)は、雲から来ているようだ。人の間を雲のようにたなびいて進む様。

 

専門性に特化したものをもっている人にありがちな、「極めすぎたおかげで妥協できなくなる」「にわかを認められない」ということ、その専門的なスキルをもってして自分がどこに向かいたいのかを今一度考えたい。それは独りよがりになっていないか。

 

健康、美容、ダイエット業界は特にいろんな情報が交錯し、どこもかしこも誘惑の言葉であふれている。だから、溢れかえる情報の真偽を声高に叫びつづける人もいて、受け手は尚のことアタマがこんがらがる。そして、そういう方々はジャッジにばかり視点がいき、伝わるかどうかは二の次、やれ「なんとかのなんとかが〜」「なんやかんやで〜」ととにかく(少なくとも私のアタマには入ってこない)難しい言葉でとうとうと語られる。

 

多くの人は興味のないことにはその真相とか深淵にある真実なんてどうだっていい。例え、それが何よりもその人にとっていいことが起こるとしても興味をもって受け取ってもらわなければ、何もなかったのと同じこと。

 

伝え方が雲でなく氷のような物体だったら邪魔だよね。人の行く道を遮り、避けなければならない。まず、発信することが大事だけど、それはそれで見向きもされない訳だから、伝わらない。

 

 

だから、私は自分の専門的なスキルがあるからこそ、目の前のあなたに一番分かりやすい形で伝えていきたい。それがもし、ちょっとばかり自分の意に反する言い方だとしても、私は今、自己満でレッスンをしている訳ではないから。形を雲のようにフワッとしたものにも変えようと思う。そして、ちゃんとその先に私が本当に伝えたい真実に辿り着けるように進んでいきたい。

 


あなたがどれだけ崇高な技術や知識、経験をもっていても、それは本当に伝わっているのかな??宝の持ち腐れになっていないかな??表現の幅を広げるという意味で、私はとてもいい学びをさせてもらっている。深いところまで掘り下げてきた経験がまたもうひとつ花を咲かせるかのように豊かなものに変わってきている。職人気質、◯◯オタク、◯◯専門家に当てはまる人は、またそういった観点からも厚みが増すこともあるのだと思ってみれば、こだわりから一歩先に進み豊かになるんではないのかな〜??

 

大瀧冬佳のレッスンが気になる方はこちら→2016/1,2のレッスンのご案内

 

ここ↓クリックしてもらうと、このBlogがよりたくさんの方の目にふれる機会が増えますんでクリックよろしくお願いします!

アートセラピー ブログランキングへ

「明日からダイエット」宣言を何度もしているあなたへ〜2016年レッスンのご案内〜

 

 

 こんにちは。バレエダンサーで講師の大瀧冬佳です。
 あなたは何度、「明日からダイエットする」と宣言しましたか?もうそろそろ、ダイエット宣言をするのは最後にしたくはありませんか?人生最後になるダイエットがあるとしたらどうでしょう?
 

 あなたが運動と言う運動を10年していないのはあなたが怠け者だからではありません。お子さんを育てているから。妻として夫の為に家を守っているから。あなたはたくさんの顔をもち、頑張ってきたからです。またお仕事もされていれば自分のことに意識を向けつづけるのは至難の業です。

 

 しかし、現実は現実。いくら目を伏せてもあなたのお肉はそこにあります、体のラインは重力に負け、腰は痛むし、膝も肩も痛む。年々疲れやすく、疲れのとれにくい体になっていく…いざ、自分にお金も時間も費やせるようになったときに、体のあちこちが痛くてやりたいことが出来ない。せっかく待ち望んだそんな時に現実をみれば「女性としてのわたしは」…とあきらめていいんですか?もし、これをやればまだ希望がでてくるとしたらどうしますか?すぐ疲れてしまう体、見たくもない弛んだ体、あちこち痛む体では、残りの人生を自分の為に楽しむ気力も奪われてしまう。

 

 このあなたの希望を奪う厄介な体の3パターンを私のバレエに来てくだされば変えることができます。

 

