2018.5.7より始動!!「ただいいものを創りたい人たちの稽古場 UzmeStudio」

連休明けから始動します!

旗揚げ公演を終えてずっと自分に向き合って、本当の本当の望みを探していた。なかなか掘り起こせなかったのだけども、究極私はプロフェッショナルな仕事をする人たちと、ただただいいものを創り上げて全身全霊で表現していたいっていうのが私が全ての既成概念を取っ払った時に出てくる願いだった。

じゃあそれをどういう風に築いていけばいいんだろう??

まずは走り出すこと、動き出すことなんだよね!!!

 

正直に白状するともう三流の人とは一緒に創れない。疲弊したくないし、食われたくない。一流を目指して、というと語弊があるが…自分なりの高みを目指してずっとやり続けている人間にとってそれを消耗されていくのはものすごくしんどいことなのだ。

でもね、その逆はもう素晴らしくて素晴らしくてハートと肝が痺れる。一挙手一投足全てがエモーショナル。惚れる。惚れてしまう仕事っぷりの人たちに敬意と緊張を感じながら洗練された空間にい続けたいのだ。そこで生み出し続けていたい。私もそこで仕事がしたい。そして正真正銘混じりっけないものをお客様に届けたい。

っていう、そういう組織、コミュニティを少数精鋭でも!!!

最悪!!最初は一人も集まらないなんてことになってもいいから、そこを目指して始動することにした。

こんな概要でやってくよ!

ハイパーオープンクラスを毎月開講。プロの質を保ったところの稽古をガンガンやっていく。それはテクニックを極めていくのは大前提として、そのさきの舞台人としてってところにも気配りしていく、アーティストコミュニティ。最初はどうしたって私しかいないので、バレエからのスタートですが、最終ヴィジョンとしてはダンスのジャンルも多様、アートのジャンルも多様、それぞれハイレベルな中でのミキシングが起きまくる稽古場。これがベースの形。

 

今後の予定

最初の走り出し、初動が一番大変だと思う。ましてや組織が動き出すエネルギーって特殊だと思っている。なので最初の形は欲を出さずに素直に謙虚に自分のたった一つの望みだけを一点集中の形でプラットフォームを作ってみました。一番私が出力しやすくエネルギーが最大限乗っかるものをと。なので、もしかしたら損得勘定をするとあまり利口でない形だと思います。こうしたらもっといいよねってわかっちゃいるけども、あえて、そういう考えを排除しました。

今後どのようになっていく未知数ですが、無駄に確信はあります。間違いないという確信が。時間がかかるかもしれないけれども、焦って収穫するより甘くておいしい果実が実るのは決まっていることのように感じています。思えば根拠のない自信が私を支えてきたけれども、これは今までかつて外したことがないものなので、今回も確かなものを感じてます。

だって絶対楽しいし、面白いし、私は正直だから。大きく繁栄していくことでしょう。

ブレないで行きたいのは、寂しさにほだされてメンバーを妥協することですね。自分の感覚を信じて、ちょっとの違和感も見逃さずに素敵な仲間とやって行きたいです。

オープンは5/7~

CAMPFIREさんの方で、当日もしかしたらトップページに掲載してくれるかもしれません。私は今回誰でもいいから入ってきて欲しいわけではなく、私が痺れる人という限られた方を集めようと間口にフィルターをかけているので知ってもらう分母の数はなるべく多いほうがいい。というわけでCAMPFEIREさん、感謝いたします。

こういうものは、恋愛と同じで

・フィーリング

・タイミング

・ハプニング

と3つのingが揃うという偶然が起きないとなので、どうなるかとっても楽しみです。私は半年後誰とNYの街で踊っているのかな。

プロジェクト開始は5/7からです。チェックしていてください。