 ここで「この私がバレエなんか始められるわけない!!」と強く心に急ブレーキがかかると思うのです。安心してください、大瀧冬佳からあなたにお願いしたいことはたった一つ、『最初の一歩を踏み出すことだけ』。

 私のレッスン「はじめてのバレエ」は体のかたい人、バレエが生まれて初めてのアラサー、アラフォー、アラフィフの方しかおりません。しかし、みなさん最初の一歩を踏み出してくださったから、「何もかも初めてだからついていくのはやっとだったけど、とにかく楽しい!これなら続けられそう!」「こんなに音楽に合わせて動くのが気持ちがいいことだと知らなかった」「教室にいるだけでパワーをもらった、もっと続けていきたい!」とダイエットの敵、『継続の壁』をあっさりクリアされてます。

 

 あなたのすることは、たったひとつ!!「最初の一歩をふみだすこと」
 あなたの1年後が、背筋もピンと伸びタイトなジーンズひとつでかっこよく決まるあなたか、毎日に疲れ果て言い訳を並べながら中身まで意固地なおばちゃん化に歯止めが利かなくなっているのか?どちらのあなたでいたいですか?

 

 大瀧冬佳の「はじめてのバレエ」はいきなり「踊れ!」とは言いません。大瀧冬佳が「体が柔らかくなる」ためにする本当のストレッチの仕方、間違いだらけの健康美容ダイエット情報から私自身が確かな効果を感じ、安全だと思ったもののみを私なりにアレンジしたものを行っていただいてからバレエに移行していきます。

 それは、全く運動のされていないあなたがいきなりバレエをしてケガをしないように。体を痛めないように。動けばいいものではありません。痛めてしまえば元も子もありません。大瀧冬佳は20年間ダンサーとして自分の体に向き合い、2年間月に100人の方からご指名をいただく整体師、1日3レッスン週6日ヨガのレッスンを4年間受けもたせていただいてました。体の事に関しての知識、実際の経験、教えた経験の3つがそろっており、目の前で本物のバレエを再現できるのが大瀧冬佳の強みです。

 

 私は心の底からバレエが好きです。私のたった一つの救いバレエがあったから、自分を変えることができ、今日を楽しく生きています。あなたが忙しい毎日に流され忘れていた自分だけのワクワクやドキドキを感じることができます。とにかく楽しい!と思えるレッスンです。そうでないと、あなたにとってどんなに有益なメリットがあっても、辛かったり、つまらなければ続けられません。だから、あなたは「はじめてのバレエ」に行くか行かないかを決めていただくことで、この先1年後のあなたがどんなあなたになるかが決まります。

 

 決めるのはあなたです。

 

【2016年レッスン日程】
1/30 (土) 「10年ぶりのストレッチ」12:45~13:45
       「はじめてのバレエ」 13:45~14:45

2/9 (火) 「10年ぶりのストレッチ」10:15~11:15
      「はじめてのバレエ」  11:15~12:15

2/20 (土)「10年ぶりのストレッチ」10:15~11:15
      「はじめてのバレエ」  11:15~12:15

 

【レッスンの内容】

「10年ぶりのストレッチ」
ヨガをベースに、体の内側からほぐしてケガを予防するためのストレッチを主に行うレッスンです。運動前にストレッチをしてから運動をするのは間違いです。筋肉が切れてどんどん硬い体になってしまいます。つづけていくと最終的には脚を180度ひらける体、前屈がぴったりつく柔らかくしなやかな体を作るためのレッスンです。

「はじめてのバレエ」
バーという手すりにつかまり、バレリーナが普段のレッスンで行うお稽古をゆっくりと解説をいれながら進めていきます。動きは、準備体操の屈伸のように膝の曲げ伸ばしや脚を前にだしたり横に出したりと簡単なものですが、クラシックの音楽にあわせてリズミカルに行います。頭の体操にもなります。簡単な動きではありますが、お尻や足の内側の筋肉、インナーマッスル(体の骨にちかい内側の筋肉)を使えるようにお一人お一人丁寧にみていきます。食事制限のみでは重力に勝てる体は手に入りません。ちょっと気を抜くとリバウンドもすることもあります。しかし、バレリーナの筋肉を手に入れればそれらを解決することができます。最後の15分でバーを片付け、バレリーナ気分を味わえる簡単な振り付けをします。ここでは思いっきり少女にかえったつもりでバレエを楽しんでいただきます。

 

【レッスン代】
1レッスン 3,000円 (お申込み後、振込先口座をメールでお送りします。お振込していただいてご予約完了となります。)

 

【会場】
アムリタスタジオノースB1
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10いちごビルB1

 

【お持ちもの】
・タオル
・動きやすい服装(ジャージ、Tシャツなど)
・お飲物
・靴下(バレエシューズの代用として)

 

【お申込み方法】
①Facebookのメッセンジャー(→Facebook大瀧冬佳
②メール(mementmori.0213_fuu@icloud.com)
のどちらかで

1.氏名
2.ご住所
3.電話番号
4.メールアドレス
5.参加希望日
6.参加希望クラス

を送信してください。

 

 

 

FUYUKA流自分の整え方〜首①〜

 

Fuyuka流自分の整え方 カラダからのアプローチ

の「首」編に突入です!!

 

肩こり、頭痛、目眩い、咳、喉の痛み

首のコリやハリ…

 

を抱えているときって

一つに腹黒い自分を否定したり

ゲスい自分を表現するのを押さえ込んでるときが多いです(私は)

 

もう一つは

第三の目っていうのが

眉間にあるんだけども

(ないと思っていても別に問題ないのでふーんくらいに思っててよし!)

要は直感、はたまた知識や経験から自分なりに肚に落とし込む

「腑に落ちる」ってことがなかなかできていない時

この症状に見舞われるはず。

 

 

喉の痛みなんてウィルスじゃん!!って思うだろうけれども

免疫をさげている要因はここに繋がったりするのです。

 

 

例えば、大勢の前で話さなければならないとき

目から入ってきた「うわ!たくさん人がいる!」っていう情報を

肚に落とし込めないと

自分を見失い→やったらいいこととリンクしない→緊張

 

 

首の後ろの頭蓋骨がのっかってるところが

驚くほど素直にギュッと固まっているんだよ。

 

 

例えば、

ムカつくな〜って言う人に媚びへつらわければならない時

お腹の中は文句たれまくりなのに口は違うことを言っているときも

首の後ろ、喉もギュッとつまっているんだよ。

その繋がった表情筋も緊張して自然な笑顔なんてできない

 

 

 

みなさま、そう言われるとそうだなと感じるかと。

 

 

私は意志と感情が生まれるのは

お腹と脳だと思っている

 

 

これを繋ぐのが首なので

そして吐き出す箇所も

喉でしょ?

口から言葉がでているんじゃなくて

喉の声帯からでしょ?

 

 

出すってことをしないと

中に溜まる一方なので

いい空気、いい流れも止まる。

循環が悪くなる。血の巡りも悪くなる。

自律神経のON/OFFもめちゃめちゃになる。

よって首や喉の調整は重要。

 

 

ですから、まず、あなたの肩、首、頭、目は

どんだけ頑張って塞き止めているのか感じてみてください!

 

あ!今気付いた!

「塞き止めているから」「咳」が出るのかもね!!

喘息とか食道炎とかになってるときは

もう限界!!!っていう悲鳴かもしれない。

 

子供の喘息は親の悲鳴を体現してることもなきにしもあらず。

他にも理由はあるけれど、その一つであることは間違いないという私の体感。

 

 

感じて!と私はよく言うけれども

それをボディスキャンといいまして

感じるだけで、緩むなんてことはよくあるのです。

 

 

逆に緩ませなきゃ!ってあなたの意思で動かすのは

反対側の筋肉に力が加わり強すぎたりするので

感じる程度から身体感覚を養うことは

地味で遠回りで効果もすぐに感じられなくて飽きるだろうけれども

根本を解決するに至る唯一の道でした(私は)

 

 

というわけで、れっつとらい!ですね^^

 

 


 

 

12月のレッスン情報

 

私は道行く人の動きやカラダ付きをいつもそういう目で見てます。

自分の身体感覚も大事にして、座学もしっかりやってます。

「FUYUKAヨガ」は呼吸から「バレエ」にシフトしていくように

こういうゴチャゴチャした理論をじゃあどうすればいいの!に

ストレートに指導させていただきます。

 

終着点は、はじめてでも「バレエ」を楽しめる!

を目指すクラスにしたいと思っています。

 

詳細はこちら↓

12/19 「FUYUKAヨガ」「はじめてのバレエ」

 

前回の生徒さんの感想はこちら↓

「はじめてのバレエ」生徒さんの声

 

 

アートセラピー ブログランキングへ 

fuyuka流自分の整え方〜あしのうら②〜

 

 

ズンっと立ってる感覚、ありますか?

地に足がつかないという表現は

『浮き足立っていて冷静さを欠いた様子などを意味する。』

 

と、意志や、感情、内面にたいしての言葉ですが

私がこの状態になってしまっているときは

本当にカラダ的にも地に足がついてる感覚が薄いときです。

 

 

完全に連動しているんです。

 

 

足を強くして地面につく実感を

そして、こちらの記事をぜひお読みください^^

 

 

整体師さんはそれを他者に実感させる技を持っています。

地に足がつく…感覚を忘れてしばらくになってしまっている場合には

私のやり方では少し遠回りに感じてしまうこともあると思うんです。

 

私は自分のカラダが好きだから

ずっーと細やかに意識を向けていられますが

そういう方ばかりではありませんよね?

 

 

そんな時は、他者の力を借りて自分を整える感覚まで

もっていってもらうという選択肢もありです。

 

 

私も実際そうしたこともあります。

どうしても首がかたまってしまって

緩んだ状態を思い出せなくなってしまったときに

人のカラダを扱うプロにお願いしました。

 

 

そして、そこから、自分で整えるを実践されれば

クセも痛みもコリもハリもケアしていくことができます。

 

 

自律と他律、

上手につかって自分のベストパフォーマンスができるのが一番いい理想ですよね!!

 

 

ぜひ、この記事をきっかけに

自分にあった組み合わせタイミングで調整していただければ

いいなぁと思います!!

 

カラダも心も、いきなり病気になるわけではなく

病気ではない段階を必ず通ります。

それを「未病」といいます。

「未だ病ではない」という解釈ですね。

 

「未病」には

・冷え性

・肩こり

・腰痛

・頭痛

・寝起きが悪い

・排尿の回数が少ない、多い

などなど、ちょっと我慢すればなんとかなってしまうものが多いです。

 

「未病」の段階で自分の整えて元気にいきたいですね!!

 
ランキングに参加しています!
クリックありがとうございます^^
 

アートセラピー ブログランキングへ 

 

fuyuka流の自分の整え方〜あしのうら①〜

 

足のうらは根っこ。

 

根がグラグラしてたらカラダは伸びやかに自由に動くどころか

倒れないようにグッと緊張がはしるのが想像できる。

 

 

手の平よりも、足の裏の方が圧倒的に感覚が鈍いと思うけど

コレ、鍛錬すればちゃんと敏感になっていき

手は脳、足は肚(生殖器やとくに腸)、に繋がっている気がするので

手や目を酷使してアタマでっかちで疲れてる人

野性的、本能的なカラダの感覚とのバランスがとれてない人は

もっと安定するんじゃなかろうか?と思う。

 

 

インスピレーション?直感?が冴えてきそうな感じ。

 

あとは、無意味な不安がなくなる。

足の大きさが身長に対して大きめな外反母趾じゃない人は

「姉御肌」だったり「リーダーシップ」をとれる人だったり

精神的に安定してる人が多い気がするというのは私の勝手な偏見です。

でも、あながちハズレてないんじゃないかな?笑

 

 

そして、じゃあどうしたらいいのか?って話。

前回、投げかけの記事では「つよさ」という書き方をしたけど

よーくふりかえってみて…わかった。

 

結果よりも過程が大事

 

強い足であるにこしたことがないが。

強い足を作るまでにやっぱり今以上にたくさん使わなければならない。

それが大事なんですよね。

 

 

本当にどうしちゃったの?その足?ってくらいに弱い足の人って

若くても結構いらっしゃる。

 

 

自分の体重が足の裏のどこに一番かかっているか?とか

左右でどっちにどういう差があるか?とかさえ

わからなくなっちゃてる人が多い。

 

 

この記事を読んでほんの少しずつでも

カラダを目覚めさせたいと思うなら

私からの宿題を1週間試してみてほしい。

 

「足のうらのどこに体重がかかっているかを感じる」

「どこに乗せたときが一番楽なのかを感じる」

 

 

1週間後に答えあわせをします。

 

 

Facebookやってます、友だち申請メッセージを添えてどうぞ!→大瀧冬佳

 

 
クリック感謝です!


アートセラピー ブログランキングへ

【予告】オンラインバレエ&ヨガで朝活

バレエの体の使い方を元に柔軟性を高めたり、自身の調整を行うためのオンライン教室を開講します!

 

バレエのみならず、ヨガや、ピラティス、他ジャンルのダンスなどもmixした大瀧冬佳オリジナルレッスンです。

 

踊れることを目的にするというよりかは、あなたの仕事、家事、育児、趣味など…をより快適に送れるような体と頭づくりを目的としたいと思ってます。

 

 

年齢性別場所問わず、朝活の一環として、素っぴんでも!人の目を気にせず自宅で!できるようにオンラインで試みてみます!

 

 

近日、配信スタート予定。

またこちらのHPにて配信開始日や詳細が決定致しましたらお知らせします。要チェック!

開始日が決まりました!

 

ご参加にあたって…

ネットに繋がっているパソコン、スマホ、タブレットなどのデバイスをお持ち、且つGoogleアカウント、(3畳ほどのスペース)を所持している方は無料でご参加いただけます。

 

 

毎朝5:00〜5:30で配信

寝坊してしまったり何か用事があった場合でも、大瀧冬佳のYouTubeチャンネル「たたみ3畳からはじめるバレエ&ヨガ」にて当日限定で配信します。

 

 

 

 

…と、言う予定でございます。

N高等学校が今年度から開校するならば!レッスンもオフ会ならぬオン会でできても良いんじゃないか!?と思った次第で準備を進めています。。

 

 

私事ですが、大瀧冬佳は3歳と5歳の子供を育てている故…子供が眠っている時間を利用しての開講になりますが途中予期せぬ乱入や妨害にあうという危惧があります。。

 

その辺りも配慮した上で無料での開講にさせていただきます。大瀧冬佳の本気のレッスンを受けたいならば足をお運びくださいませ!

11/5はじめてのバレエ@吉祥寺

参加者申込み受付中です(*^^*)

 

 

 

尚、妨害にあった際は既存の動画の配信にスイッチする等も考えている…という、まだ構想段階ではありますが!!!

 

 

子育て中のママさんも朝の自分だけの時間を利用してストレス解消!元気をチャージしたママで1日をスタートできたら素敵やと思いませんか。

 

仕事一生懸命な女性も、朝や仕事終わり、ヨガスタジオやジムへ通うとなればお金も時間も労力も荷物も大変な事態です!!

 

仕事で成果をあげたい男性は、身体中に血と酸素が巡り頭はシャキッと、トップスピードの状態から仕事に取りかかれます。

 

 

というか…現段階で大瀧冬佳が快活なわけはそうした朝の時間を利用して調整をはかっているので一人で二児の怪獣を育てながらパートし、家事をし、こうしたライフワークの構築も図れているのです…

 

どうせやってるならシェアできる方法を模索してみよう!と考えました。

 

 

私が利用しようと思っているハングアウトオンエアはライブ配信者のスイッチも可能だそうです。

 

ですので、もし、私の企みに賛同し私も!僕も!配信者側に立ちたいという方がいらっしゃればピンチヒッターとしてご協力を募ります。

 

こちらに件名を「朝活の件」とした上、お名前、電話番号、何をどうしたいのかを明記の上ご連絡ください↓

mementmori.0213_fuu@icloud.com

 

 

どうなるかな〜未知ですね!笑